ニノチカの作品情報・感想・評価

「ニノチカ」に投稿された感想・評価

Zu

Zuの感想・評価

3.3
グレタことロシアの特殊員がパリで恋愛する物語、堅物女から女性らしい女に変わっていくのがよく分かる。グレタのコメディ映画。そう言えば、間抜けな帽子といい、酔っ払って寝ている間に大事な宝石が取られたりと楽しく観れた。しかし、最後のサンドイッチマンのオチは、パッとしない。
地図でエッフェル塔を探すシーンでの、触れる指のクローズアップで胸キュン
え

えの感想・評価

3.9
ニノチカの秘めた魅力よ..

3人組もあの帽子もあの夜もなんて愛おしいんだ

最後の最後まで、グッとくるセリフはやっぱりビリーワイルダーか、もうワイルダー作品ぜんぶ観たい!
映画に恋しちゃう
YF

YFの感想・評価

4.2
白黒映画なのに、普通に面白かった。
まず脚本にビリーワイルダーがいるだけで、ストーリーが締まる。セリフがいちいちカッコいい。
共産主義を象徴するニノチカと資本主義を象徴するレオン
レストランのシーンから明らかにニノチカの表情が豊かになってる。てか、可愛くなった。
三人組が、共産主義バンザイから最後の方には完全に資本主義に染められてるのが、なかなか面白かった。
ニノチカはきれいな身なりで美しい堅物ですが、自身を解放させてからはとてもかわいくなります。ロシアの三馬鹿トリオはちゃんと笑いをとっていくので安心して観られますね。
dude

dudeの感想・評価

3.5
どうも「粋」ってやつが性に合わないようで...。共産主義者の同志かと思った人がナチス式敬礼をしていて違った!となる場面のような政治思想ネタはまあ面白いんだが、共産主義イジりが堅物のグレタ・ガルボを懐柔するというミニマルなところに収まってからは退屈に感じた。三馬鹿がワイワイやってるのは楽しい。

そういやルゴシどこにいた?
skip

skipの感想・評価

-
ネタにするなら資本主義だろというアレルギーはあるが恋愛映画として多幸感に包まれる。笑う、については触れないようにしてロシアの3バカのくだりが楽しい。ちなパリの名所というわけではあまりなかった。
みぽち

みぽちの感想・評価

3.8
レストランのシーンはこっちもつられて笑ってしまった!ニノチカコソコソ帽子被ってるとこ可愛すぎ。彼女はツンデレの元祖な気がする🤣👏
scarface

scarfaceの感想・評価

3.7
ガルボ好きにはたまらん。そしてルビッチの演出にワイルダーのセリフ。たまらん。
ソ連の女エリート軍人×パリのプレイボーイって発想が予期させる波乱をしっかり描いて見せてる。ニノチカめっちゃきれい。レオンに口説き落とされて自分解放しちゃう前の「特別全権使節ヤクショーバ」の時の方がキャラが立ってて好みではある。ポーランド兵かわいそ……

レオンの台詞や振る舞い、ムカつく一方で唸る。シャンパンでやる銃殺刑のジョークなんか秀逸

ニノチカとスワナ大公妃の鞘当て、どっちも凛々しいからイイ
>|