ナチス・バスターズに投稿された感想・評価 - 2ページ目

「ナチス・バスターズ」に投稿された感想・評価

2na

2naの感想・評価

3.2
上映最終日にすべり込みでレイトショー観賞。何故か戦争ものが多いロシア映画。
本作も例に漏れず、1941年のロシアが舞台で、予想以上にコミカルな作りでした。

部隊に女性がいてしかも妊娠していて、しかも出産までするという、これまでの戦争映画には無かったような設定もあり、ドイツ兵の大尉がサウナ⇨裸⇨ワンピース、なんてのも笑っちゃったし、ウォッカ呑んで無敵になったアイツなんかも笑えたし、戦争ものとはいえ、どちらかというとコメディ寄りだったという印象。

西部劇風な劇伴やセットはある程度意識してのものだろうけど、それも良い味出してたような気がします。

今後もロシア映画、期待しています。たまには戦争ものじゃない作品も観てみたいけどね。
珍作ボルシチ戦争映画!
タランティーノのあの映画を意識したのか、音楽がウェスタンっぽい。
ちょいちょいクセのある面白いシーンがあり、どちらかというとコメディ要素もあり、好きな人には刺さる映画だと思います。
一人の妊婦を救うため、赤い亡霊と呼ばれるスナイパーと、妊婦の仲間のロシア部隊がナチスと攻防を繰り広げるシンプルなストーリー。
悪役の大尉が全裸で頑張ったりしていて、応援したくなったけど、小豚と妊婦の扱いが酷すぎる(^^;
ちょっとお間抜けなドイツ兵と、いきり立つロシア部隊の泥と血にまみれた異色の戦争ウェスタン映画。
個人的にはいい具合にクセが効いてて楽しめました。
1941年、第二次世界大戦末期
ドイツ軍のソ連侵攻
本作は派手な銃撃砲撃はなく…
部隊からはぐれた5人がソ連兵と思えなかった⁉︎
赤い亡霊と恐れられる、ゲリラ戦を得意とするオッサン(笑
ロシア産ですが、B級ですが、味わいがある(^^;
ナチスとソ連のやつは好きですね。女の人は逞しいね。赤い亡霊はすごいけど、途中クスッとしたところがあってそれも良かった
第二次世界大戦の東部戦線ものはロシア版時代劇といっても過言ではなさそう。
猫

猫の感想・評価

3.6
題名からコメディだと思っていたら
ドイツvsロシアの小部隊の戦争映画だった。
これは音楽を聴く戦争映画。SCREENで観て正解。
字幕にカッコ書きのがあるので
ドイツ人とロシア人の区別が出来、とても分かりやすかった。
ロシア軍はなかなか色々なタイプがいて面白かった。
ドイツ軍にはいかにも、という将校がいて楽しませてくれた。
言うなれば
欧風マカロニ・ウェスタン?
今風なのは(いや知らないだけで昔からあるかも?)
妊婦の兵士がいること。
最後の役者の台詞が辛うじて反戦かな。

余談ですが
観客に70代後半の女性と40代女性のカップルがおみえになって(祖母と孫?)
SCREENを、間違えてらっしゃるんでは?
とヒヤヒヤしてましたが
大丈夫だったようでした。
(どちらの好み?たぶん祖母?)
この方をみて
私も10数年たっても
こんなおばあちゃんでいたいな、と思った次第です😇
ヤマト

ヤマトの感想・評価

3.3
嫁、子供が不在だったので、久々に映画館で映画鑑賞!
観る時間帯で特にこれ!っていう作品が無かったので、ジャンル的に好きなこちらの作品をチョイス!

イメージとはちょっと違いましたが、冒頭の狙撃のシーンから緊張感があり、登場人物やストーリーもシンプルだったのでサクッと観るにはちょうど良い作品でした。
ただ期待値が高すぎると物足りなさは感じてしまうと思いますが、戦闘シーンは緊張感があって面白かったです!

各地で次と次とナチスを血祭りにあげていく謎の男。ナチスからは[赤い亡霊]と恐れられている凄腕のスナイパーがピンチのシーンで出てくるって感じです。
戦闘機や戦車とかは登場せず、単純に[赤い亡霊]&[5人のロシア兵]VS[多数のドイツ兵]って感じなので、ホント西部劇や時代劇に近いような描写です。
個人的にはナチスの将校のキャラがたっていて良かったなー
メチャクチャ身体をはってます(笑)
T

Tの感想・評価

3.5
ロシア戦争映画風マカロニウエスタン!最高!
ポスタービジュアルとは全然違うけど、見どころ満載の映画だった。

味方7人、敵5人くらいのキャラクター造形もよくって短い会話で背景を伝えていく脚本演出が◯

そして赤い亡霊の存在が映画を支える背骨のようになっていてこれも面白い構造やったな。

西部劇、日本の時代劇好きは楽しめると思いますよ!!
始まりの音楽がお腹にくる感じだったから よくあるナチスの怖さが今から始まるんだーと思ってたら そんなことも無く だんだん西部劇のような展開になり 最後も去っていくガンマンぽいというか なんか日本の時代劇のような音楽でした。
赤い亡霊も本当にあったエピソードとあるようにいい継がれたものでカッコイイけど実際の人物像が無い英雄のようなものという作りなのかな
あのサウナのシーンはいるのかなーいる?
でもちょっとハラハラしたし 最後もなんか良かった。
まぁ面白かった。
久方

久方の感想・評価

3.5
本編ほぼずっとクライマックス。
派手ではあるけど、邦版のタイトルやポスターやその煽り文みたいなテンションではないです。邦題も「レッド・ゴースト」では駄目だったのか。

あなたにおすすめの記事