ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎1990年製作の映画)

製作国:

上映時間:92分

3.4

「ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎」に投稿された感想・評価

backpacker

backpackerの感想・評価

3.0
見覚えが……と思ったら、去年見ていた事が発覚。
いつも通り上を下への乱痴気騒ぎを繰り広げるルパン一家。
今回の舞台は地中海の真珠と呼ばれたコルカカ島。文豪ヘミングウェイが財宝の場所を記したというヘミングウェイ・ペーパーを追い求めます。

キャラデザは今回も面長な……と言うより馬面なルパン。このルパンは複製人間を思い出しますね。
敵キャラは大勢でますし、次元と五ェ門は双方傭兵として敵同士になり決闘するハメに。
でも、ルパンなら全部丸く収めてくれるという安心感がありますので、ドーンと構えて見ていればオッケーです。

はたして、ヘミングウェイが見つけた財宝とは、一体なんなのか?
その全貌はこれまたとんでもなくばかでかい"お宝"なわけですが……詳しくは、ご覧になってご確認下さいm(__)m
LUKE

LUKEの感想・評価

4.3
ルパン一味が揃うまでは不思議な感じだった。銭形とルパンは本当にいいコンビ。いっその事仲間になればいいのにと思ってしまった。
足蹴りジュークボックスでエンディングが当時の私にはかっこよすぎた
kana

kanaの感想・評価

3.0
莫大な財宝の場所が記された大文豪ヘミングウェイの原稿を求めて地中海へ。TVスペシャル第2弾。

ルパン、次元、五ェ門の付かず離れずな関係性が◎
同じかもよ?って、全然同じじゃない!台詞の時はちょっと違和感あったけど、最後のアディオス、バーンのシーンで納得。
ヒロキ

ヒロキの感想・評価

2.8
ルパン一味とサブキャラのエピソードの配分がちょうどいいかんじ
az

azの感想・評価

3.7
最後の別れのシーンの「待ってるかも…」にキュン。
アディオス‼︎
バーン‼︎
群青

群青の感想・評価

2.3
TVスペシャル第2弾

ここからTVスペシャルらしいというか適度なギャグ、適度なストーリーになった。言ってしまえば普通。

文豪ヘミングウェイが残した財宝を探す話。財宝の場所がある島にあるということが分かったルパン。そこにいくと2つの陣営が戦っておりそれぞれに次元と五右衛門がいるという事態に笑
次元は所属する派閥の一人に復讐の相手が。五右衛門は財宝をしまっている箱が斬鉄剣で切れないと言われ試したいがため。双方の事情によりルパンは仕方がなく一人で行動することに。

ルパンの茶目っ気が結構面白い。二人は敵対する勢力同士なので同士討ちにならないように相撲で対決したりする笑
では不二子はというと財宝のある島で金を使ってどちらかの軍を買い取ろうとする実業家に取り入ってた。なんだかんだで一味が集まる。ここら辺のワクワクは面白い。

そこにルパンガールの思惑も重なる。

色んな陣営がまざるがそこをルパンが引っ掻き回す。浪々とするのがうまいぜこいつは。


そしてお宝はというと…なるほどなぁ。ヘミングウェイGJ!

ラストはおしゃれ。ジュークボックスとは!
キカイ

キカイの感想・評価

5.0
ルパン一味の関係性がめちゃくちゃ好きなお話でした。くっつきすぎず決して離れない一味大好きだ...鉛の扉を斬ってほしくて3人が五右衛門をおだてるシーンが可愛くて好きです。
Momoko

Momokoの感想・評価

3.5

「くだらんものを切りすぎました…
しかし離れることはできません。
それ故の苦しみでござる。」
五ェ門と斬鉄剣の関係たるや…

そして、ルパン、五ェ門、次元の3人の組み合わせやっぱり好きだな〜〜

ハードボイルド&コメディで安定して、楽しめた

なにより今作は音楽が良かった!!