共喰いの作品情報・感想・評価・動画配信

「共喰い」に投稿された感想・評価

えりこ

えりこの感想・評価

4.0
衝撃の「もらっておいてやる」小説の映画化。
題材に対してなんとなく嫌悪感があって、原作も映画も避けてきた作品を菅田クンブームの為に観賞。

ん~!!全身全霊で下品を醸し出す光石研さんと、くたびれた背中に怒りを宿す田中裕子さんが凄い!!!

日本の俳優さんて凄い!!!

コンパクトにまとまってて思っていたよりしんどくなく観れた。
原作も読んでみようか。

菅田くんの心の内のナレーションを光石さんがやってるのが、いずれ来るであろう悲惨な未来を予感させて若干恐怖。
lily

lilyの感想・評価

3.7
おそらく「日本映画」が好きじゃない方々には低評価をつけられるだろう作品。
静かで深みのある演技、様々に盛り込まれたメタファー、時代背景の描写、どれをとってもよきよき。
久々に観る。題材としてはどストライクなのだが。

この映画のどうも乗り切れない感じの原因はカメラであることだと分かる。
カメラの置く位置がほぼ全部不正解で、カットをあまり割らないこと、また引き画主体であることが大きな要因である。

琴子さんが家を出ていくとき、琴子さんから遠馬にカメラを振るのが良くない。
割れば良いところで割らない、カメラのその弛緩したパンが緊張感を根こそぎ奪う。
また移動撮影の多さも良くない。こちらはパンした方が確実に良い。
ただでさえセットが安っぽいのに、引きばかりで細部が見えず、安っぽさのみが印象につく。
また照明が悪く顔の印象が残らない。
撮影が本当に良くない。

また芝居の付け方が良くない。具体的には人物の距離感がおかしい。
うなぎを喰らうシーンで、好いてもいない
父親の真横で寝転ぶのはありえない。
また仁子さんのキャラクターに問題がある。ただ下を向いてゆっくりと喋るだけでその生い立ちから立ち上がるはずの悲しみなど見えない。本来ならもっと自らの生い立ちを割り切り、サバサバと喋るのではないか。割り切っていたはずなのに、事件が起こるから悲しいのではないか。
ゆえに遠馬の真横に当たり前のように座ることがやはりおかしい。

菅田将暉の演技はとても良い。

惜しい映画だ。
hiyori

hiyoriの感想・評価

3.8
田中慎也の受賞作を荒井晴彦脚本で映画化された作品。荒井晴彦が手掛けた作品は「さよなら歌舞伎町」「幼子我らに生まれ」「火口の二人」などを観たが、共通して男女関係の煩わしさが描かれている。中でも本作は性と心のバラバラ感を鮮明に表現した傑作だ。菅田将暉演じる、性に目覚め始めたまだ瑞々しさが残る青年の視点を通して田中裕子が演じる母やその他の女性の強さ又は男に対する怒りのようなものを表現している。脚本で凄く上手いと感じたのは、彼から男女関係の矛盾、心は殺したいほど憎んでいるのに体は望んでいるという事実を明確にしている点だ。
夏の腐敗的な陽光、生活排水で汚れた川、滴る大粒の汗、ゲリラ豪雨が最初から最後まで清純なものなど何一つないことを悟っている現場作りも素晴らしい。
この映画は観る人によって感想が異なる映画だと思うが、真面目に生きる、向き合うという平凡なことこそ難しいことだと感じる。また昭和の終わりを舞台にしているこの作品は新しい時代に向けた女性の秩序が築かれることを象徴しているのかもしれない。
中本

中本の感想・評価

3.3
青山真治と荒井晴彦。揉めそうなイメージ。中上健次原作の映画のいまいち感と似ている。丼とか素麺とかはうまそう。
ポ

ポの感想・評価

3.1
声が聞き取りづらい………

魚のっけた飯はうまそうだったな

よくある田舎ものだと思ってたら、後半ちょっとびっくりした
野村

野村の感想・評価

3.8
表情や視線の動きがいちいち刺さる。お父さん最低、でも愛がないわけじゃない。でも人を繰り返し殴る男はいかなる場合でも許されない。
エロ

エロの感想・評価

-
田中裕子がスゴすぎる。この人のおかげでこの映画成り立ってた
小説の実写化としてはあんま成功してないと思う、
Nak

Nakの感想・評価

2.5
いやな光石研シリーズ②

めちゃくちゃつまらない
親と似る苦しみを、血筋と観察だけで表すなんて無理あるだろ
まあ、後半にすこし父子の関係性出てくるけど

多分マジで追い込まれているであろう俳優の身体は、やはり素晴らしいけど、光石研のワンシーンだけだった

ナレーションを光石研側にさせるってのは新しいな

菅田将暉はかなりどいひーだったけど、光石研がやっぱりすごい、、、自分の元の自我とまったく関係ないところに暴力性を宿らせるって、俳優とか関係なく人間業じゃない

田中裕子に説教させるともののけ姫になってしまって全然おもしろくなってしまう。あの声はそもそも説教くさいんだから、セリフをもっと梳かないと迫力が打ち消しあってしまう
napu

napuの感想・評価

2.8
普段は見れないし、暴力シーンの生々しさに目を塞ぎたくなりますが
観ない人生より観た人生のが
言いも悪いもないけど
>|