浜の朝日の嘘つきどもとのネタバレレビュー・内容・結末

『浜の朝日の嘘つきどもと』に投稿されたネタバレ・内容・結末

"残像現象に救われる根暗"
とってもいい言葉だ(*´ฅ`*)ププッ

自分で上映作品選んだりとかって
めちゃくちゃやってみたい♩
先にどれだけの数観たり
してるんやろー??

そこらへんの世界描いた作品て
ないんかなー\( ᐛ )/
映画と映画館の素晴らしさを再認識できる作品。

欲を言えば、大久保さん病人の役作りして欲しかったなぁ。余命宣告された人には見えなかった。
レイトショーでチャップリン

コロナ禍になり映画館から遠ざかる事早3年
映画でお腹はいっぱいにはならない
でも心がいっぱいになれるんです

大久保佳代子は助演女優賞だな
やっときゃよかったで死ねるなんて大久保佳代子しか言えないセリフかもしれない


201
シネコン増えて、サブスクサービスの人気高まってどんどん減っていくミニシアターの現状を見事に映し出している。作中で言っていたように、銭湯作ろうとしたスーツ男もその町の事を思ってしていることで決して悪者じゃない。お父さんも家族を顧みない行動だったけど、被災者・放射線除去を第一に考えた行動だったから、悪者じゃない!この映画には一人も悪者がいない!!
今回は大久保佳代が優勝!!演技を始めて見たけど最高。バラエティー番組で見るような毒吐く嫌なおばさんのなかに優しさを感じる姿のまま!!脚本で考えたであろうこのキャラをよくぞ、大久保佳代をキャスティングした!!こんなハマり役いない!!

この映画見ると、自分が如何にまだ映画偏差値が低いか思い知らされる。キッズリターンの引用は最高だったけど、それ以外の映画に込められたメッセージには全く気づけなかった。くやしい。映画を見たくなるような映画!!
ヤベェ

一人も好きになれなかった。。

ただ、高畑充希可愛すぎる。
映画を通して変わっていく主人公が良かった。高畑充希と大久保佳代の演技が好きだった。キッズリターンのセリフは笑った。
映画館の良さを再認識する演出だった。
こんなにも優しい溢れた映画ある?ってくらい優しい人しか出てこない!
悪い人はいないけれど、それでもみんな傷ついたり、悩んだりしてる。
家族愛とかそうゆうんじゃない、名前のない人との繋がりを信じれる映画!
映画じゃお腹いっぱいにはならないけど、半分暗闇だけど、映画で人は救えないけど、でも、そうゆうのが人生にないと寂しいし、また少し頑張ろうって思えたりするしって本当そうだよな〜って思った。
映画を見て、何かを得た気でいても現実は変わってなくて、そうゆうことを映画館行くたびに繰り返してる気がする笑
でも、あと少し頑張るかって思えるから映画って良いよな〜!!
めちゃくちゃいい映画でした!邦画独特のスローでテンポ悪くなる感じは無く、テンポ良くでも邦画にある繊細な心情はたくさんあって。どの会話もクスッと笑えて、内容は震災とコロナとかでちょっと重いけど、笑いながら見てました笑
終わり方はすこーしご都合でも、現実じゃないから!映画なんでね!
エンディング曲も良かった!
とにかくめっちゃ良かった!!笑
よかったー!!!
私も先生みたいな先生に出会いたかったな〜
恩師って呼べる人がいるのすごく素敵だと思う!

シネコンとかじゃない映画館に行って映画を観たいと思った!

警察署から出てきて3人並んで映画観るシーンよかったな、、泣いちゃった、、

最後、映画みたいな終わり方なのも皮肉っぽくて、でも映画へのリスペクトを感じてよかった!
WOWOW

福島にある実在の映画館を舞台にした作品。
高畑充希が生き生きしてた。
大久保佳代子の先生がすごくよかった。最後まで笑わせてくれる人。
映画のしくみも初めて知った。半分暗闇を観てるんだ。
バオくんは本当にベトナムの人が演じてるのかと思った。
死して尚、周りを笑顔にする先生、最高でした。人として良いも悪いも最高の先生。そしてそれを演じた大久保さんがとても自然で良かったです。
口の悪い高畑充希さんも最高。
悲しくなったり笑ったり気持ちが揺れますが、それも心地良かった。

存続が決まった後に、これで良かったのかなと呟いて、これで良かったにするしかない、というようなセリフがあったが、人生それの繰り返しだよねーとほっこりしました。色々迷うけど前向いて頑張ろう。
>|

あなたにおすすめの記事