ある戦争の作品情報・感想・評価

「ある戦争」に投稿された感想・評価


バチバチの戦争映画を期待して視聴。

その点ではやや期待はずれ。

しかし、"現代の戦争"を重く描いている点は良いかな。

戦場では一瞬の判断だけど、それがその後の人生を左右しかねない。
320

320の感想・評価

3.0
190715
兵士だから、
やらなければならない事。
兵士だから、
できると信じている事。
兵士だから、
出来ると信じられている事。
兵士と人の間に、
歪みや溝がある。
兵士として、人として、
そこに落ちていく。
Tnaka

Tnakaの感想・評価

5.0
主人公の心情や葛藤が痛いほど伝わってくる。
派手な演出や説明は一切ないがリアリティに溢れ、静かながらも非常に心揺さぶられる雄弁な映画。

何が正しいかなんて、結局どの視点から見るかで変わるし正解はない。
ラストの息子を寝かし付ける時に布団を掛けてあげた時、はみ出した息子の足を見て動きが止まる主人公、そこからのベランダシーンカットで終えていく流れがとても印象的だった。
kirichi

kirichiの感想・評価

3.3
誰からの視点で観るかによって変わってくるんだろうけど、いやです。戦争は嫌です。という感情。
Gaku

Gakuの感想・評価

4.0
戦争映画の中でも、とてもリアルで丁寧な作品だと思った。ストーリーや役者の演技はもちろんのこと、小道具や演出も過度なものはないが緊迫感を感じさせるとこがリアルさを感じさせているのだろう。
組織のリーダーとして、戦争法の上に立つ軍人として、一人の父親として、主人公は様々なジレンマを抱えながらも、自らの真面目な性格を貫き、子供の前では弱さを見せない。出来事に正否や意味はない。その現場に立たされていたのは、他の誰でもなく、現在の自分でもなく、その時の自分だから、後から振り返らないと整理できないのだ。
登場人物も華美ではないが、非常に皆かっこよく映っていたと思う。
indstk

indstkの感想・評価

3.3
正しいのに正しくない判断のように少し感じてしまう結果。非常に難しいのだけれども、なんだかんだ信用すべきは現場で、机上ではない。これは何事にも言えると思う。
せ

せの感想・評価

3.6
どんな人間であろうと命の重さは同じである。冷静に考えればわかることだけど、死と隣り合わせの現場にいて、仲間が重症の時、果たしてその判断ができるか。
ただ、自分の家族がそのせいで死んだ時に、納得は絶対に出来ないと思う。
John26

John26の感想・評価

3.7
初デンマーク映画

良くあるリアルな戦争映画と思いきや、
後半はまさかの法廷モノに。

何が正義だったのか。
戦争自体に正義や法を当てはめようとすること自体が無意味なのではと考えさせる秀作でした。

法廷パートは少し淡々とし過ぎで、
物足りなかったかな、、、、

それにしても子供の演出は見事!!
心にある本能部分
人の曖昧さ、逼迫した中での利己的な感情
観ていて嫌になる。いい映画。
Yuki

Yukiの感想・評価

3.3
デンマークの軍の話なんて映画、いまだかつて見たことがないと思う。が、中身はしっかりしている。こんなことたくさん起きてるしこれからも起こるだろう、と嫌な気持ちになる。
>|