パッションの作品情報・感想・評価・動画配信

『パッション』に投稿された感想・評価

gakupapa

gakupapaの感想・評価

3.5
芸術に拘るも予算不足で四苦八苦する映画製作現場。
イマイチ掴み所が無い作品だが、ハリウッドの様な大衆エンタメ路線でない映画製作の難しさを描きたかったのかな。

死ぬほど笑ってしまう。これはコメディ映画だと思う。ラウール・クタールが本人役で光が云々とか言ってるのがまずおもしろいし、オチが「MGMが買った」なのもおもしろすぎる。
多分ゴダールはワーナー・ミュー…

>>続きを読む
塩故障

塩故障の感想・評価

4.6

うぅむ、ふむ、うん。"ぽぇえ"とため息をついた。ここまで画がバチ・バチにキマってると、もうそれ以上は好みの問題になってくるんじゃないかな。
それと、やっぱりゴダールは物凄いということ。工場や撮影スタ…

>>続きを読む
のしり

のしりの感想・評価

3.7
かっこいい。映画の話。みんな、映画の話を映画でするの好きだね。
なんで点数つけてなかったんだろう
「見なければ書くことは出来ず」という不可逆的な呟きに対して「それを語る前にものを見ることは難しい」と繋げてくる辺りがいじらしいかも
Haru

Haruの感想・評価

-
やっぱり目の保養!I always love his sense of beauty
chiyo

chiyoの感想・評価

3.0

2023/9/30
「勝手に逃げろ/人生」に続く、ゴダールの商業映画への復帰2作目。映画「パッション」の撮影をしている監督ジェルジーと、クビにした工場主に違約金を請求するイザベル。大まかに二つの物語…

>>続きを読む
この時期のゴダール画が綺麗。
というより無人のショットが綺麗。マリア然り。
赤と青と白が喧嘩してたらトリコロール。
労働と愛は似ている。

No.3980

どこが見どころで、なにを伝えたくて、どう見ればいいのかが、さっぱりわからない・・・。

私のゴダール・アレルギーは一生治らないと思う(別にそれでいい)w

本編中の映画撮影シーンも…

>>続きを読む

「あなたの言う労働はあまりに愛に似過ぎている」

レンブラントの絵画を模した活人画映画を撮影するために工場を貸し切った映画監督。肝心の映画製作が「真実の光が見つからない」ために難航する中、工場長のひ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事