座頭市の作品情報・感想・評価

座頭市1989年製作の映画)

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.7

「座頭市」に投稿された感想・評価

Burnie074

Burnie074の感想・評価

4.0
勝新太郎と緒形拳が、只々、かっこよすぎる。しかし、渋くて殺陣のうまい時代劇の似合う本物の役者さん少なくなったよね。
何だろうね?最近の時代劇って、面白くない。
盲目の按摩座頭市は知り合いを頼り村を訪れる。

座頭市の人間性や生き方が全面に押し出された映画でした。
したがって彼のキャラクターの好き嫌いが映画自体の評価に大きく関わると思います。
私は2時間飽きずに観てられるほどハマりませんでした。

演出に関しては、当時にしては新しい要素も2018年に観ると古臭く感じてしまうなぁと思いました。
ayam

ayamの感想・評価

4.0
勝新太郎すごー!
殺陣シーンが他のどんな映画よりもすごいし、かっこいい! 特に終盤の殺陣はヤバすぎ
戯連堂

戯連堂の感想・評価

5.0
座頭市集大成!しかし、流血嫌いの勝が製作中の事故、トラブルで失敗が許されず、時流に乗り、いやいやスプラッターに舵切り、お色気も増量!カオスなストーリーの中、第一作目の平手造酒のような立ち位置の緒形拳💓
勝新最後の座頭市

繋がりなどはほとんど見られず全ての座頭市を1つにまとめたようなもので演出、殺陣は豪華
ストーリーも王道を征くものに少しアレンジを付け足したようなもので理解しやすく見ていて爽快な時代劇です。
久々の娯楽時代劇ということで当時はかなり話題になったそうで大ヒットしたみたいですね。

まぁ〜とにかくパッケージでもわかりますが日にあてられている市は本当にかっこいい
渋いです。
しかし渋みなら負けないと言わんばかりの緒形拳。
彼はこの映画を支えたと言っていいと思います
最後の最後まで彼はブレることのない一本柱でした


メイキング映像をみましたがリハーサルとは変わる殺陣を勝新が行っても他の役者さん達がそれについて行ってるのに感動しました
この映画に関わった人には素晴らしい映画を観せていただいて感謝です。
面白かったが、座頭市御用旅には全然だと思った。音楽も80年代っぽい曲もなぁ。殺陣はさすがに素晴らしい!
内田裕也と陣内孝則も良かった。
MALPASO

MALPASOの感想・評価

4.3
最高峰の座頭市!元祖で生みの親ですから。
クライマックスの殺陣は映画史に残る名シーンだと思う。樽が転がって来て・・・ワクワクした!

樋口可南子とのお風呂シーン!
aron

aronの感想・評価

4.5
勝新太郎の座頭市シリーズでは、これが群を抜いて最高。
これは何回も観てしまいます。名作ですね。
なんと言っても内容が濃く、各役者の演技が素晴らしい。
特に内田裕也の演技は最高にリアル。
あと、勝新太郎が飯を食うシーンはどれも素晴らしい。
旨そうに食うのでこちらも食欲をそそがれる。
勝新太郎最後の座頭市

期待度★★★★★

地面に落とされた味噌汁をすするシーンが印象的
役者さんの演技が素晴らしかった映画でした
ラストのセリフもかっけぇんすよ
カマ

カマの感想・評価

4.3
色々行き詰りながら、撮ったんだろうなあ。数カットの為に浜辺に1からセット作ったり。哲学と詩情と殺戮の繰り返しに昂ぶる。最高。
>|