ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」に投稿された感想・評価

miri

miriの感想・評価

3.9
国の都合で殺されてしまうなんの罪もない人たちや動物がいたことを知って、すごく悲しくて悔しくて遣る瀬無い気持ちになった
と同時にここまで正義感に溢れた素晴らしい人がいたことに感動
たくさん泣きました!
まだ開園しているらしいワルシャワ動物園行ってみたい!
高水

高水の感想・評価

5.0
めちゃくちゃ泣きました。
みてるあいだ、やめてやめて、お願いお願い!と祈り続けた作品。
過去にこの祈りが続くならいいのに。

この多くの命を救った夫婦に感謝します。
ちあき

ちあきの感想・評価

4.0
戦争で死んだのは人間だけじゃないって事を知りました。動物は人間と違って訳も分からず殺されてしまう・・・。また、罪のない人も殺されてしまう。戦争が産む利益なんて少ないだろ!むしろ失うものの方が多い。なのに何度も戦争を繰り返す。人間って本当愚かだと思う。戦争がない平和な日本に生まれて恵まれてるなと改めて思えた映画でした。
動物園があるというのは平和という事なんですね。
ユダヤ人を次々と処分するかのように殺していくドイツ軍。
一人でも多くの命を命懸けで救おうとするとアントニーナ達。

動物を愛し、人を愛する気持ちは同じことを教えてくれる。
ジェシカチャステインの演技の幅の広さもは驚かされる。
悲劇の陰に勇気を持っている人が必ずいますね。
ドイツ軍が近くにいる環境でユダヤ人を助ける勇気、凄いですね。
せう

せうの感想・評価

4.1
冒頭で何の罪もない動物たちが殺されていくのを見てるのが一番辛かった😢
Natsumi

Natsumiの感想・評価

3.5
あの、タイトルから勝手に動物園の動物を救う人の話だと思ってました。動物と触れ合うシーンが多かったけど、どうやって撮ったのかな。さっきからそればかり気になっている。
Kie

Kieの感想・評価

3.4
人間の争いで罪のない動物が殺されるのが耐えられない。配慮されてると信じたいが演技でも怖がったり怯えたりする動物を見てるのが辛かった。
NY

NYの感想・評価

3.0
ジェシカ・チャスティンと気付かず。

ナチスに関する話は胸糞ばかりだけれども、こうして人々のために立ち上がった人が居ると思うと、歴史を歴史だけにしちゃ駄目だ、そこから学ばねばと強く思う。

苦しんだ人々が少しでも平静を取り戻せたらいい。

そして、二度と繰り返さないよう。
それを助けるのが映画を始めとした文化なんだと。
nobu0326

nobu0326の感想・評価

3.5
ある意味変わった角度からワルシャワ蜂起を描いた映画。戦時下における動物園はやはり相当に厳しい。ラクダもライオンも白熊も射殺される。なんともやるせない。その中で300人ものユダヤ人をかくまい逃がすことを行ったアントニーナとヤン夫妻は素晴らしい。それにしても、ジェシカチャステインはやはり小さかった。さらにいかに敵を欺く為とはいえ、戦時下で真っ赤なルージュはいかがなものでしょうか。
>|