1899年製作のおすすめ映画 5作品

1899年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジョルジュ・メリエス監督のシンデレラや、紅葉狩、世紀末の印象派などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

『シンデレラ』の、本当に一番最初の実写化。 映画が誕生したのは1895年。 (細かく言うと、もう少し前に似たような…

>>続きを読む

これはかなり凄いんじゃないでしょうか!!?? 世界最古のSF映画『月世界旅行』を生み出したジョルジュ・メリエス監督によ…

>>続きを読む

紅葉狩

製作国:

上映時間:

6分
3.2

おすすめの感想・評価

他の方のレビューを読んで、現存する日本最古の作品と知った…☆ 「映画」…というより、 「歌舞伎」を観ているみたい… …

>>続きを読む

現存する日本最古の映画。 重要文化財にも指定されている映画です。 東京のフィルムセンターにいけば 6分のフルバージョン…

>>続きを読む

世紀末の印象派

製作国:

上映時間:

1分
2.9

おすすめの感想・評価

短編1分。 ジョルジュ・メリエス監督作品。 消えたり、人間が変わったりを滅茶苦茶繰り返す映画。 新しいことが出来るよう…

>>続きを読む

ジョルジュ・メリエス監督…お久しぶり〜♡ わ〜面白い〜♬ 2回続けて…観ちゃった〜♬ 「タネも仕掛けもございません…

>>続きを読む

ドレフェス事件

製作国:

上映時間:

13分
3.2

おすすめの感想・評価

短い物語のオムニバス…(何編あったか…数えておけば良かった…) 冒頭から「不穏な」雰囲気と音楽…「何かが起こった」……

>>続きを読む

1899年。メリエスの"ニュース映画"ドレフェス事件。事件のさなかに15分の大作を製作。解説読むとドレフェス擁護の立場…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルイ・リュミエール監督作品…お久しぶり〜♬ 映っているのは、 可愛い女の子が 可愛い猫に餌をあげる… その繰り返し……

>>続きを読む

昨年から不定期に観てきた、ルイス・リュミエール単独監督作品も本作で最後。 本作は1896年発表の『猫の食事』と同類の…

>>続きを読む