戦場のメロディの作品情報・感想・評価・動画配信

「戦場のメロディ」に投稿された感想・評価

yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.5
子役の力量に 終始驚く。コロナ疲れが出てきたところに 癒しの合唱団。どの国でも 戦争孤児が生きていくのは 厳しい。
ねい

ねいの感想・評価

3.7
シワンさん流石なんですが
子役も上手で、、。
和音のところめちゃくちゃ感動した。
サニー

サニーの感想・評価

3.6
兄弟の絆と音楽の力。

児童合唱団の歌声も綺麗で素晴らしかったです。
hyang

hyangの感想・評価

3.5
シワンはやっぱり瞳がキレイ。
しかしながら俳優としてよりもアイドルとしてのシワンを長く知っているからなんだか母親気分だわ。

家族を守るために、人民軍の前では人民軍の歌を歌い、国防軍の前では国防軍の歌を歌う。
そんなお父さんの言葉からも戦争の無意味さを実感する。
Lily

Lilyの感想・評価

4.7
1ℓの涙。子供のピュアな心には弱いんだよ。みんなと歌いたい想いだけを抱いて愛を歌にのせて星に届けようとする懸命な姿を観てるだけでね。イム・シワンの魅力も「ミセン」を超えた。
skysoi

skysoiの感想・評価

2.5
主役の兵士が嫌がってたくせに、基本良い人だからなんとなく合唱始めてしまうし、メインの幼い兄弟の物語も、歌で父を亡くしたために歌えなくなった妹が、最後に兄のために歌う、というストーリーが創作感強すぎて、リアリティがなかった。。。たぶん、歌えないトラウマ感が、弱かったのかも。
ayame1016

ayame1016の感想・評価

4.3
なんでこう韓国映画は胸糞悪い描写がおおいんだろうか。
だからこそ、そうすることで伝わってくるものがあるんだろうな…。
映画fan

映画fanの感想・評価

3.6
エンドロールで実話ベースと気付く。
ちょい泣け。
子供を爆死させたり銃殺したり、クズが最後に人間らしさを見せたりと韓国映画らしさが出てました。
maverick

maverickの感想・評価

4.6
泣いた泣きまくった。もう号泣だった。朝鮮戦争時に実際に結成された児童合唱団を基に作られたドラマではあるが、実際の話からはかなり脚色されていると思うので、史実ものとしてより、ほぼオリジナルものかな。戦争の悲惨さを伝えるのはもちろん、そういった状況の中でも音楽が人に与える感動を心温まる物語として描かれている。まず冒頭の戦闘シーンから迫力に驚く。リアルな戦争映画としても本作は評価に値する。元は1つの民族が北と南に別れて戦った朝鮮戦争。そこには多くの悲しいドラマが生まれており、本作でもそこが大きなウェイトを占めている。勝手に分断させられて同族で争わされて。それに巻き込まれた人達の悲劇が描かれている。そして大人達が始めた戦争に子供達も巻き込まれ、運命を狂わされる。親を失い、まだ小さい子供らが生きるために過酷な状況を強いられる。そんな姿はただただ不憫でならない。そんな子供らが歌を通して見せる無邪気な笑顔に、「あぁ、この子らはただ毎日こうして楽しく過ごしたいだけなんだな」と。いつの時代も、どんな状況でも、子供は子供なんだと。本作はお涙頂戴の安いドラマなどではなく、いろんなことを教えてくれる。こんな悲しみを生む世の中にしてはいけないのだ。作り手から込められたメッセージがしっかりと伝わる良質な映画だった。役者の熱演も見事で、主役のイム・シワンは指揮者とピアノの猛特訓で音楽家を違和感なく作り上げている。体作りもしてアクションにも挑戦し、軍人役もはまっていた。ヒロインのコ・アソンはかわいくて清涼感があり、本作の癒し担当であった。鍵爪の男を演じたイ・ヒジュンの演技も素晴らしかった。この男も戦争の被害者。外道だが、憎みきれない悲しい男だと感じさせてくれた。そして本作の真の主役とも言えるのが、兄と妹の2人の幼い兄弟で。この子役がとにかく凄かった。大人顔負けの迫真の演技。この2人に涙腺は崩壊しまくりだった。子供なのに何でこんな演技が出来るんだろう。親を殺された悲しみが嘘偽りなく伝わってきた。歌も上手いし、びっくりだったな。他の子役も歌が上手い子で固められており、みんなの合唱シーンは鳥肌もの。悲惨さを音楽が感動に変えてくれる。様々な要素で構成された作品ではあるが、本作のメインテーマはやはり音楽。そこは ぶれてない。主人公の少尉が、合唱を通して子供らに大事なことを伝える所が1番の感動ポイント。感動作だろうとは思っていたが、予想をはるかに越えての泣きまくり感動作だった。もっと多くの人に知ってほしい作品です。
子役2人、この映画を通してぐんぐん演技が上手くなった感じだった。悲しい展開だけど、彼らの歌声にものすごく癒される。
ポピュラーな曲なのかな?日本の童謡のように知っている曲ならば、かなり感動させられるんだろうな。
朝鮮戦争の悲惨さと相まって、子供達の歌声とイムシワン先生の癒しに包まれる映画だった
>|