光の作品情報・感想・評価・動画配信

「光」に投稿された感想・評価

意味合いを見出そう見出そうって観たけどなんにもわからない映画で、私には難しすぎた、、、なにかに縛られ続けている人を描いた作品なのかな???
Yuya

Yuyaの感想・評価

3.0
なんや三浦しをんさんいろんな作品お書きになるのね。
きみはポラリスくらいしか読んだことないけども…

重苦しい感じの空気張り詰めた映画でした。
橋本マナミってこんなに女優さんしてるのも初めて見たわ〜。

引きずるものを忘れることは出来なくて
それが例え恋でも愛でも罪でも罰でも
なんだったとしても
ある日ふいに手元に戻ってくるような気がして
身が捩れる思いになる
こんな気持ちがわかるようになったのは
死ぬ気で今日まで生きてきたからなのだなぁ

てか音楽の使い方やだなぁ。
mizuna

mizunaの感想・評価

2.6
俳優さん、女優さんは、すごい演技だから見れたけど、いきなりBGMが雰囲気ガラリと変えるのが、怖かった。あと、おじさんのケツは思いの外綺麗だったけど、アップにしたのはなんで!?
なんか入ってたの?わからなかった!
SHKuma

SHKumaの感想・評価

3.0
新しい!!
邦画には珍しい音楽の使い方!

って、思われたくて創った映画かな。

奇妙な感じで人間の欲深さを撮ってる感じだけど、相まってない。

椿の花が、艶めかしく見えたのは良かった。
椿の花少し好きになった。
冒頭から何かを予感させる音楽...期待していいの?と思ったら、特に効果なし。ただ不安を募らせた。とにかく救いようがない。ラストまで。罪に罪を重ねてゆく主人公。光がどこにも見つからない。

三浦しをんの本は好きなんだけどな、本は面白いのかな??
Mana

Manaの感想・評価

4.3
想像以上に見応えのある作品だった。それぞれの罪や絶望を、それぞれで浄化させようとする、暗くて濃い関係性。

井浦新が優しいお父さんから殺人犯まで、何とも色っぽく演じてました。瑛太の幼い演技もさすが。
なぜ光なのか。光なんてなかった。一筋すら感じなかった。
離島から出てきた。人生を懸けてきたはずだ。こうも格差が出てしまうとは。こうなるなんて想像もしていなかっただろう。ただし、熱量は凄まじい。
こんな瑛太は他では観れない。やはりこの人は行きすぎてるキャラが素晴らしい。ある種、狂気を孕んでいる。
しかしこの作品に救いがあったのだろうか。
ymk

ymkの感想・評価

-
突然流れる、爆音のシンセサイザーのような音楽に驚く。閉塞感を表現しているように聞こえたが、淡々としたストーリーとギャップがありすぎて不快だった。
かめ

かめの感想・評価

3.5
瑛太のこういうクズ役?、好き。

こういうちょっと頭がイカれてる役もっとやって欲しい。
m0e

m0eの感想・評価

-
三浦しをんぽくない大森立嗣ぽくない
でも個人的には良かったです。


瑛太、、、、
>|

あなたにおすすめの記事