1958年製作のおすすめ映画 755作品

1958年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、アルフレッド・ヒッチコック監督のめまいや、三船敏郎が出演する隠し砦の三悪人、白い悪魔などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ヒッチコック50年代のサスペンススリラー。 ブロンド髪の女が大好きだったヒッチコックのフェティッシュな視点が目立つ。男…

>>続きを読む

アルフレッド・ヒッチコック監督の最高傑作と評価の高い1958年作品。 サンフランシスコの元刑事ジョン・スコッティ・フ…

>>続きを読む

隠し砦の三悪人

製作国:

上映時間:

139分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

〝裏切り御免!〟 黒澤明監督作。 久しぶりの見返し鑑賞です! 戦国の乱世、秋月家は隣国の山名家と戦って敗れる。秋…

>>続きを読む

再鑑賞。黒澤明作『隠し砦の三悪人』。 後にスターウォーズに多大な影響を与えたことで有名な今作。 雪姫=レイア、百姓コ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

北海道の田舎でたった一人の肉親の祖父が亡くなり、家族づきあいのあったおじさま(森雅之)の住む函館に養女として迎えられた…

>>続きを読む

森雅之vs野添ひとみ父娘による血の繋がりがないファザコン物で拾い物。大した物語でもないのにさすが名優・森雅之が魅せてく…

>>続きを読む

ぼくの伯父さん

上映日:

2014年04月12日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

恥ずかしながらジャック・タチの作品初鑑賞。 1950年代製作とは思えない斬新アート! …といっても決して気取ってるん…

>>続きを読む

本日10月9日はフランスを代表する喜劇作家ジャック・タチ監督の生誕110周年! 急速にアメリカナイズされつつあるフラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「恋の手ほどき」 原題「Gigi」 1959/6/13公開 アメリカ作品 2018-004 アカデミー賞作品賞再鑑賞シ…

>>続きを読む

アカデミー作品賞を観よう第12弾!あと10本、気合い入れて観ようと思います。今回はMGMミュージカル黄金期の最後の作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ものすごいシンプルで何でもない話なんやけど、短編で結構ステキな余韻を残して終わるので、軽く見るのによかったっす。大人な…

>>続きを読む

『 まなざし ~LONELY WOMAN~ 』 彼女を見つめるまなざし👀💞 それは1人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東部出身のジェームズ(グレゴリーペック)は、大牧場主テリル少佐(チャールズビッグフォード)の娘パットと結婚するために…

>>続きを読む

完成前の中途半端なレビューをアップしてしまい…(~_~;)、再レビューです! 監督は…「ローマの休日」「ベン・ハー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

明日から修学旅行なので本作のレビュー以降、5日間程低浮上になります…( ; ; ) さて、本作ですがめちゃくちゃいい…

>>続きを読む

もう流石スタンリー・クレイマー!!期待を遥かに超えてきました! 移送車の事故により、脱獄に成功した白人のジョーカーと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

神保町シアターの特集上映『生誕115年記念 映画監督 小津安二郎「をんな」たちのいる情景』にて鑑賞。本特集上映で鑑賞…

>>続きを読む

2018/4/15 12:30 東京国立近代美術館フィルムセンターが国立映画アーカイブとなりました。そして元々「大ホー…

>>続きを読む

巨人と玩具

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

レトロ博物館や懐かし図鑑みたいなものに有るような物や風景がそのまま現役で動いているのが逆に新鮮で不思議な感覚! それく…

>>続きを読む

「最高殊勲夫人」と制作年度は僅か一年の違いで こっちが先。 一時的不況から岩戸景気に乗り始めた慌ただしい時節。 増…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クローネンバーグ版は、中学生の頃にテレビで放映していたのを観たのが、特殊メイクの気持ち悪さから途中でチャンネルを変えて…

>>続きを読む

深夜の工場でプレス機に潰された男(アンドレ)の死体が発見された。現場には男の妻(ヘレン)がいて、彼女には夫殺しの容疑が…

>>続きを読む

無法松の一生

製作国:

上映時間:

104分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

昔の日本の女優さんで一番心惹かれている高峰秀子さんの作品を、ちょこちょこ見て行こうと思っています。どうしても洋画ばかり…

>>続きを読む

小倉の豪放磊落な人力車夫の無法松こと松五郎の、豪傑だが心優しい生き様を描いた名作。古臭いタイトルなのだが、今も通じる人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これまでも人生の全てを海に捧げてきたであろう、老人の生きざまが、魚との勝負に命をかけたこの数日間の闘いに凝縮されている…

>>続きを読む

『私にかぎらず、ずいぶん多くの人…たちにとっても ―  ヘミングウェイが神様だった時代があった』 イタロ・カルヴィー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

野村芳太郎監督。 東京で強盗殺人事件が起り、主犯格は捕まったが共犯が逃亡。 若い刑事とベテラン刑事が、逃亡犯が昔の彼女…

>>続きを読む

1958年作品 いろんな意味で歴史を感じさせる刑事映画 小さな静かな刑事映画。 ここに出てくる戦争から15年経た日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中島春雄追悼作品と言う事で、チョイス。 ゴジラのスーツアクターとして知られる中島春雄氏で有るが、生身の役者としての出演…

>>続きを読む

子供の頃に夢中になって観ていたTVシリーズ「ウルトラQ」に主演していた佐原健二の写真をつい先だって何かの雑誌で見て、久…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボブ・フォッシーの初期の振り付け作品であり、巨匠スタンリー・ドーネンによるミュージカルの隠れた傑作。 ごく普通の中年…

>>続きを読む

OPが可愛すぎ。 ラストの酒場の後半のダンスシーンはとてもボブ・フォッシーぽい。 悪魔の衣装が基本は白と差し色に赤って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久しぶりの白黒怪獣映画。 古い作品を観ているとモノクロにしかない魅力も確かにあるもんだなぁ…と思う。いずれ『マッドマッ…

>>続きを読む

この作品も長い間販売されなかったのは、作品内で東北の未開の部落、日本のチベット。が日本地図で特定された所がマズかったそ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先輩に薦められたので見ました。 そもそも親子愛に弱い私がこんな時空を超えた絆見せられたら泣かないわけがなかったんです…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

めちゃくちゃ面白い!! 小林正樹『怪談』や中川信夫『東海道四谷怪談』はツボ中のツボで、色々日本の怪談映画を見ようと思っ…

>>続きを読む

やはり中川信夫は凄い。なんてロジカルに映画を作るんだろう。 いわゆる怪猫ものだが、大映じゃなく珍しい新東宝によるもの。…

>>続きを読む
>|