スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価・動画配信

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.7

あらすじ

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に投稿された感想・評価

快

快の感想・評価

2.8
動物CGばっかりだとつまらん。画面が暗いシーンばっかだとつまらん。
タラタラと会話ばっかで、盛り上がらない。
ポリコレでアジア系を無理矢理入れた感。あくまで感だけど
あとアダム・ドライバーはこの役合ってないと思う。

終盤の戦闘シーンだけは最高!
な、情けねぇ。ルーク…
クレイトの戦いの赤と白はよく映えてた。
aki

akiの感想・評価

3.5
前半はオスカーアイザックの顔が良すぎてテンション上がってたけど、後半は顔の良さが気にならないくらい頭にハテナが浮かびまくる展開だった。いいのかこれで…??
remi

remiの感想・評価

4.1
フォースとはバランスでエネルギーであり全てものものに存在してる

マスターは弟子が越えるためにいるとか失敗こそが最高の師とかヨーダいいこと言うよね!

ライトセーバー含め剣の戦いが今までの中でいて番かっこいい!

BB8優秀でコロコロしてて可愛い!
5loth

5lothの感想・評価

3.0
名もなき人々の正しさをも描こうとする。血統や英雄にだけの物語ではないと。

EP7で見据えたレイやフィンの若い眼差したちは迷いまくりだ。大人たちもまた迷っている。そこで「失敗も含めて教えればいい」とあの人の言葉はあるのだけど…。描かれるのはジリ貧の撤退戦でカタルシスにも薄い。感想もまとまらん。や、問われれば面白かったが。
久々2回目の視聴。

大胆なフォースの解釈がどうしても受け入れられない。都合がよく、深みもない。
銀ピカのトゥルーパー、ファズマの造形は最高。
十六門

十六門の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

どんどんスターウォーズじゃなくなっていく

宇宙に放り出されてフォース(?)の力で船に単身戻ってくるレイア、超遠隔地にいながらもお互い会話できてしかも水が相手に届いたりするレイとカイロ・レン、結局何だったのか分からず死んだ(?)最高指導者など荒削りな面が目についてそれが合う作品と合わない作品があるがぶっちゃけ合わない
ちょっとごちゃごちゃし過ぎかなー
レイア姫が宇宙空間から帰ってくるシーンはギャグでしょ
戦闘シーンは凄くかっこいいのにストーリーが微妙
フォースの力も無茶苦茶だし
38

38の感想・評価

-
真っ赤っか!!!
レイアが宇宙に吹き飛ばされても戻ってきたのだけは理解できない、
TM

TMの感想・評価

2.0
予告はめちゃくちゃ面白そうで期待して映画館に乗り込んで、初っ端の数分でコレ…ヤバくね???となったのを思い出します。

赤を基調とした全体のビジュアルや絵作りは最高に綺麗です。
基本的に逆張り映画で、観客が期待してること、望んでいる事の反対に物事が進んでいきます。
それ自体は全然いいし、個人的にどんでん返し映画は好きな方なのですが、この映画のどんでん返しは全然気持ちよくない!
フラストレーションの溜まり方がハンパない!
話も全然進まない!
マークハミルが、この作品のルークの扱いに納得いってないのがよく分かります。

個人的にはSWシリーズで1番微妙でした
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品