トロメオ&ジュリエットの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「トロメオ&ジュリエット」に投稿された感想・評価

トロマ作品だって愛し合う2人の姿は美しいのです…

敵対する一族に生まれたトロメオとジュリエットがお互いに一目惚れ、一悶着おきんよ!って話

ずっと見たかったヤツ!ディスカス様様!
意外とちゃんとした映画過ぎてビックリしたよ!
ってかロイド・カウフマンと共に監督をしているのは今をときめくジェームズ・ガンやないか…アホな映画やけどちゃんとしてるワケだぁ

うん、これ普通に「ロミオとジュリエット」やね、もちろんトロマやからシモネタ盛りだくさんやし、グロもゲロもあるし、登場人物揃ってアホなんやけどさ、でもちゃんと純愛してた思うし「ロミオとジュリエット」以外の何者でもなかった
TSUTAYAで「ロミオとジュリエット」「ウェストサイド物語」「トロメオ&ジュリエット」一括りで並んでても何の違和感も無いわぁ、個人的には

ラストはオリジナルより全然愛に満ち溢れたハッピーエンドでホッコリしたよ!ゲラゲラ

ちなみにメルビンやカブキマンも出てくんぜ!友情出演?やっほい!
これぞ!となる純度100%トロマムービー。毒々やカブキマンにも会えるしエロいシーン、首チョンパ、奇形、ロリコン、ホモ何でもござれ〜。マイノリティと呼ばれる人たちを包み隠さず前面に押し出していて、おれたちは自由だ!って語るカウフマンさん良いなぁ
現代版で悪ふざけが過ぎてちゃんとした笑える作品に仕上がっているロミオとジュリエットですw

いや~なかなか忠実に再現してくれるんですが、最初のネタ「近親相姦」がちゃんと伏線になってて凄い。

とにかく悪趣味なんですが、そこはジェームズ・ガンなので、ちゃんと作り込んでくれてます。

ジュリエット役の女の子もちゃんとカワイイし若い(設定どおりだと14歳なんだけどな)し、トロメオくんもなかなかの美男子です、バカですが。
『ブレイン・デッド』に並ぶ傑作☆

なんとジェームズ・ガンのデビュー作らしいですよ、皆さん(笑)
ロイド・カウフマン大先生作品でデビューて!!!
そりゃあ大物になりますよね♪

ストーリィは、ロミジュリ現代版。
が、そこはトロマですから……

もう開始30秒でリスの首吊り、人体破壊のオンパレード♪
異性同性で乱れまくりのヤリまくりw

で、いきなり登場する進行役は、なんとレミー!!!!!!
モーターヘッドのレミーですよ☆
超真面目にストーリィテラってました(笑)

そして始まるキュー家 vs キャピュレット家!
従姉や従兄や友達が本人達そっちのけで暴れまくるのですが、ちまちま小ネタをはさんでくるのがまた憎いw
グロとエロとアクションとコメディを織り混ぜ、下ネタ上等!な嫌がらせの応酬です。

そんな中、仮面舞踏会が開かれ、牛の着ぐるみトロメオ(超可愛いのw)とジュリエットが出会い、一瞬で恋に落ちる。(ここの演出がまた最高に可愛い!!!)

が、ジュリエットは金の為、肉屋の阿呆ロンドンと結婚させられることに。
ベジタリアンなのに(笑)

2人は神父様に助けを求めるのだが………

とまぁ、展開はどうにかシェイクスピア(笑)
でも、有名な堅苦しい台詞もきちんと言わせるんですよ~
上手い具合にねじ込んでw
「貴方はどうしてロミオなの~」
は、トロメオのアル中親父が言っちゃいますが!

そして、みんな大好き神父様!
こういう作品で出てくる神父の役割は1つ!そう、アクション要員(笑)
今作でも見事でしたよ~♪
趣味嗜好はヤバかったけど。

そもそもキャラクタが全員頭ぶっとんでるんです、トロマだから☆
タトゥー彫り師、アル中、ヤク中、激強ビッチ、あとは…とにかく変態w
ジェームズ・ガンの弟ショーンも、かなり狂った役で登場します!

もちろんお決まり、ロイド・カウフマンもちゃんとカメオ出演!
なんならジェームズ・ガンもがっつり出てますw
ヒントは「ピーナッツ」♪
お楽しみに!!!!!!

エンドロールも見逃せない!
なんと CREDITS GUY なるクレジットが、ちょいちょい話しかけてくるんですよw
英語不得意なのですが、とりあえずなんか面白いこと言ってた(笑)
完訳、どなたかよろしくお願いしますっw!!!!

