スクワッド303 ナチス撃墜大作戦の作品情報・感想・評価

「スクワッド303 ナチス撃墜大作戦」に投稿された感想・評価

ゆー

ゆーの感想・評価

2.5
英軍として戦った凄腕ポーランド人パイロットのお話。
淡々とパイロットたちの日常と空戦の様子が流れていく。
パッケージがド派手だったので空戦アクション期待しちゃってたから、ちょっと地味でガッカリ😅
でも実在するポーランド人パイロットたちを丁寧に描いていたのは良かった!
バトルオブブリテンより、空戦のシーンは多かったかな…でも、スピットファイアが出てこなかった⤵︎
WOWOW録画鑑賞
ナチスドイツに祖国を占領されたポーランド人戦闘機パイロットたち。イギリスに渡りイギリス空軍のポーランド義勇軍部隊としてナチスと闘う。史実に基づく物語。


時は1940年の英本土航空決戦(バトル・オブ・ブリテン)。
イギリスは戦力優勢なドイツ空軍により優秀なパイロットを多数失い、敗北しつつあった。上層部はパイロット養成の時間稼ぎにポーランド人部隊を捨て石に、303飛行隊を発足させた。
しかし303飛行隊は、予想を上回る活躍を見せる。

当時の戦闘機がイギリスの空を飛び回る姿は圧巻ですね!
かりん

かりんの感想・評価

3.5
記録 実話ベースの映画。
物語的にはもう少し薄い感じがしましたが、要所要所でのセリフでグッときました。
空戦の描き方も良かったです😊
Keicoro

Keicoroの感想・評価

3.1
ポーランド人のパイロット達が、イギリス軍に送られイギリス軍として戦っていたとは、知らなかった

ポーランド人である事を誇りに、活躍していた姿、イギリスからも認められていた様子等興味深い

ただ、映画として観るならもう少しなんだろう、グッと引き付ける何かが欲しいような、気がした
英国空軍と協力してナチスと戦ったポーランド人の実話ベースの物語。
ポーランド人が祖国にプライドを持っている事はわかった。
飛行機戦のシーンはなかなかの迫力。
だけど、全体の印象としては薄い。
ポーランドに思い入れがある人が見ればまた違った感想なのかも・・・
sienna

siennaの感想・評価

3.5
実話に基づいた作品。
"HURRICANE(バトルブリテン)"も内容は同じだがこちらの作品の方が実話感ある。当時のポーランド人はイギリスの陣営で戦っていたが、ポーランド人としてのアイデンティティーの誇りを持っていた。
久しぶりにポーランド語を聞きはっとした。
バン

バンの感想・評価

2.0
地味だけど真面目な戦争映画。ソ連とドイツに分割占領されていた頃のポーランド人パイロット達。イギリス空軍に組み込まれ、ドイツとの戦闘で活躍。祖国の人を勇気づけたが戦後は共産圏に組み込まれソ連の最も重要な衛星国となる。大国に翻弄され、大戦中はホロコーストの舞台ともなったポーランドの苦難を考えさせられる。
エリザベス女王のお父さんのジョージ6世も出てくるけど、全然どもってなかったです。
それにしても「ナチス撃墜大作戦」って。