ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれないの作品情報・感想・評価・動画配信

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない1994年製作の映画)

Dragon Ball Z : Broly Second Coming

上映日:1994年03月12日

製作国:

上映時間:50分

ジャンル:

3.3

「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」に投稿された感想・評価

恐らくセル戦同様、悟空は幻影だと思う。そうすると神龍の願いは??気になって夜も眠れないよ
Leon

Leonの感想・評価

3.4
キッズ2人を主軸でビーデルをヒロインに据えた世代交代が感じられる。ブロリーも登場が早い割にはだらだらとプロレスをしているので緊張感が無く、ブウ編のコメディ描写も悪い方向に変換されている。親子かめはめ波は爽快だが、そこに至るまでの過程が良いとは言い難い。
シン

シンの感想・評価

-
2022年108本目。

シンプルに作画が神すぎる。
親子三代かめはめ波かっこいい。

このレビューはネタバレを含みます

見直し。
親子3大かめはめ波は熱すぎる!
悟空が悟飯と悟天にかけた「オラがいねぇと守れねぇんか!!」てセリフも良かった!
あと悟天とトランクスちびっ子二人の超サイヤ人姿めっちゃ好き。
ht

htの感想・評価

3.9
ブロリー2作目!
人気ですね!映画キャラといったらもうブロリー一択ですね。

ブロリー不死身ってくらい全然ヘタレないし
生まれた時から戦闘力1万は化け物です笑

この作品は主にトランクス悟天の2人が主役になってます。
最後はやっぱり決め技でフィニッシュ!
見どころです!

あらすじみとかないとどこのストーリーの間なんだべってなるか見る前はあらすじみた方がいいです!
Kajix

Kajixの感想・評価

3.1
個人的に好きなシーン

ビーデル相手に容赦なくブン殴るブロリー

悟飯がマグマに飲み込まれそうになるとこを颯爽と助けるクリリン(ピッコロ)

親子かめはめ波を打ってるときの悟空のセリフ「オラがいねえと守れねえんか!」
超を除いてたブロリー映画で一番好き!
あとビーデル可愛い

悟空がめっちゃ父ちゃんします!
「悟飯!パワーが足んねぇぞ!」
「悟天!怯えんな!」
「オラがいねぇと…守れねぇんかぁ!?」

親子三大かめはめ波
歴史に残る名シーン。

悟飯「父さん…きてくれたんでしょ?」
Choco

Chocoの感想・評価

3.3
トランクス&悟天&ビーデルさん!

悟飯ちゃんが大きくなっても!ピンチの時には!ピッコロさん!と見せかけて💁‍♀️笑

劇場版、わりとずっとクリリンの扱い雑。笑
めちゃくちゃ粘着質なブロリー再登場

小学生の頃に劇場で死ぬほど観た(今みたいに入れ替え制では無く一度映画館に入れば一日中居れた)
「WE GOTTA POWER」久々に聴いた!
登場人物がかなり絞られている。
劇場版の顔のあのキャラは主力を削ってでも出したいらしい。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品