カポネの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「カポネ」に投稿された感想・評価

artswitch

artswitchの感想・評価

2.5
マーロン・ブランドのフォロワー感が過ぎて、でもなかなか狂気を
感じて好きでしたよ。むしろゴッドファーザー観たくなりました。もう一度。
nana

nanaの感想・評価

3.0
アルカポネについて調べたくなった。
バリバリ現役の頃を描いた映画なのかなと思いきや観察されている晩年を描いたものだった。
常に監視されているが故に焦りなどから
幻覚や幻聴が起こるようになったのかな。
ただ、カポネの視点でストーリーが進んでいくため理解出来ないところが多々あった。
マフィアものだと思うじゃんよーw
こんなカポネ見たくなかったよー
ninja

ninjaの感想・評価

2.6
マフィアのドン、アル・カポネは刑期を終えてひっそりと暮らしていた。アルは思考力や判断力をすっかり失っていた。幻覚やフラッシュバックで精神状態は悪化の一途。

アル・カポネの知られざる晩年を描いた作品。

トム・ハーディの演技は素晴らしい。しかし、『カポネ』のストーリーがいまいちで、ハーディの名演を活かせていない。
saru55

saru55の感想・評価

2.5
周りにいい役者を揃えているのだが、トム・ハーディの熱演が悲しいくらい空回りする映画。実在の人物のリアルな晩年を描くのが如何に難しいか、ということ。
2021年 42作目。

ギャング・カポネの引退後を描いた映画。
認知がかなり進んでいたようで、一人称視点で描かれる場面があっちにいったりこっちにいったりで少々混乱してしまいがちです。

本作のような実話を基にした創作映画は、鑑賞後にその人物のことを調べてみたい衝動に駆られることが多々あります。

きっとよい映画だったのだなぁと思います。

このレビューはネタバレを含みます

ガンガンに悪い事してたカポネを知らないまま、この映画を見ました。

プライドだけ高くて、奥様と寝てるベッドで盛大にクソ漏らして、頭がバグってたから自宅で銃を乱射しちゃうおじいちゃんの話なんて、誰が見たがるんだろうか。

僕らのトム・ハーディが、演じる必要は無かった。
anna

annaの感想・評価

2.5
正直に言う!スクリーンの向こう側にいるのがトム・ハーディだとしても一万光年並みの長さに感じた!!
Gutti

Guttiの感想・評価

2.6
伝説のギャング、アルカポネの晩年を描いた伝記映画です。アルカポネをトムハーディが演じています。晩年ということもあり
ほぼ隠居状態からの話のため予備知識がないとほぼわからないかもしれません。
ホラー?っぽい要素も少しありますが、まとまりもなく残念です。
トムハーディ好きでなければ見ないかも。
Nakane

Nakaneの感想・評価

3.4
トム・ハーディが主演の映画。トム・ハーディがアルカポネ役が上手いこと何の!
この映画はシカゴのギャングでアメリカ全土に名を轟かせた強いアルカポネではなく、本当の晩年を描いたから梅毒に病んでいるアルカポネを描いた映画。
最後はシカゴではなくフロリダに住んで最期を過ごした。
あれほど強かったアルカポネも病気には勝てない。幻聴幻覚認知症の雨あられ!しまいにはウンコを漏らしたりしていた。
アルカポネの違う顔が見れて楽しかった。
48才と言う若さで逝去したのにも驚いた。
2021年の48才がイチローや稲垣吾郎って考えると凄いと思った!

あなたにおすすめの記事