ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

演出、カメラワーク、小粋なジョークのセンスが光ってる
起承転結と四季の利用がわかりやすくてよい
伏線?の回収の仕方がおシャンで濡れる
僕はハッピーエンドだと思ってますまる
MM

MMの感想・評価

3.5
やっと鑑賞

もしかしたらあったかもしれない
2人の未来は叶わなかったけど
それぞれが目指した夢はそれぞれ
叶ってお互い見届けたっていう

衣装がとにかく可愛かったし
エマ・ストーンも可愛かった!
お洒落な音楽と華やかで切ないラブストーリー
ラストでは人生について考えさせられながら、余韻に浸りました
Tommy

Tommyの感想・評価

3.7
綺麗な作品。

セッション同様
カメラワークが素晴らしい。

ミュージカル映画にしては中盤の
歌数が少ない。

現代なのにレトロな
雰囲気も素晴らしかった。
NOFFY

NOFFYの感想・評価

4.0
いろんな人から賛否両論聞いた上で、わたしは賛成の方で。
映画というよりも実際の舞台をみているような構成。
景色、表情、服装、感情の移り変わり、を季節の表記や音楽でまとめる。
こうだったらよかったのにという想像を映像に織り込ませる。
そして、音楽でその時の懐かしさや感情を思い出させる。
編集もすごく綺麗。シンプル。
舞台が苦手な人は苦手かもしれない。
ストーリーにメッセージ性はないけど、シンプルでよいかと。2時間ならこのくらいのほうがスッキリしてていい。
mary42

mary42の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカル映画は得意ではないが、話題作だったので観てみた。
歌と踊りばかりではなく、ちゃんとストーリーがあるのが良かった。
映像の色彩感覚、場面遷移や演者さんの動きが全てリズムに則っていて、美しかった。
ロマンチックで切ないラストも良かった。
cherry13

cherry13の感想・評価

3.5
こんなに切ない“ 5年後”は初めて!!!!

夢と現実をとても上手く描いていた。
楽しく、飽きずに、最後まで鑑賞。
カラフルな素敵な映画だった。
Itsuki

Itsukiの感想・評価

5.0

これだけは本当に最高。あんまりレビュー書いてなかったので再投稿。

ディズニーが好きなおかげでミュージカル耐性はバツグン。むしろ大好きです。それにこの映画、よくオチが嫌いだと言われますが僕は大好き。夢を持つ人が集まる街ロサンゼルスの、素晴らしい希望と切ない現実を的確に表現していると思います。

ミアとセブが各々の夢を追いながら、2人が出会いお互いの夢を尊重してゆく。自分の夢が儚いものだと知っても、相手の夢は力強く後押しする。ロスの煌びやかで派手なイメージの理想と現実を写した様な関係で、これを考えるとある意味ハッピーエンドでした。オチが嫌いな人もいるでしょうが、恋愛がメインではないとすると綺麗な終わり方だし筋が通ってる様に思います。
ミュージカル系が苦手で…
でも映像と音楽は良いかと。
ながら観ではなくもう一度ゆっくり見ようかと思う。
だけど、終わり方が…んー。
ami

amiの感想・評価

4.0
終わり方が好き。
一番愛している人との人生を取るか、夢を追う人生を取るか。
全てを捨てるぐらい大きくて執着できる夢を持ってみたいものです。
>|