大菩薩峠 第二部の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「大菩薩峠 第二部」に投稿された感想・評価

大菩薩峠シリーズの第2作目です。前作で失明をした片岡千恵蔵演じる主人公、机龍之助は自分で切り殺した妻の面影を持つお豊という女のところに身を寄せます。机龍之助はニヒルな雰囲気があるせいか女性にとてもモテます。いつも龍之助がピンチの時は女性が匿ってくれたり身の回りの世話をしてくれます。そんな龍之助ですがやはり人を斬ることを止められず、修羅の道を更に突き進んでしまいます。人助けまでも悪い方に転がり物語中で一番の悪人の神尾の手先にまで堕ちるのは納得がいきませんでした。中村錦之助は人助けも爽やかで対比が効いてます。
もう机龍之介はゴジラや王蟲や火の鳥みたいな存在。
廻りはガヤガヤうるさいが本人は我関せずで運命に身を任せている。

それと月形龍之介演じる錦之助・丘さとみの味方になる盗賊?が粋で身のこなしや話しことばもそれらしく間違いなくよく褒められているテレビ時代劇「鬼平犯科帳」のベスト盗賊(密偵含む)の演者を周回遅れにするほど上手い。←←←当たり前か。
アノ

アノの感想・評価

3.6
前作より面白い。
序盤の夫婦げんかで室内を走り回る図を長回しで捉えたカメラに痺れる。
終盤の千恵蔵の槍での立ち回りもイカす。

山形勲がもう笑っちゃうくらいド外道の悪役なのがまた良いです。
千恵蔵の龍之介がようやく悪人らしくなってきた…と思ったら木暮実千代の息子を抱くシーンで人の良いおっさんに戻って笑った。
本屋さんで女の子のファッション雑誌を立ち読みしていたら、犬猫とともにいる映画特集みたいのをしていて(ハリーとトントとか)この犬もすごかったので、紹介すればいいのにー。
|<