グリーンブックの作品情報・感想・評価・動画配信

グリーンブック2018年製作の映画)

Green Book

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

あらすじ

「グリーンブック」に投稿された感想・評価

fujico

fujicoの感想・評価

4.3
対極的な2人のやりとりにほっこり。

差別を受けながらも、気品のある態度で、
我慢し続けるドクに胸を打たれたなぁ。
marshmaaya

marshmaayaの感想・評価

4.7
めっちゃいい〜〜
友情と音楽と人種のお話。
ハートフルだった( ɞ̴̶̷ ̫ ʚ̴̶̷̷ )
おこめ

おこめの感想・評価

4.0
トニーが言ったように人種差別の問題は「複雑」だけど、まるで違った境遇の2人が旅を経て少しずつお互いを理解しながら友情を深めていくストーリーに心があたたかくなった。差別を臆せず自ら立ち向かうってすごい勇気だと思う。演奏シーンすごく良かった。
kumiko

kumikoの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

まずヴィゴの体型の変わりように驚愕( ;∀;)調べたら役作りで14kgも増量したとな。。。なるほど、凄い( ;∀;)
観終わったあとの何とも言えない多幸感が凄いです。
ステージから降りれば途端にドクに付きまとう人種差別問題。でも2人の性格というかまぁ脚本のおかげでそれらがあまり深刻な暗いイメージにならないよう施されてたのが良かった。
飲み物のカップをポイと車から捨てたのを戻って回収するシーンは笑っちゃいました(*^^*)2人の性格がよくわかるシーン!
旅から戻ったXmasパーティで親戚の「ニガー」呼びを注意したトニーに向ける、妻ドロレスの優しい微笑みがすんごくすんごく良かった。。。
そしてドクと対面した際の「手紙をありがとう」に感動の嵐!!
ドロレス優勝。笑
人の温かさに触れる。はじめてのフライドチキンと2回目のパトカーのシーンが忘れられない。一方で人種差別問題が生々しく描かれている。
325

325の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

黒人に対する差別にフォーカスした映画かと思いきや、黒人差別にとどまらず人種や性別、服装、話し方など、あらゆるマイノリティに対する差別・偏見を各所に垣間見る映画。

“If I’m not black enough, and if I’m not white enough and if I’m not man enough, then tell me Tony, what am I?”と泣きながら訴えるドクター・シャーリーを見て、胸が苦しくなった。一般的な概念に当てはまらない自分は何者なのか。カテゴライズすればずいぶん楽なのだろうけど、それによって苦しむ人もいるのだと、改めて感じた。

元々黒人差別主義だったトニー・リップが、徐々にドクター・シャーリーという人間そのものと向き合い、打ち解け、最後には大切な友人となったその様は、多くの人が理想とする差別のない世界への道筋を表していると思った。
J

Jの感想・評価

-
めさめさ良かったです。これは見たほうがええ
ケンタッキーのシーンが1番好き。
ドクの事想うと辛いな思ったけど、あんためちゃくちゃかっこええよ。
ドロレスが可愛いすぎた
sg

sgの感想・評価

5.0

良かった

リアルな差別をあまりみたことがなかったのでドクを想うと辛かった
ゆ

ゆの感想・評価

4.1
また観たいなって思える映画。自分の信念貫いてるドクがかっこいい。バーでの演奏中の笑顔につられた。展開に盛り上がりがあるわけじゃないけど、どのシーンも良かった。
花花

花花の感想・評価

4.5
デタラメだが愛情深いイタリア人と繊細でちょっと面倒臭い天才黒人ピアニストのロードムービー
期待を裏切らない素晴らしい作品
ピアノの演奏も素敵だし!


そして、嫁優秀。
彼女の最後のハグと一言で初めて涙がでた。
ドクター、もう大丈夫だよって思った。
見てるこっちが嬉しくなったわ。
>|