#2018邦画ベストに関連する映画 12作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

カメラを止めるな!

上映日:

2018年06月23日

製作国:

上映時間:

96分
4.1

あらすじ

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

もう来月には地上波に登場だそうで。 劇場とレンタル、有料放送の収入はもう充分リミットまで行ったようですね。あとは皆でタ…

>>続きを読む

うっひょぉぉぉぉぉぉぉぉ‼︎‼︎‼︎ 無茶苦茶面白いじゃないかぁぁぁ‼︎‼︎‼︎ 劇場長編に初挑戦した新人監督‼︎ …

>>続きを読む

万引き家族

上映日:

2018年06月08日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

4.0

あらすじ

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こちらもレビュー忘れ🤭 でも、大学のレポート内容に使ったのでこちらから引用します このレポートの評価とても良かった…

>>続きを読む

東京の片隅、忘れられかけたような古い平屋。軋む床、盗みと嘘の上で不安定に揺れる「家族」。 「機能不全に陥りかけた家族」…

>>続きを読む

孤狼の血

上映日:

2018年05月12日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

4.0

あらすじ

昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会 社社員失踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最高!! まだまだ日本映画にもこんな良作は沢山あるんだ!と嬉しくなってしまった。 『仁義なき戦い』を始めとする”実録…

>>続きを読む

普段は小説は読まないのだが今回の作品に関しては、事前に小説を読んでいた。ただ小説読んでる限りでは「県警対組織暴力」を下…

>>続きを読む

ミスミソウ

上映日:

2018年04月07日

製作国:

上映時間:

114分
3.6

あらすじ

東京から田舎に転校してきた主人公・野咲春花(のざき・はるか)は“部外者”として扱われ、壮絶なイジメを受けていた。春花の唯一の味方は、同じように転校してきたクラスメイトの相場晄(あいば・みつ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コレは面白い! やっぱり昨年映画館で観るべきだった…! 胸糞悪くなる位のイジメのシーンや、クソガキどものエスカレート…

>>続きを読む

東京から転校してきた野崎春花は転校先の学校で壮絶なイジメを受けていた。イジメっ子達の行動はエスカレートし、彼女の家族に…

>>続きを読む

娼年

上映日:

2018年04月06日

製作国:

上映時間:

119分
3.2

あらすじ

主人公は、森中領(もりなかりょう、通称:リョウ)。大学生活にも退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っている。 リョウの中学校の同級生で、ホストクラブで働く田島進也(たじまし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

☆☆☆★★ 元々興味は無かったのだが、ネットで「かなりエロい!」との情報。 何?エロいとな!そうなると観なければ……

>>続きを読む

いやぁ、久々戻ってきたぁぁぁって感じですけど笑 なんか待っててくれた人いるかわかんないですけど、ご無沙汰しておりました…

>>続きを読む

友罪

上映日:

2018年05月25日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

ジャーナリストの夢に破れて町工場で働き始める益田と、同じタイミングで工場勤務につく鈴木。鈴木は周囲との交流を避け、過去を語りたがらない影のある人物だが、同い年の二人は次第に打ち解け心を通わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【償い】 <命題> 犯罪を犯した加害者は果たして幸せになってはいけないのだろうか。 子供を殺した人間は家族を作…

>>続きを読む

本作品、色々な事がごちゃごちゃと起きるのだが、それらがうまく噛み合っておらず、散漫なまま ひとつに纏められずに終わって…

>>続きを読む

寝ても覚めても

上映日:

2018年09月01日

製作国:

上映時間:

119分
3.9

あらすじ

東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながらも惹かれていく朝子。ふたりは仲を深めていくが、朝子には亮平には告げられずにいる秘密があった。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

朝子を受け入れられるか否かで評価が割れる作品。 朝子は下手をすると女性からも男性からも反感を買うキャラクターだ。真実…

>>続きを読む

tofuなんとかのエフェクターのかかった感じは、朝ちゃんのテーマソングにぴったりだと思う。 朝ちゃんは寄る辺なき存在…

>>続きを読む

少女邂逅

上映日:

2018年06月30日

製作国:

上映時間:

90分
3.7

あらすじ

いじめをきっかけに声が出なくなった小原ミユリ(17)。自己主張もできず、周囲にSOSを発信するためのリストカットをする勇気もない。そんなミユリの唯一の友達は、山の中で拾った蚕。ミユリは蚕に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モトーラ世理奈というジャンルと化しとる圧倒的世界観の人物。すげぇ。 中学生時代に友達と撮ろうとしてた自主映画のアイデ…

>>続きを読む

悩める一人の少女とその少女を導く一人の少女の物語。とても透明で純白な物語だったけど、その分、滴り落ちる一滴の血痕が鮮や…

>>続きを読む

響 -HIBIKI-

上映日:

2018年09月14日

製作国:

上映時間:

104分
3.7

あらすじ

スマートフォン・SNSの普及により、活字離れは急速に進み、出版不況の文学界。 そこに現れた一人の天才少女、彼女の名は『響』(平手友梨奈)。 15歳の彼女の小説は、圧倒的かつ絶対的な才能…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

彗星の如く現れた天才。 概念、常識、空気を読む。 そんなの知ったことか! 我が道をひたすら突き進む主人公。 いやー、…

>>続きを読む

劇場鑑賞101本目 木蓮という文芸雑誌の編集部に一つの原稿が届いたがデータの提出が必要なため廃棄にされかけていた。た…

>>続きを読む

菊とギロチン

上映日:

2018年07月07日

製作国:

上映時間:

189分
3.7

あらすじ

大正末期、関東大震災直後の日本には、不穏な空気が漂っていた。 軍部が権力を強めるなか、これまでの自由で華やかな雰囲気は徐々に失われ、人々は貧困と出口の見えない閉塞感にあえいでいた。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3時間超、時代背景、東出昌大の出演。 上記のことから足が向くことがなかった本作だが、キネ旬の2018の振り返りでやたら…

>>続きを読む

共闘 大正末期、関東大震災直後の日本。それぞれ理由を抱えた女相撲一座とアナキスト・グループ「ギロチン社」の姿を描く。…

>>続きを読む

鈴木家の嘘

上映日:

2018年11月16日

製作国:

上映時間:

133分
3.8

あらすじ

あまりにも突然に訪れた長男・浩一の死。ショックのあまり記憶を失った母のため、遺された父と長女は一世一代の嘘をつく。 ひきこもりだった浩一は、扉を開けて家を離れ、世界に飛び出したのだと―。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

去年3回ぐらい見に行こうとして、でも話題にのぼってなかったのでスルーし続けた今作。 キネ旬での高評価に後押しされて鑑賞…

>>続きを読む

身近な人の喪失は誰もが悲しい。それを延々と語り続ける映画。 宣伝やタイトルから、正直、コメディを期待して観に行ってし…

>>続きを読む

ガチ星

上映日:

2018年05月26日

製作国:

上映時間:

105分
4.0

あらすじ

元プロ野球選手が戦力外通告。パチンコや酒に溺れ、妻子と離れてゲス不倫ーーー。崖っぷちの主人公が、再起をかけて挑むのは「競輪」! 過去の栄光が通じない世界に飛び込む主人公の前に立ちはだかるの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

良い映画だった。感心した。 チケットをいただいたので、全くノーマークだった「ガチ星」を見に行った。 戦力外通告で引…

>>続きを読む

濱島(ハマリ役!)の安部賢一さんをはじめほぼ全員、高テンション&的確な迫力ガチ演技、お見事。 編集がまた巧い。ダレない…

>>続きを読む