パラダイン夫人の恋の作品情報・感想・評価・動画配信

『パラダイン夫人の恋』に投稿された感想・評価

本日の巣ごもり鑑賞。
アルフレッド・ヒッチコックの法廷もの。
法廷で罪の有無が問われ裁かれる前までの、弁護士の変わりゆく心理がカメラワークとアリダ・ヴァリの視線、モノクロームの映像で深々と描かれている。
いつものヒッチコック作品を期待すると物足りなさを感じるかもしれないけれど、こういう作品もまたあって良い。
K

Kの感想・評価

1.0
久々ヒッチコックにしてヒッチコック24作目?(カウントがわからなくなった。笑)

これ本当にヒッチコック?ってぐらい切れ味悪い。駄作。
ヒッチコック流"男ってバカね"法廷サスペンス?

恋に落ちた弁護士
冷静さを失うグレゴリー・ペック、彼の誠実精悍な感じが逆によく生かされていた。失態から学ぶこと、本当に大切なもの。これもまたある意味では、安定と魅惑的な女性2人の間で揺れ動く系のプロット。自省のとき…
kazun

kazunの感想・評価

3.0
パラダイン夫人とキーンがあまりしっくりこない取り合わせという感じがしました。グレゴリーペックはかっこよかったですが。

ヒッチコックの作品らしさがあまりなかったような気がします。
ラトゥールが法廷で証言台からはけるときのカメラワークはいいなあと思いました。(夫人はガン無視)

判事「社会にとって罰というのは絶対に必要だ」
判事婦人「人生そのものが罰では?」

お屋敷に向かう駅で本人登場でした。
Chad

Chadの感想・評価

3.3
米国ヒッチコック作品30作のうち一番最後にようやく観れた作品。
義務感で観たかったようなものなので期待してなかったけど、そこそこ楽しめた。
あんまり秘密や謎が気になる感じじゃないけど裁判ものはやっぱりそれなりに良い。
女性陣きれいだなぁ。
ヒッチコック作品第18位。

AB級(ランク詳細はプロフィールに)
もっと深い秘密があるのかと思ったので、なんだぁってなっちゃいましたが、三角関係とか好きなので、割と楽しめました。
moonriver

moonriverの感想・評価

3.8
グレゴリー・ペックをずっと眺めていられる…

法廷劇か〜、途中で飽きそう…って思っていたが、
法廷劇とロマンスの塩梅がよく、
わりと飽きずに観れた。

ラストの奥様の言葉良かったな~
y

yの感想・評価

-
担当していると親密になり過ぎて、
盲目になることは誰しもに起こり得ると思う。
犬

犬の感想・評価

-
前提としてパラダイン夫人が全く魅力的に撮られてないので弁護士のキーンが一目惚れ気味に惹かれる過程に説得力を感じないし、献身的な妻のゲイがラストで良妻賢母を全面に出して聖母の如く夫を赦すクローズアップによって軸がブレブレ。法廷でパラダイン夫人の背後を通過するラトゥールを捉えたパンニングが良い。
ウエノ

ウエノの感想・評価

3.5
主人公が知らない内にパラダイン夫人にメロメロで無罪を信じきってて、奥さんに対する罪悪感とかも一切なくて困惑した
男があまりにも愚かすぎて……
てか結局そことそこがくっついてるんかい、意外性がなさすぎて逆にびっくりした
法廷サスペンスは大好きだけど予想以上のことは何一つ起こらなかった
>|

あなたにおすすめの記事