エディット・ピアフ愛の讃歌の作品情報・感想・評価

「エディット・ピアフ愛の讃歌」に投稿された感想・評価

YUKI

YUKIの感想・評価

3.8
2013年の「世界で最も美しい顔」で
一位に選ばれたマリオン・コティヤール。
フランス映画だし、
何気に観だしたけど、
迫真の演技。美人のマリオンなんて出てこない。
ニコール・キッドマンや
シャーリズ・セロンとかもそうだけど
美人って、美人な役やりたがらないよね。
もう自他共に認める、周知の事実なんだろうなあ

マリオンがいろんな主演賞をとってんだね~
美しいだけじゃなくて、名女優です
-----------------
でも…
本物のエディットの動画観たけど
マリオンに負けてない。
美しくて、すごい存在感。
映画以上、実際にすごい人生送った人なんだなあって思う。
フランスの象徴といえるかも

フランスと日本は似ているというが
たしかにそんな匂いを感じた。
下記の歌詞なんて
禅的でしょう。

恋人の死をきいて
途方くれてそのまま舞台になるシーン。
彼女にとって歌は人生そのままなんだって
暗に感じられた。
名シーンだと思う
------------------------
いえ後悔してない
私は何ひとつ後悔してない
私に起きた良いことも悪いことも
私には同じこと

いえ後悔してない
私は何ひとつ後悔してない
代償を払って過去は精算した
もう忘れ去ったわ
私には過去なんて
どうでもいいこと

いろいろな思い出
火をつけて燃やした
悲しみも喜びも
今はもう必要ない

過去の恋は清算した
震える想いと共に
永遠に追い払った
またゼロからやり直そう
私の人生

私の喜びは
今日から始まる
あなたと共に始まるのよ
--------------
さる

さるの感想・評価

3.6
マリオンコティヤールの熱演ぶりが素晴らしかった。なんか聴いたことある曲だなと思ったらインセプションで使われてる曲でした。!
VIVACINEK

VIVACINEKの感想・評価

3.5
シャンソンって結構好きで、エディット・ピアフも好きなので観たかった一作。
過去にも彼女の映画は撮られているけど、マリオン・コティアールの演技が半端ないっ!!
オスカー受賞は当然でしたね。
ピアフの豪快で、でも繊細な雰囲気がすごくよくわかる。
チラッと出演していたジェラール・ドパルデューが嬉しかった!
亡くなった時は私と大して年が変わらないのに、おばあさんみたいになってたんだな…。
ピアフの音楽とマリオンの演技が堪能出来て大満足!
邹启文

邹启文の感想・評価

4.2
田中先生の授業は酷かったけど、映画は最高
日本人が撮影監督をしていたことにびっくり
KeN

KeNの感想・評価

3.8
BS Twelveの録画にて初見。

「久しくパリは行ってないけど、今夜 あなたの歌を聴いて心の旅が出来たわ。あの街角や空 あなたの声はパリの魂よ。パリに旅して涙がこぼれたわ。」by マレーネ・ディートリヒの台詞

シャンソンにハマっていた時期があり、よくエディット・ピアフの歌もよく聴いていたが、彼女の人生がこうも波瀾万丈に満ちていたとは知らなかった…。確かに彼女が歌うシャンソンは愛や恋の唄とともに人生の切なさをテーマにしてるものが多いが、それはこの波瀾万丈な人生から湧き出た心の叫びだったのかな…。非常に残念なことに彼女の生涯は47年という短いものであったが、その太く短い人生を彼女は常に全力疾走で駆け抜けていったような気がする。
それにしても、この作品で見事なまでにピアフになりきったマリオン・コティヤールの演技が本当に素晴らしい!
翠

翠の感想・評価

-
ピアフ役のマリオン・コティヤール
関係があるのかはわかりませんが、彼女は息子さんにマルセルと名付けているようです。
Marrante

Marranteの感想・評価

3.5
Aimez 愛しなさい


はい!ピアフ先生!
マリオンの演技が凄すぎて、今年彼女以外にアカデミーを獲る人はいないだろうと思ったら本当にそうなった。記憶に焼き付けられる演技。ダークナイトのヒースレジャーに迫るものがある。
犬

犬の感想・評価

3.7
聖テレーズ

第1次大戦中の貧しい家庭に生まれ、祖母の娼館に預けられて育ったピアフは、路上で歌って日銭を稼いでいたところを見出され、プロデビュー
その後、瞬く間に人気歌手へと成長するが……

「愛の讃歌」「ばら色の人生」など、数々の名曲を残したフランスの国民的シャンソン歌手、エディット・ピアフ
その波乱に満ちた47年間の生涯を描いた伝記ドラマ

とりあえずスゴい女性でした

ストーリーも見応えある
時間が前後します

何と言っても、マリオン・コティヤールの演技はお見事!
なんかやりきった感がある
表情、顔が違う
あと歌も上手いです
そして、最期の姿

歌も聴き入りました♪
フランスの歌手エディットピアフのマリオンコティヤールによる伝記映画。正直に豪快に笑ってキレて歌った彼女の人柄がよく伝わる。
ストーリー云々より何よりマリオンの演技熱がすごい。マリオンを見るために観てほしい
>|