シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価・動画配信

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

im

imの感想・評価

3.8
レビューでお兄ちゃんの評価が高い理由が分かった笑マジで良い人。
私、好き系の映画でした!
hira

hiraの感想・評価

5.0
何回観ても良い!
最高のバンド!
お兄ちゃんが本当に素敵でかっこいい。
ラストのシーンはとても好きで、コナーとラフィーナが未来に向かって前進してワクワクしました。
miwa3030

miwa3030の感想・評価

4.8
これから、始まっていくかんじのドキドキわくわく感が溜まらない。
Ryou

Ryouの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

学生ならでは。エモい。
MV撮影やギグのシーンも超楽しそう!!
それぞれ家庭や個人的な悩みがあるけど、負けずに生きていて音楽に力を貰ってる。
ルーシーちゃん可愛いし、2人の恋模様とか先生との確執を歌にしちゃうとことか凄く学生を謳歌してて、懐かしくなった。
サントラも良い。
主人公が音楽によって友達ができたり、恋人ができたり、見た目も変化してく成長過程が観ていてすごく心地よかった。サントラも最高👍
のどか

のどかの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

主人公の素直さと大胆さが眩しかった、その他諸々もイケてるがすぎる
1回目の船デート、あんな最高な穴場あるかよ!
これはわたし史上1位かもしれない!
(ロック好き、古着好き、青春好き)
高校生の男の子がイカした女の子を誘うためにバンドを組むっていう音楽映画なんだけど、家族の問題、家庭環境の問題、イジメや学校の問題とかいろんなモヤモヤを抱えてて、それを音楽にぶつけてく青春がすごく胸を揺さぶりました。
80sなロックで音楽もすごくいいし、女の子はマジで可愛いし、胸が熱くなります。
オススメ。
「曲」ができるとはどういうことか。
伝えたい人がいる衝動が全ての原動力になる。
登場する曲たちは全部背伸びをしているようで、等身大に実態を持った生きた曲だった。
y

yの感想・評価

4.4
チャレンジの規模が高校生とは思えないほど大胆だった、やりたいことやらずに人生終わるのは嫌だな〜!ってなったからやりたいことやって生きてこ〜〜〜!お兄ちゃん優しすぎた(TT)
mori

moriの感想・評価

4.0
皆始めるきっかけは些細なことだったりするけど、夢中になれることがあるってその人を輝かせるしステキだなあ
そして音楽が非常によい!
そしてお兄ちゃんがいい奴でねまたこれ
>|