アビエイターの作品情報・感想・評価

アビエイター2004年製作の映画)

THE AVIATOR

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

3.3

「アビエイター」に投稿された感想・評価

Ryota

Ryotaの感想・評価

2.7
実在した実業家ハワードヒューズの実話。
自分の中ではレオ様は「愚か者」の印象で、奇行に走る姿はそらにピッタリはまった気がして良かった。

本人を調べてみると異常な潔癖症だったそうだけど、映画でそこまで潔癖症を強くアピールする必要あったかな?と疑問に思う。

映画内では、ハワードが作った「地獄の天使」が微妙だった演出だけど、実際には大ヒット作で監督としても才があったことは意外だった。
nuco

nucoの感想・評価

3.0
ディカプリオが凄まじくかっこいく、演技が素晴らしい。かっこいい。。。
Hana

Hanaの感想・評価

3.3
長いと思ったけど、見切れた。
ディカプリオの演技力👏
主人公に感情移入しちゃって、観終わった時の爽快感。
デュオ

デュオの感想・評価

3.5
主人公が狂っていく様子が怖かったです。
ケイト・ベッキンセールが美しい!
ほぼ3時間。レオ様の映画だいたい長い。
でも驚異の演技力で長さを感じさせないのが凄いところ。
実在の人物の伝記的な映画だけど楽しめた。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.2
実在した人物ハワード・ヒューズをレオナルド・デカプリオが演じる。

飛行機野郎といった感じ。
でも何事も熱中してるのはかっこいいことやね。
はせ

はせの感想・評価

3.5
どうしようもないくらいの潔癖症で強迫性障害に悩まされ、巨万の富と情熱を飛行機に捧げたハワード・ヒューズの伝記映画。
これもディカプリオ怪演だなぁ…。ここから主演男優賞のために身体張りまくっていくんだと思うと感慨深い。
映画倫理委員会でオッパイの谷間を測るシーンと墜落シーンが大変見どころ。
K

Kの感想・評価

3.0
ハワード・ヒューズのことを調べた。彼の情熱と揺るがない信念が、不器用な生き方も含めてびしびしと伝わってきた。こういう時代は不便なことも多いだろうけど、画期的発明の瞬間に立ち会える人々を羨ましいと思った。
アカデミー賞を獲っただけあるケイト・ブランシェットの演技。実在した伝説的な女優を演じるって、きっと物凄くプレッシャー。でも最も賞賛すべきはやっぱりディカプリオの狂気な演技。特に、試写室に引きこもりるシーンでの、裸のディカプリオに映画がリフレクトしてる画が印象的だった。
多くの機体はもちろん/映画セットのシーン/爆破シーン/セレブリティの煌びやかな衣装/ 当時(00代前半)の中でも抜きん出たお金のかかり方だと思う。
また、当時に近づける為の映像の色の使い方やインテリアなど細部までの拘りが感じられて3時間弱楽しめた。
観た後に、ヒューズ・ハワード本人について掘りたくさせるような作品。
空飛ぶ夢を叶えた実業家の話。実話ベースだし、すごい話だけど長かった。
>|