娼年の作品情報・感想・評価 - 334ページ目

娼年2018年製作の映画)

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:119分

3.1

あらすじ

「娼年」に投稿された感想・評価

kiichan

kiichanの感想・評価

3.3


なんだかんだ今年初映画がコレって
正直しんどいけれど。(笑)

冒頭からぶっこむなぁって感じだったけど
なんか次第に雑になってる?って
正直思いました、、、
AyumiKonno

AyumiKonnoの感想・評価

2.5
もっと悲しいのかなあと思って期待して
劇場で観たけど意外と笑えた。
美化しすぎてる部分はあるかな、、
でも、目に見えて変化がわかり良かった。
心が通わなければ意味がない。
そして全てを受け入れることができる彼は
優しくて他に興味を持てる人なんだなと、、

このレビューはネタバレを含みます

松坂桃李がえろかった。
庶民的なお尻にリアルを感じました。笑

ただえろいだけじゃなくて
様々なエクスタシィを魅せられ、興奮しっぱなしでした。笑
色んな意味で。笑
理解できないエクスタシィがたくさんあるのですね、世の中には。笑

そしてやはり女性は、様々なストーリーがあるからこそ、興奮するセックスを求めるいきものなんだなと思いました。
あたしの知らない世界でこのようなことは普通にあるんだと思う。
松坂桃李くんの体当たり演技が見られますw

原作ではSの青年儚げな感じだったけど、実写だといかにも痛いの好きですって風貌だったのが残念。
会社の先輩方と4人で観に行きました。日比谷ミッドタウンのTOHOシネマ、綺麗で広くて快適!結構席が埋まっていて驚きです、、、女性が断然多い。

内容が頭に入って来ない、いろいろ衝撃ではあったものの、老婦人のドアップの顔と鼻の穴の大きさが何よりも脳裏に焼き付いて他があまり思い出せない。
松坂桃李はかっこいい。
あい

あいの感想・評価

3.5
エロの過剰摂取で吐く
手〇ン激しすぎて友達と爆笑
あと夫婦のやつも最高に面白かった
「見られてんぞ〜?」って演技めっちゃ安っぽくて笑うし、旦那さんの自慰も含めて最高に面白かった
当人達は真剣でも傍から見るとやっぱり滑稽
ストーリー、演出はぶっちゃけなかなかの陳腐さなのですが、松坂桃李の体を張りすぎた演技が。ごちそうさまでした。

セックス で始まり
セックス で終わる
人のセックス何回見るんだ!っていうほど見せつけられましたが
性癖は本当に人それぞれで
驚くことばかりでした


映画館の音響で
生々しい音まで聞いちゃう

終わった瞬間
普通の映画にはない
女子たちのざわめきが笑
バブミ

バブミの感想・評価

4.0
娼夫をして顧客の女性に寄り添うことを描くのにセックスの細かい描写は必要だったと思いますが思ったよりすごい濃厚でした。
びちゃびちゃ音が大音量で女性向けAVを集団で見てるようで少し恥ずかしいくらい。。松坂桃李の綺麗なお尻、アクロバティックな体位、すごいピストンを見ることができます。
西岡徳馬のシーンはすごく面白かった。あれは笑ってしまう。。
ごちそうさまです。
さく

さくの感想・評価

3.0
松坂桃李のAVという印象。映画館の音響で濡れ場を観ることはなかなかない(笑)やたら場面にこだわる夫婦のシーンと最後の演出は笑ってしまった。最初の女の人みたいな色気がある人になりたい〜〜〜
はる

はるの感想・評価

2.5
ううーん.......
松坂桃李のAV詰め合わせ......?

ほぼほぼ濡れ場
クライマックスの演出は笑わせようとしてるのかな...?
キャラクターの心理も成長もよくわからなすぎて見てる途中から見終わった後も戸惑う...戸惑ってる...
レンタルでも見なくてよかったかな...