兄弟愛の作品情報・感想・評価

「兄弟愛」に投稿された感想・評価

saskia

saskiaの感想・評価

5.0
第92回アカデミー賞短編実写部門ノミネート。SSFF&ASIA2019のオフィシャルコンペティションインターナショナル部門で優秀賞を受賞。

シリアで戦う兄弟を助けるために故郷のチュニジアからシリアに行ってしまった長男がある日突然ミステリアスな新妻を連れて家に戻ってくる。

すれ違い続ける父と長男。
長男が帰ってきた時、親子でもっとしっかり会話しておけばよかったのにね。

息子が連れてきた妻の真実に胸が張り裂けそうになった。

ラストが切なくて苦しい。
余韻がすごい。

父親の気持ちになったらやりきれない。
後悔しても後の祭り。

ストーリーは全く関係ないけど『SKIN』を思い出した。
短編とは思えない、秀逸な作品。
───────────
2022/𝒩𝑜.245◡̈*✧🌛☽・:*
おうち映画𝒩𝑜.245
劇場映画𝒩𝑜.
𓂃‪𓃱𓈒𓏸❁*·⑅
WOWOWにて鑑賞。

最初、家族構成、家族関係が分からず、モヤッとしたが、中盤のセリフで分かり、ハッとなった。上手い構成。悲しいラスト。。
WOWOW.

SSFF&アジア、2019インターナショナル部門、優秀賞作品。羊飼いをしているチュニジアの田舎町の実家に長男が嫁を連れて帰ってきた。父と長男の間に緊張が走る。
宗教とか詳しいことは分からないが、羊を苦しませず血抜きする父と、シリアに行った長男の、死に対する価値観の違いが溝を生んでしまった気がする。宗教の兄弟と本当の兄弟を思う気持ちを一緒にしていいのか考えさせられたが、父親の言葉に重さを感じた、いい作品でした。
上旬

上旬の感想・評価

3.9
【第92回アカデミー賞 短編実写映画賞ノミネート】
チュニジア系アメリカ人の監督による短編作品。

シリアとチュニジアの緊迫した関係をヒリヒリとしたリアリズムを持って描いた秀作。

静かなドラマながら、俳優の顔に密着したカメラによって微妙な表情の変化を捉え、かつ引きの画面では左右対称など映画的な見せ方もしっかりしていてとても上手い。

ロケーションや撮影がとても美しく、殺伐とした物語ながら余韻がある。とてもよかった。
kegani

keganiの感想・評価

4.0
25分という短い時間。寡黙な登場人物たちが語ることばから得る情報は少なくて、彼ら彼女らの振る舞いや表情でなにが起きているのか伝わってくる。映像のちからって凄い!
ショートショートフィルムFES&アジア
2019インターナショナル部門 優秀賞

あーもう無理‼️
なんて辛い25分。

アフリカ北部アルジェリアとリビアの国境を接する地中海に面した小国。
家を飛び出して、イスラム教過激派としてシリアの戦闘に加わっていた長男が帰ってきたところから話は動き出します。

25分の間に勉強になったのはイスラム教の中で、一般と過激派のギャップは理解していたつもり。でも国によって女性の肌の露出の差異というか戒律の厳しさがあり、さらには男たちからはそこの差別偏見・・無理解があるんだねーということ。
わたしからするともうそりゃわからん。尊重はするけど家族って無理!
このお父さんの感じもわかる。
しかしねー、描写はないものの、父ちゃんやっちまったねーー。連れてきた女の子から真相を聞いてから走ってもね、もう遅かった。
あーー、嫁はん激怒だぞ、これ。
当分眠れないし、嫁はんは口効いてくれず、子供からも失望の眼差しでしょ。
チュニジアの知識が浅すぎて終始ハテナ悔しい
解説を見てようやく理解
もっと勉強します

参考(https://movielife45.com/2020/02/06/brotherhood/)
hayato

hayatoの感想・評価

2.6
【帰ってきた息子。顔が見えない奥さん。何も言えないが愛は確かにある。】

○父は家を奪われたくない
●ここは私の平和なのだ。
◇息子はそんな父に我慢する
◆そして、正直に話せばよかったと

★名台詞

息子『俺をロバのように扱った!』

親子の亀裂が広がって観るに耐えない。

《ストーリー》
《演技》△
《音楽》〇
《展開》〇
《笑い》×
《感動》×
《泣》×
《ハラハラ度》◎

★感想

なんとも言えない空気感。
食事の時間も不穏な空気が漂う中、父と子で会話するのがお互いに銃を構えていているみたい。

羊の群れは一方に集まるけども、はぐれてしまう羊もいる。はぐれないように集めるのが羊飼いの仕事。
まるで羊が家族のようだった。

シリアの地域だとジャスミン革命やイスラム合理主義など考えなきゃいけない事ばかりで変に偏見を誰しも持ってしまうだろう。

でも誰しもがそうだとは限らないのだ。

ラストは衝撃的なシーン。
呼びかけるのはまさにbrotherhoodだと思った。
ironsand

ironsandの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

歴史や情勢がわかってないとこの物語について理解することはできないんだろうけど、目が離せなかった。

監督コメント
sst-online.jp/theater/6657/

短編映画『兄弟愛 / Brotherhood』で知るチュニジアとシリアの関係
movielife45.com/2020/02/06/brotherhood/

短編映画『Brotherhood』が描く、ジャスミン革命の静かなるエピローグ
eiga-board.com/posts/3592?p=1
言葉に表すのが難しい作品だが、短い時間に詰まった内容は濃い。
>|

あなたにおすすめの記事