ディア・ドクターの作品情報・感想・評価・動画配信

ディア・ドクター2009年製作の映画)

上映日:2009年06月27日

製作国:

上映時間:127分

3.6
みんなの反応
  • 医者とは何か。病気を治す人、病んだ気を癒す人。医学と医術は手段であって目的ではない。
  • 嘘をつかなくてはいけない状況。それはほんとうに個人の罪なのだろうか。
  • 重く答えのないテーマをそーっと優しく描く。
  • 人間のあったかみと矛盾って感じだ。何かあったって日常は何もなかったように進むのね。
  • 医療のあり方を問うた重みのある映画。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ディア・ドクター』に投稿された感想・評価

空色猫

空色猫の感想・評価

3.9

めちゃくちゃ良い映画だった。

伊野の行為はどうしたって正しくないけれど、きっかけはどうあれ伊野なりに場所にも人にも向き合っていた。
体を救ったかは分からないけど心は救っていた。

田舎に飽きて、地…

>>続きを読む
ハロー

ハローの感想・評価

4.5

嘘をついたらいけませんって大概誰でも小さい頃に教わります。大人になって嘘をつかなかった人っているのかなぁって思います。やってはいけないって重々分かっています。だけども引けなくなってしまう。どうにかし…

>>続きを読む
MYT

MYTの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

伊野が失踪したシーンから物語は始まり、過去と現在が交互に描かれることで人と人の関係性や心情がしっかり理解できる構造になっていて見やすい。

伊野は医師免許を持っていないが、誰よりも真剣に患者のことを…

>>続きを読む
Mee

Meeの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

赤貝のくだり好き
つるべが老人を優しく抱きしめるところ、医者としても人間としても、患者を最期まで看取るとはこういうことだなって感動したら、生き返ったぁぁぁー!!!
INFOBAR

INFOBARの感想・評価

3.5
良かった
あの先生なら、どんな風に母を死…

ほのぼの作品と思ってたら違った
村の人が態度を変えたのは何故だろう
伊野先生、ご苦労様でした

映画25本目/24年 <606/1200本>
marbo917

marbo917の感想・評価

3.8

2024年25本目

例えば会社で長く一緒にいても挨拶程度で会話がない人がいる一方で、慣れ親しんだ同僚が異動になり、どこかでばったり会うと声を掛けたくなるように。
そんな人の繋がりの大切さを思い出さ…

>>続きを読む
Kumaxiong

Kumaxiongの感想・評価

4.1

西川監督らしさが良く出ている作品。
演者の目の奥と表情でいろんな感情を表している。
日常風景の描写や画角、音楽挿入など、とても雰囲気が出ていて良い。
鶴瓶と八千草薫、素敵な俳優さんですね。

202…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

鶴瓶さんの演技が良かった
村の人はあんなに待合室がいっぱいになるくらい頼っていたのに、いざ偽医者だとわかると文句言ってんのリアル世界でもありそうで、うわぁ…ってなった。
結局自分に都合が悪くなると、…

>>続きを読む
shuichi

shuichiの感想・評価

3.5

思っていた映画と違いすぎた。ほのぼの系映画かと思ったら、不穏な恋愛映画だった。ずっと不気味で変なんだけど、逆にそれが面白く感じて笑えた。所々で鶴瓶が死んだ顔になるのが怖い。めちゃくちゃ良い終わり方だ…

>>続きを読む
ポルテ

ポルテの感想・評価

3.8

人間にとって何が大切なのかを考えさせられる、とても良い映画だった。

登場人物の心情をしっかりと描きつつ、ワザとらしい説明的なシーンも少なくて、とても観やすかった。

笑福亭鶴瓶の演技が少し心配だっ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事