ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやるの作品情報・感想・評価

ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる1995年製作の映画)

製作国:

上映時間:52分

ジャンル:

3.3

「ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」に投稿された感想・評価

東映アニメフェアのメイン作品として公開された一作。
「悟空がやらねば誰がやる」というタイトルとスーパーサイヤ人3になった悟空が龍拳を繰り出しているポスターは強烈なインパクトがある。

悟空がやらねばといいつつ、ゲストキャラと一緒にストーリーを引っ張るのは子供トランクス。
映画の子供トランクスって優遇されるよなぁ。

それに比べてお父さんは2分足らずの出演時間。
家もぶち壊されて怒りマックスで敵に挑むも…
ベジータ王子は当時は不人気だったのか⁉︎

最後に流れる影山ヒロノブの主題歌が熱くて良かった。
「俺がやらなきゃ誰がやる」

このレビューはネタバレを含みます

最後にタピオンからトランクスが剣をもらったところがかっこよかった。じゃがいも
でら

でらの感想・評価

3.7
作画の良さよ。こういう敵もなかなかなかったので楽しめる。あとアルティメット悟飯くんが健在なの貴重ですし🙏
Ayato

Ayatoの感想・評価

3.5
ストーリーはまぁまぁ
ドラゴンボール好きだから楽しめたけど
とくに好きというわけでもないのに何故か凄く内容を覚えてる作品。
トランクスの剣のくだりのために作られた映画なんじゃないかというくらいトランクスメインでなおかつ地球の問題じゃない感がある。
そして、トランクスの剣は少年時代に手に入れるのならばセル編以前に手に入れてなければいけないのでは…?という疑問もあるけど
何はともあれ悟空の龍拳が爆発する。
龍拳ってなに。
ドラゴンボール劇場版の第16弾!!

これは…ドラクエ?笑笑


チビトランクスがメインキャラという珍しさ、悟飯とビーデルさんのサイヤマンコンビかわいすぎ、というのは楽しめた。
そしてタイトル通りに悟空が全てを持っていくテンプレ感もフルスロットルだ!!


だが、話はたいしておもしろくない。
面白かった ストーリーがいい 神龍の願い事が一つになってるのが変だけど
もびえ

もびえの感想・評価

3.2
タピオンのクロノ・トリガー感
cedarfield

cedarfieldの感想・評価

3.0
タピオンがめちゃカッコいい!

トランクスと勇者タピオンの友情に今のキッズ達もグッとくるはず!
こいの

こいのの感想・評価

3.0
は〜〜ベジータってほんと好き
この時代もタピオカが流行っていたんだな…

画面がチカチカするので気をつけて
>|