The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめの作品情報・感想・評価

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ2017年製作の映画)

The Beguiled

上映日:2018年02月23日

製作国:

上映時間:93分

3.4

あらすじ

「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」に投稿された感想・評価

白い肌の異常な夜、のリメイクですが元よりもかなり落ちる。
こちらの方がソフト。
女優陣は豪華だけどイーストウッドに勝てやしない。
Karie

Karieの感想・評価

3.3
エルファニング
キルステン・ダンスト
ニコール・キッドマン
美しい女の園に 1人の男
やっぱ そうなりますよね…
的なストーリー
ryumaeda

ryumaedaの感想・評価

3.0
映像が綺麗。
日中のシーンはほぼほぼ太陽の位置がすごく低い。朝方か夕暮れなのかな?
robo9

robo9の感想・評価

2.6
ソフィア・コッポラらしい女の園の質。ただ、時代ものなせいか他の作品に比べると「らしさ」はやや控えめで、シックな仕上がりだなぁという印象。面子がとにかく豪華で特にキルスティン・ダンストとエル・ファニングはソフィア・コッポラの新旧ミューズ感がある。
Akinorider

Akinoriderの感想・評価

3.2
画は綺麗だし、音楽がPhoenixなんだけどPhoenix感が無くてすごい笑

しかし話はコリン・ファレルそれは自業自得だよ…としか思えない話でした

以上、感性が死んでいる俺の感想でした
あやこ

あやこの感想・評価

3.6
宣伝の仕方がよかった


エルファニングの声は甘くて中毒になる。笑
キルティンダンスト、ニコールキッドマンみんな美しくて目の保養映画だった
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.8
いわゆる白い肌の異常な夜のリメイクとして期待してみたがやはりリメイク超えなんかするわけないな。キャストめっちゃ豪華だよね。名だたるメンツよ。これ見るくらいだったらイーストウッドのオリジナル版みたほうが絶対いいよ。といっても本作がつまらないってわけではないんだけどね一応ソフィアコッポラ監督だし!
キャスティングと衣裳と美術の勝利。
女性だけのコミュニティが何らかの要因で不可逆的かつ決定的に歪んでしまうという構図自体は、この間観たばかりのヴァージン・スーサイズと一緒。だけどこっちのほうがリアルで生々しくて、なんとも言えない気持ちになった。
ものすごく偏見に満ちたことを敢えて言えば、ハーレム状態を楽しめるような低俗な精神構造をしてるからこんな目に遭う羽目になったんだよマクバニーざまあみろ、同情の余地無し。という感じ。
期待を裏切らないソフィアコッポラ。一定の温度で流れていく風景、美しい女性たち、ドレスも立ち振舞いも素敵なのに…
やっぱり女って生きものは!って思わせる特有感プンプンな作品でした。
やぐ

やぐの感想・評価

2.1
ハーレムで調子乗っちゃった男と、男慣れしてない女がまんまと騙されちゃう話…?

ニコール・キッドマンが誰よりも美しいよ。
>|