1970年製作の映画)

Le cochon/The Pig

製作国:

上映時間:50分

3.9

『豚』に投稿された感想・評価

たむ

たむの感想・評価

4.0

ジャン・ユスターシュ監督のBlu-rayボックスから、中編ドキュメンタリー映画です。
共同監督のバルジョル監督と屠畜をテーマに、それが行われる日を描きます。
ある種の鑑賞注意作品であり、淡々としなが…

>>続きを読む
rin

rinの感想・評価

-

(別媒体から感想を転記)

2023/10/14
日仏ユスターシュ映画祭Part.2より。ある村で伝統的に行われる豚の屠殺、解体、精肉、加工の一部始終。迫力満点とか言ってしまっていいのかわからないけ…

>>続きを読む
PaleFruit

PaleFruitの感想・評価

3.8
豚の屠殺〜ソーセージを作るドキュメンタリーなんだけど、不思議とオエ〜という感じにはならず、むしろちょっとした神聖ささえ感じた ずっと観てられる不思議な体験 犬もそこに命があることが分かるんだろうな
Pisces

Piscesの感想・評価

-

豚の屠殺ドキュメンタリー

ふだんハンバーガーとか普通に食べてるけど、ああいう風に肉ってできてるんだよなあ、生命をいただくということ。

その日だけは、たらふくタバコも吸うし、たらふく食うみたいな言…

>>続きを読む
あ

あの感想・評価

3.7

NHKの「人間は何を食べてきたか」で、ドイツのソーセージ作りを特集していた回を見たことがあるので、それと比較してみると色々面白かったです。

これをどういう意図で撮って、どういう凄みがあるのかはよく…

>>続きを読む
apple

appleの感想・評価

4.0

暴れてた豚がソーセージになるまで

『楽しくも苦しくてもあってはならない』
という作業者の言葉が心に残る
特別な日だけに行われる手際の悪い解体、人間の営みと家畜の関係性が浮かび上がるよう
目が離せな…

>>続きを読む

警告⚠️今回結構品の無いレビューとなってしまったので読むならそのつもりで。

















体重140キロのブタさん。

普通に生きてる状態からの放血はキツいなあ‥

せめて手袋履…

>>続きを読む
昼寝

昼寝の感想・評価

3.6
豚に興味があるわけでも、豚を解体する青年たちに興味があるわけでも、解体の作業に興味があるわけでもなさそうな、"そこで起きたことにただカメラを向けている"ような撮影が印象深い。

めっちゃ良いもの観た感じ 豚の悲鳴が耳に残る やいやい言いながらタバコ咥えて解体を進めていく男たち 解体ってこうやるんだとか思ったり 真っ黒な血と毛を削がれた真っ白な豚の肌、白い湯気が美しい 腸を洗…

>>続きを読む
MariSeki

MariSekiの感想・評価

4.5
民俗学資料っぽい。グロテスクな映像が多いけど、日本の田舎にも通じるような風景でとても落ち着く。

あなたにおすすめの記事