午後8時の訪問者の作品情報・感想・評価

午後8時の訪問者2016年製作の映画)

La fille inconnue/The Unknown Girl

上映日:2017年04月08日

製作国:

上映時間:113分

3.4

あらすじ

診療受付時間をとっくに過ぎた午後8時に鳴ったドアベルに若き女医ジェニーは応じなかった。その翌日、診療所近くで身元不明の少女の遺体が見つかる。それは診療所のモニターに収められた少女だった。少女は誰なのか?なぜ死んだのか?ドアベルを押して何を伝えようとしていたのか? あふれかえる疑問の中、なくなる直前の少女の足取りを探るうちにジェニーは危険に巻き込まれて行く。彼女の名を知ろうと必死で少女のかけらを集…

診療受付時間をとっくに過ぎた午後8時に鳴ったドアベルに若き女医ジェニーは応じなかった。その翌日、診療所近くで身元不明の少女の遺体が見つかる。それは診療所のモニターに収められた少女だった。少女は誰なのか?なぜ死んだのか?ドアベルを押して何を伝えようとしていたのか? あふれかえる疑問の中、なくなる直前の少女の足取りを探るうちにジェニーは危険に巻き込まれて行く。彼女の名を知ろうと必死で少女のかけらを集めるジェニーが見つけ出す意外な死の真相とは――。

「午後8時の訪問者」に投稿された感想・評価

みーる

みーるの感想・評価

1.0
ちょっとイメージと違った。
贖罪系の話はハマるのとハマらないのが二極化する。
これは マーガレット とか 誰のせいでもない に似た雰囲気を感じた。
ニコラ

ニコラの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

いやいや、犯人がクソオブクソすぎてビックリしたわ。
お前どんだけ自分勝手なんだ…と。

これはただのミステリーじゃなくて、移民問題も絡めてるよね。
ラストでようやくこの映画の本質が見えた感じがした。
お墓もさ、家族が国で埋葬したがるだろうって言ってたけど、フランス人からしたらフランス生まれだろうが移民は移民でよその国の人って扱いなんだなーって。

とにかく主演女優に華がなくて淡々としてるから短い映画だけど眠い時にはオススメできませんw
タイトルからサスペンス・ミステリーと勘違いされた方もいるのでは(実際私もです)。本作はベルギーのダルデンヌ兄弟が監督したヒューマンドラマです。彼らはカンヌ映画祭パルムドールを2回も受賞した名匠です。40年以上活躍してるそうですが私は今回初遭遇。

手持ちカメラでドキュメンタリータッチの演出。出演者も主人公の女医、自分勝手な患者、悩める研修医etc.全員自然な演技で、実際ヨーロッパのどこかに存在する人物かのように上手いです。

ダルデンヌ兄弟のインタビューから、ストーリーの裏側にヨーロッパの移民問題が隠されているのがわかりました。女医が扉を閉ざすのは移民の受け入れを拒否するメタファー。川岸で亡くなる女性はヨーロッパにたどり着けず地中海で亡くなった移民たちなんだそうです。なるほどね。
??
結局何を伝えたかったかよくわからなかった。伏線みたいなのも、あるようでないし、、
最初は面白そう!と思って引き込まれただけに残念……
torakage

torakageの感想・評価

3.4
見過ごしてしまったSOSを悔やみ、せめてその名前を知り遺族に渡したいと奔走する女医。エリートぞろい(多分)の診療所に移ることをやめ、貧しい地域の町医者になることを決意。物語はとても淡々と進む。女医は質素で感情をあらわにしないけど、固い決意と医師としての矜持がすがすがしい。かかりつけ医になってほしいわ。
見せ方に魅力はまるで無いけど、見返りを求めず人に尽くす事で、思いもよらない人の人生を救う事になるという事を描いた映画。少し輝く為にほとんどドロ沼みたいな暮らしをしていかないといけないみたいで地味だなって思うし、もっと面白味欲しい。献身って難しい。
24

24の感想・評価

2.7
正義感であそこまで頑張れるかな?

診療所に偶然訪問した後、
死体で発見された女性を巡り、
女医が事件解明に奔走するお話

途中、展開の早さに戸惑いつつ、
なんとか理解したな
TOMO

TOMOの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

診療所で働く女医
ある日の午後8時に訪ねて来た女性が翌日遺体で発見される
責任を感じ真実を求めて聞き込みをするが・・・

途中まで面白かったのに、皆何にも話してくれなさ過ぎて疲れてしまった。
もっとスリリングな展開を期待してたので、淡々と終わってしまったのは残念
結構ゆる〜い感じなのでリアリティはある。
主人公の女医さんのキャラは好き。
あんまり見たことない感じの映画だったので、見て良かったとは思う。
壺尊師

壺尊師の感想・評価

2.4
ごめんなさい。私にはまったく合わなかったです。
ひたすら電話をかけまくって、診察して、写真をみせる。
淡々とその繰り返しで眠い。睡魔との戦いでした。
音楽もないし話の起伏もないし結局何が伝えたかったのだろう。ヒロインの上から目線が招いた悲劇?よくわからない。
りの

りのの感想・評価

-
フランスの診療所ってこうなの?って思った。自然な流れて淡々と進む感じがいい。
>|