映画よ、さようならの作品情報・感想・評価・動画配信

『映画よ、さようなら』に投稿された感想・評価

正直チンプンカンプンながらも、変な小理屈小難しい話で煙に巻くような嫌らしさはないので、これは良いイミフ認定。スペイン語が陽気な言語のせいもあるかも。

25年間シネマテークで映画と共に生きてきた男の話
映画『生きる』のパケに鍵を入れたり、デスク横に『乱』のポスター飾ったりと、黒澤明が好きみたいだ
館長が観客にとって映画とは何か語るシーンがホルへの動…

>>続きを読む

自分も20歳から同じ場所で働いているのでホルへのこと他人に思えなかったな。結末というか結局その道で生きた人間は場所がなくなったとて、還る場所は。というのと、それでいてタイトルに説得力があって秀逸でし…

>>続きを読む
ツ

ツの感想・評価

3.9

終始ホルヘが寂しい映画でした
閉鎖に追い込まれた映画館なんてこの世で1番寂しいです。作品半ば、映画館閉めて、道路のど真ん中でどこ行けばいいんだろうみたいな面持ちで立ち止まっちゃうホルヘを見ていたら本…

>>続きを読む
baby

babyの感想・評価

3.4

なんだろう、少し切なく、
少しあったかくなった気がした。
シネマテークを閉めなければならないと
告げられた時、コロナ禍でどんどん
状況がつらくなった映画館や、
閉館しまった映画館を思い出した。
映画…

>>続きを読む
ねこ

ねこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

タイトルからイメージしていたものとは違い、淡々とした物語
日々動画配信サービスばかり利用している身で言えた義理ではないのだが、どこの国でも良質(地味)な作品をかけてくれる小規模劇場は苦境に立たされて…

>>続きを読む
とらみ

とらみの感想・評価

2.8

うーーん
自分にとってほぼ人生である映画館を失った男が色々吹っ切れてそれでも映画愛を失わないっていうことなのかな
8:30から9:00までに軽く講義して鯉見て髪切って戻るって時間の感覚おかしくなった…

>>続きを読む
一人旅

一人旅の感想・評価

4.0

フェデリコ・ベイロー監督作。

学生時代にシネマテークで働いていた経験を持つウルグアイ出身の映画作家:フェデリコ・ベイローが、自身の映画人生の原点に立ち返って撮り上げた上映時間60分強の中編で、映画…

>>続きを読む

ミニシアターがいろいろ厳しくなって閉館しちゃうのって世界共通なのかなぁ。何が何でも残すべき、絶対無くしてはならない文化、娯楽。

何も知らずに見たから普通に60年代くらいの映画かと思って見ちゃった。…

>>続きを読む
べん

べんの感想・評価

3.0
ケイズシネマにて。喫煙所のある映画館前のショットが良かった記憶。
>|

あなたにおすすめの記事