ステーキ・レボリューションの作品情報・感想・評価・動画配信

『ステーキ・レボリューション』に投稿された感想・評価

ステーキが食べたくなる🥩🥩🥩
最近スーパーでよく見るアンガス牛のお話とか、急激に太らせると脂肪の塊ができるよ、とか、牧草を食べさせるVS穀物飼料信者とか、色々。
日本の和牛もでてきます☺️
日本はご…

>>続きを読む
リネン

リネンの感想・評価

3.4

何となく再生してしまったけど、ステーキは美味しそうだし、そうなんだ!と学べる所も結構あって面白かった。

外国の肉ってなんか脂身のところ黄色っぽいよねと思ってたけど、あれは草を食べて育った牛なんだ。…

>>続きを読む
ゆーか

ゆーかの感想・評価

3.8

2022年22作品目

ひろゆきオススメの作品

肉の歴史とか文化が学べる
うしって言われて想像する姿と
全然違う見た目のうしもいた!

日本の話もでてきてなんとなく嬉しい

行ってみたいお店が増えたな
dropham

drophamの感想・評価

3.8

世界一美味しいステーキを探すために、20カ国、200軒以上のステーキハウスを巡るドキュメンタリー映画。
その中でも日本を取り上げたのが印象に残っているかつとても嬉しい気持ちになりました。米沢牛、松坂…

>>続きを読む
qwerty6

qwerty6の感想・評価

3.1
Mozart
《Sym35 K.385》
《Sinfonia for Violin, Viola and Orchestra in E-flat major, K.364》
がく

がくの感想・評価

3.1

世界のステーキを1位〜10位までのランキング形式に紹介するドキュメンタリー作品。私がこの世で1番うまいと思っていたキアナ牛のビステッカがまさかの10位で衝撃をうけた。気候や民族性に応じて肉質、熟成方…

>>続きを読む

一つのジャンルについて深く見つめる面白さが伝わる。

映画としては面白いとは言えないし、別に映画じゃなくてもいいのかもしれないけど、おいしい肉って何なんだという疑問を、楽しみながら考えていく過程は好…

>>続きを読む

ステーキを切り口に、世界各地の畜産や食肉文化を扱ったドキュメンタリー。牛の姿や顔もこんなに違うのね。フランスでは牛肉は茹でるものだったとか。スペインやイタリアはロハスの意識強く、効率的な飼育方法では…

>>続きを読む
中々ためになった。輸入穀物で育てるのはやめたほうがいいらしい。

牛種も生物学的な意味での雄雌も飼育環境も調理法も違う中で、極個人的な意見として味の順位を付けましたという映画。

食レポは日本の様に大げさだったり、言葉を尽くす物ではないので良くわからないが、牛のビ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事