ソローキンの見た桜の作品情報・感想・評価・動画配信

「ソローキンの見た桜」に投稿された感想・評価

ユウ

ユウの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

捕虜というと、拷問されたりろくに食事を与えられなかったり、ひどい扱いを受けるイメージしか無かったのだけれど、こんなにきちんと人権を守られた収容所もあったのだなと。敵国の兵に殺された身内や仲間もいて、恨みもあっただろうに。
松山の風景は美しい。それよりも更に、この時代の働く女性たちはとても美しかった。劇中でこの国の宝は女性だ、というセリフがあるけれど本当にその通りだと思う。
ソローキンが生涯独身を貫いたというところにグッときた……。ゆいが結婚した旦那も、自分の子でない子を自分の娘として愛したっていい人すぎて……。この人はきっと幸せだっただろうなぁ。
niconico

niconicoの感想・評価

3.5
以前行ったロシア映画祭的な場所で、監督が宣伝しにきてたなーと思い出した。ちなみに奥さんはロシア人。ペテルブルクは映画撮影に友好的だとおっしゃっていた。
本編はというと、ソローキンがイケメン過ぎて、とりあえず乙女のようにキュンキュンしどおしでした。ほんとにピュアな恋愛映画♡ 松山にロシア兵捕虜のお墓があるなんて全く知らなかったので、歴史を知るとっかかりになって良かった。いつか松山に行きたいなと思いました。日本側もロシア側も俳優陣は最高。戦争がテーマですが、笑う場面がたくさんあって、メンタルやられずに済んでよかった。
lalapi

lalapiの感想・評価

3.5
阿部純子さんが綺麗すぎた!!!
あの時代にあんな紳士なロシア人と接したら駆け落ちしてでも好きになるだろうな〜と思いました。
でも彼はスパイ。さすがに一緒に逃げることは不可能。。
一生涯独身というところも素敵だけど、それはずっと愛していたのか、スパイだからなのか、、
fushiko

fushikoの感想・評価

-
1904年、日露戦争下、松山の捕虜収容所で起きたロシア兵と日本人看護婦の恋の物語。この2人のような瞬間を生きた方は絶対いたと思うと胸が締め付けられる。『ー戦争がなければ一緒に眺められた桜。戦争がなければ出会えなかった二人』という言葉の重みと深み。今の世の中、行きたい国に行って国際結婚も自由にできる。でもたった100年前、これは尚現在の国もあるけれど、、世界では戦争が起きていて、自国でも戦争が起きていて、戦争の存在によって敵となる人が存在し、その人と恋に落ちてしまうとそれは許せざる恋となってしまうこの形のない虚しさ。この時代を生きた方たちに改めて、敬意を表さなければならないと自分の中でいろいろな感情が駆け巡った。松山の情景の美しさや、当時の日本人女性の逞しさが見事に描かれていて、心が潤んだと同時に、時代の変化に立ち向かった女性たちに対して、同じ女性として恥じない女性として生きていかねば、と胸を打たれた。2人のもどかしくも繋がっていくシーンがどれも繊細。観賞後、とても温かい気持ちになれた。
僕の出身地、愛媛を舞台にして作られた映画です!
日露戦争時代、日本各地にロシア人捕虜の収容所が作られました。実は愛媛県は日本で初めてロシア兵収容所が作られた県なんです。松山市にあった収容所の内実は、人道的に捕虜を保護しており、アルコールの購入など色々な自由が与えられていたそうです。降伏したロシア兵が、「マツヤマ!」と叫んで松山市の収容所に行くことを願っていた程だったと言います。
この作品は、その時の捕虜と日本人看護師
の恋愛をモチーフにしています。
地元がいっぱい観れて良かったけど、映画のストーリー自体は微妙です。
何というか、ベタ過ぎた感じ。
こういう歴史があったんだ〜、という感じで観る物かも知れません。
NB2029

NB2029の感想・評価

3.7
日露戦争にまつわる国境を超えた日本人女性とロシア人男性の歴史的な恋。

登場人物の設定も良く、自分が当事者になっていたらと思うと胸が張り裂けそうな気持ちになる純愛でした。

舞台は松山。
祖国のために捕虜になったソローキンの母国愛と人間愛の織りなすドラマとして完璧な内容でした。

繊細でたくましいと言ったら言葉違いかもしれませんが、その当時の女性の社会的姿もおそらく再現性が高く、令和の時代とは違う、愛の形は想像以上に心に響くものがありました。

結末も心の温まる感じもしましたし、先祖と祖先の絆は消えることのない大切なものだと気づかされました。
どちらも国のために戦っていて、人が悪いのではない、戦争が悪い。 
明治大正時代の映画も少ないので内容や服や生活に興味ありました。
その時代の日本独特の男尊女卑、狭き考えに胸が苦しい。

山本陽子さんの化粧に違和感、残念。
舞台挨拶行った!☺️
めちゃくちゃ泣けた〜🤣
涙止まらなかった!
すごく良くて歴代三位に入りそう🥺👏🏻
ロシア人もイケメンでした…笑

日露戦争時代のロミオとジュリエット。
『戦争がなければ一緒に眺められた桜
戦争がなければ出逢えなかった二人の物型』
alyssa

alyssaの感想・評価

3.6
フィクション要素があるとはいえ、この歴史的事実に衝撃

少し演技や脚本、展開に無理矢理感があるがそれを除けば、恋に落ちたロシア人と日本人の素敵な物語。
minekiti

minekitiの感想・評価

2.3
内容はそんなに悪くなかったが、全体的にちゃっちい感じ。重みがない。
威張り散らす日本の男よりロシア男に惚れるのは当たり前な気がする。
因みに桜は空撮すると魅力がない。
>|