1939年製作のおすすめ映画 263作品

1939年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ヴィクター・フレミング監督の風と共に去りぬや、ジュディ・ガーランドが出演するオズの魔法使、駅馬車などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

風と共に去りぬ

製作国:

上映時間:

231分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1861年。アメリカ南北戦争直前のある日、ジョージア州タラで、大園遊会が開かれた。いつもパーティーの女王であったスカーレットは、その日、心に決めていた男性アシュレーと彼のいとこのメラニーの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【劇場鑑賞記録】 午前十時の映画祭にて初鑑賞。いやーこれが名作というやつか。4時間という上映時間でありながら観客を全く…

>>続きを読む

 激動の南北戦争時代を生きたスカーレット・オハラ。直感的で行動力を備えた女性像は、昨今の映画と比べてもなかなか新鮮味が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品もフォローさせて頂いている方のレビューを読ませて頂いて、無性に観たくなった作品。 素敵なレビューをありがとう…

>>続きを読む

「やっぱりお家が一番だわ」  閉塞的な日常から心躍るおとぎ話の世界へ。それに合わせて色彩もセピア単色から、緑や赤の映…

>>続きを読む

駅馬車

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.9

あらすじ

巨匠ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の最高コンビが放つ不世出の名作西部劇! アリゾナからニューメキシコまでひた走る駅馬車を舞台に、映画のすべてを詰め込んだ不朽の名作がデジタル・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あまり観ないジャンルなんだけどコレは西部劇感が前面に出てなくて観やすかった。 個性派揃いの乗客達8人がギュウギュウ詰…

>>続きを読む

名前だけは知ってたけど手つかずだった。 フォロワーさんのレビューで気になって鑑賞。 これ完全にマッドマックス怒りの馬…

>>続きを読む

ニノチカ

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.9

あらすじ

グレタ・ガルボ主演、エルンスト・ルビッチ監督、ビリー・ワイルダーも脚本を担当した作品。貴金属売却の使命を果たすためソ連からパリへ派遣された3人の使節。なかなか戻らないため、ニノチカがそこへ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ちょくちょく名作としてタイトルを見かけるので、ずっと前から観たいリストに入れていた作品。 ようやく観れました。やっべー…

>>続きを読む

再見。 笑うまでの怖いガルボが好きすぎ。ガルボと一緒にゲラゲララッ。そして笑った後は、、ガルボもただの女性だった。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界のMIZOGUCHIを久々に。冒頭は、あまりにガヤガヤし過ぎで、誰が何言ってるのか全く聞き取れず、え…ストーリー理…

>>続きを読む

歌舞伎の御曹司・菊之助と女中・お徳の身分違いの悲恋と菊之助の成長を描く。 最近は復刻版やリマスターなどで何十年も前の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大変評価が高く、監督かつ重要人物として登場するジャン・ルノアールが大御所(かつ画家のルノアールの次男)ということで鑑賞…

>>続きを読む

ジャン・ルノワール監督が恋愛ゲームにいそしむ上流階級(今流行りの言葉だと上級国民か)の姿をシニカルに描いた群像劇『ゲー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あるイベントで、斎藤工がドライブイン・シアターで観たいものという質問で答えたのが1939年の時代劇オペレッタ「鴛鴦歌合…

>>続きを読む

長屋の隣部屋に居住する浪人(片岡千恵蔵)のことを恋慕している貧困層の娘(市川春代)が、自意識過剰な裕福層の娘(深水藤子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー受賞作品を観よう26(1939年第12回モノクロ撮影賞) 「黒蘭の女」に引き続きウィリアム・ワイラー監督作…

>>続きを読む

繰り返し映画化されている『嵐が丘』の基本形は、やはりこのウィリアム・ワイラー版だろうか。知られている限り、初映画化でも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「廿日鼠と人間」 以前働いていた会社の後輩はよく俺にいい映画はないかと聞いてきた。 何作か紹介したら喜んでいて、漫画…

>>続きを読む

2016年9月 自身が大好きで拝聴していた番組が終了した 『伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!』である…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ホン・サンスの選んだオールタイムベストの映画で唯一見逃していた作品をようやく見たが、やはりこの作品も他の選出作品同様に…

>>続きを読む

ヘンリー・フォンダとポーリーン・ムーアの場面が素晴らしい。川辺を歩く横移動、二人の間にある壊れた柵、ムーアの赤毛を好き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ひま潰しに見ましたが、これは面白いです。まずラルフ・リチャードソン演じる諜報員がとぼけた珍奇なキャラクターで、オープ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランク・キャプラ監督 政治、議会を舞台にした話です。 州の上院議員の死亡により、急きょ立てる必要があるものの、様々…

>>続きを読む

▪️Title :「スミス都へ行く」 Original Title :「Mr. Smith Goes to…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カッコいいとは、こういうことさ。 めちゃくちゃかっこいい。何この世界観。女性には理解してもらえなそうだけど、その男く…

>>続きを読む

エクアドルにある小さな航空会社。社長でパイロットのジェフと偶然訪れた歌手のボニーのロマンスを軸にパイロットたちの生き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「チップス先生さようなら」は、ある教師の人生を、時には微笑ましく時にはドラマティックに綴った感動作。何度観ても最後ホロ…

>>続きを読む

【戦時下のヨーロッパの教育現場】76点 ーーーーーーーーー 監督:サム・ウッド 製作国:アメリカ ジャンル:ドラマ 収…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観たかったです。ホントに。 めぐり逢えました🎉🎉 このストーリーが好きなんですね私は。 監督さんもきっとw ガラス…

>>続きを読む

偶然船で乗り合わせた男女が再び出逢うまでのシンプルなメロドラマ。余分な要素が一切ない分、非の打ち所がない脚本と演出。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1950年代のノワール映画が好き。ラオール・ウォルシュ監督、ジェームズ・キャグニー主演、共演はプリシラ・レーン、ハンフ…

>>続きを読む

こちらは『白熱』(1949)と同じラオール・ウォルシュ監督、ジェームズ・キャグニー主演のギャング映画 。禁酒法から株価…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

祝★「大砂塵」国内Blu-ray化で思いだし ついに今年(失礼しました!今年だと思ったら昨年でした。ここ4~5年の鑑…

>>続きを読む

女の女による女のための超豪華MGMオールスター映画!!! これぞ天にある星の数より勝るスターを掲げるMGMならではの大…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

西部劇は、一方的な男性優位の暴力映画ってイメージで避けていましたが、満を持して見てみますた! これは非常に面白かった!…

>>続きを読む

これは文句なしに良かった! 砂塵と言えばニコラス・レイの『大砂塵』もすごかったけど、こちらの『砂塵』もなかなかのもの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

富子役の加藤照子、なんて愛くるしい瞳の可愛らしい女の子だろう。かなりの美少女だが子役のまま映画界を退いたのかしら? 「…

>>続きを読む

豊もビックリ勇のあいらぶゆーは無いが小津で言うところの『お早よう』であることは間違いないし、成瀬が悪意を以って形式的に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アステア&ロジャース共演第9弾。二人のコンビ解消作品。 戦争が二人を別つ。第一次世界大戦前、世界的に社交ダンスブーム…

>>続きを読む

珍しくハッピーエンドでないアステアさんの作品、実在の夫妻がモデルらしい、物語自体は結構良くて、たまにこういう趣向もいい…

>>続きを読む
>|