そこら中にネタを散りばめた傑作!
ポチって良かった~w
105分の濃厚なトロマ時間に是非、皆様も浸かって下さい♪
シェイクスピアのロミオとジュリエットをジェームズ・ガンとロイド・カウフマンが描いたら、トロマ以外の何でもなくなりました。

哀しくなるくらい解像度低いエの字もないエロげでローションオナニーするロミオ(本作ではトロメオ)とチンポが物体Xなアダムチャップリンのエマニュエル・デ・サンティっぽい奴と夢でイチャコラするジュリエットというどちらもタガが外れてる始末。

10分いや5分に1回はエロかゲテかグロが突っ込まれるサービス精神旺盛な上にお約束の車クラッシュシーンもあります。

しかしまぁ本作やら『スリザー』やら『スーパー!』やら撮ったジェームズ・ガンがガーギャラ撮るなんてね。
『クラウン』『コップカー』のジョン・ワッツも新スパイダーマン撮るし、『エミリーローズ』『フッテージ』のスコット・デリクソンも『Dr.ストレンジ』撮るわけで、MCUどうなってんねん!
いつまでもこういう映画撮り続けるって本当に幸せそうで羨ましい
_(┐「ε:)_❤︎何でもあり!それが愛?!✄❤︎ ༘

ジェームズ・ガン監督なのと、大好きな「ロミオとジュリエット」のパロらしきタイトルに惹かれて鑑賞。

ジャンルがスプラッターだし怖い感じかと思ったら…いきなり始まる秋のおっぱい祭りᘬᘬ!ʕ•̫͡•ʔ
これ観てる時に誰か通りかかったら「え…AV?今日ƾƾ໑Ʊ ?ʕ•̫͡•ʔ」って高確率で勘違いされると思われる…

さてそんなᘬᘬは置いといて、「ロミオとジュリエット」好きから見ると、ジュリエットの婚約者の名前が[パリス→ロンドン]にアホな変貌を遂げていたりして地味に笑える。しかもキャラが酷いことにwww

リース・ウィザースプーンにアゴだけ足りない﹙失礼﹚感じのジュリエットは可愛いんだけど、肝心のトロメオが…牛のコスプレとかからダメ過ぎるwww
まぁ結局どっちもどっち、似たもの同士なんだけど笑

エロ有り、グロ有り、ゲロ有り…もはやタブーらしき物だったら何でも有り!がグチャグチャに犇﹙ひし﹚めき合ってた…牛だけにww

グロと言っても素晴らしきチープさで全然怖くない。笑えるか笑えないかだけ。もはや終盤は脳内汚染されて「あれ…これ純愛じゃ??」ってなっちゃうんだから凄い力量だな〜﹙半分嘘﹚。
最後は突き付けるね〜。反面教師戦法だね〜。

1番笑ったのは神父が運転中に言う「マリア様、我にスピードを与えたまえ」www
このセリフも、これがツボった自分も下らない事この上ない。

2015.11.30DVDレンタル
今や大人気「スーパー」「ガーディアンズオブギャラクシー」のジェームズ・ガンのデビュー作であり、
ト ロ マ 映 画 で あ る 。

タイトルからわかるように「ロミオとジュリエット」のトロマver
68年版も96年版も好きだけど本作の愛の大きさ美しさはその二作をも超えるほど…。
近親相姦、同性愛、奇形etc...
そんなタブーをシェイクスピアは扱えぬはず!しかし!トロマは正面から向き合う!素晴らしい!どうしてあなたはトロマなの!?

流れはロミジュリとほぼ同じ。お揃いのタトゥーを入れたりヤリまくったり普通の青春映画じゃんかコレ…。
いろんなところが切断したりトロマクオリティな血祭りはガッツリあるから、ただのロミジュリじゃあ刺激が足りない人にはもってこいなラブロマンス。
ジェームズ・ガン本人も兄?弟?もクソキャラで登場するし、ガン監督らしく(観たことないけど)アクションもキレッキレだし立派な娯楽映画としか言いようがない。

トロメオのジュリエットへの愛は本物だと思うんだけどさ・・・序盤でのシコってる時の顔が忘れられない!!!
martroniks

martroniksの感想・評価

3.7
猫かぶって「Super!」と「ガーディアンズオブギャラクシー」を撮ったジェームズガンのトロマ時代の脚本監督作。
トロマらしいB級エログロバイオレンスのオンパレード。おっぱいゲロはあたりまえだし生首は飛ぶし車はクラッシュ炎上するし普通の通行人が何故かオオトカゲ肩に担いでるしぺド牧師はいるし近親相姦はあるし臓物は出るし毒々のメルヴィン君は出てくるし楽しいー!!!ストーリーは忘れた(笑)
ガーディアンズオブギャラクシーより面白いよ!
|<