1900年代製作映画 おすすめ人気ランキング 119作品

1900年代製作のおすすめ映画。この年代には、ジョルジュ・メリエス監督の月世界旅行や、ギルバート・M・アンダーソンが出演する大列車強盗、ゴム頭の男などの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年6月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

おすすめの感想・評価

前々から観たいと思ってて、ついに。 なんか、なんかスゴい作品を観た。やっぱり何かスゴい。ただ事ではない。 1902…

>>続きを読む

世界初のSF映画。パブリックドメインだけどプライムビデオに追加されてた。 内容は月面に着陸した人間が地球外生命体に追わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

下記の本を読み始めました📗 川本徹『フロンティアをこえて ー ニュー・ウェスタン映画論』、森話社、2023年 まだ読…

>>続きを読む

同名タイトル(邦題)の『大列車強盗』3本立てを自宅鑑賞。 物語の関連性は全くありません。 まずは本作、世界初の西部劇映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴム男らしき人に科学者がどんどん空気を入れていく話。 工場から人が出るだけの作品から僅か6年ほどで、これだけの作品が…

>>続きを読む

○感想 1901年の作品ですか。おもれー。 カメラに寄ったり離れたりして撮影した頭部と他の部分を合成したんだろうけど。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカ物語映画の父と呼ばれるD.W.グリフィスのデビュー作。 ブルジョワの夫婦がジプシーの男から押し売りをされ…

>>続きを読む

 全カットが、固定のロングショット。しかし、被写体が人物であれば、そのキャラクターが容易に分かるレベルで捉えられた、云…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こちらも、息子のiPadから…(^^;; 消防士たちの様子…興味深く…* …当時は…消防車…じゃなくて…「馬」…だっ…

>>続きを読む

アメリカ劇映画の始祖と言われるエドウィン・S・ポーターの代表作だそうです。無声映画鑑賞会で観ました。活動弁士は植杉賢寿…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

20世紀初頭の最古の『不思議の国のアリス』実写版。 現存するフィルムはほとんどない。 紙芝居のように展開が切り替わ…

>>続きを読む

「制作年」→「1903年」でソートすると同じ映画が2つも出てくるんだけど何でだろ? ルイス・キャロル原作の有名小説の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

○感想 2023/8/25放送、NHK『チコちゃんに叱られる!』で、人気者をスターと呼ぶのはなぜかというのを観た。 映…

>>続きを読む

弁士の威力! みなみ会館に行った時、チラシを見つけて観に行きたいと思ってたイベント。 実は10月にみなみ会館でこのイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨日観たドキュメンタリー「ブレインウォッシュ。。。」に取り上げられていた作品。。。 何年か前に観たドキュメンタリー「…

>>続きを読む

〈/赤ちゃんの作り方/〉 【Introduction】 少女『ねーお母さん...』 お母さん『なぁに、どうしたの?』…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「映画の父」リュミエール兄弟による短編映画 白人の女性がベトナムの子供達に対し小銭を撒き それを子供達が地べたを這い…

>>続きを読む

ルイ・リュミエールの作品…☆ 小銭を投げている笑顔の女性2人… その小銭を一所懸命拾う子どもたち… …女性たちは……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一人の指揮者を分裂させてオーケストラを演奏される様子を描いた作品。 多重露光(1コマの中に複数の画像を重ね写し込むこ…

>>続きを読む

魔法使いだよ…この監督さん…☆ 一人の指揮者(男性)が、ぽんぽん分かれて…8人に…♪ それぞれが楽器を持って、8人で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

背景の書き割りはかなり雑。扉が開いたら更に書き割りが出てきた時は製作者の意図していないナンセンスさを感じてちょっと笑っ…

>>続きを読む

1901年にフェルディナン・ゼッカがパテ社で製作した映画。 その頃のゼッカは一日に一本作っていたらしいので背景などはお…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Silent Film Days 2020 D・W・グリフィス選集 アーカイブ国立 ピアノ伴奏 神﨑えり あれだけ言…

>>続きを読む

「現代」も…同じなんじゃないかな… 一所懸命働く小麦農家が、小麦を買えず… 買い占めた資本家が、豪華な生活を送る… …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アニメの歴史を学ぶ授業にて。アニメ映画の作品をいくつか鑑賞。 印象的だったのをピックアップ。 全てコマ撮り。 <愉快…

>>続きを読む

1906年の実写ではなく絵画表現が用いられた初ニメ映画。 黒板に書いた絵がストップモーションのように動くがそこまでス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これも通俗的な情報でしかない、確かにクロースアップで間違いないのだがこの辺の発明者は曖昧であった方が映画史的な美学が深…

>>続きを読む

ブライトン派のジョージ・アルバート・スミスの作品。映画史的にはショットサイズの変化=クローズアップの発見がなされた記念…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【イコンの力】 ジャンヌ・ダルクの映画は40本近く作られているのだとか。調べてみると、『月世界旅行』で知られるジョルジ…

>>続きを読む

ものすごい数のジャンヌ・ダルク映画が現在までに作られているが、今作は史上2番目の例(※) https://www.j…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

仏🇫🇷原題 :『Les Résultats du féminisme』  にわか一足飛びの変化は反動も大きい。 こ…

>>続きを読む

☑️ ⑧『フェミニズムの結果』(3.6p)及び ①『催眠術師の家で』(2.8p) ② 『世紀末の外科医』(2.…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1903年の古典フィルムです。 メリー・ジェーンとおぼしき女性は大きなあくびをして、靴を磨き始めました。 一生懸命磨…

>>続きを読む

けっこう特撮がすごい ナンセンス四コマにありそうな展開でうける 「無知なアイリッシュのメイド」というボードヴィルの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

音楽好きには堪らない短編だった〜♪ 自分の頭と 女性たちが持っている杖?を使って… 「音譜」を作って〜♪ 最後は…自…

>>続きを読む

今年80本目 頭投げて音符の代わりにするってなかなかやばい発想やね

おすすめの感想・評価

悪漢どもの侵入を許してしまい、自室内を端から端まで固まって移動する妻と娘のベクトルが演劇的な動線を残しつつ、ドアの向…

>>続きを読む

ジェスチャーだけでいろいろ分かりやすくみせてるのすごいな〜 強盗が来た!と言って電話越しで銃の撃ち方を教わる妻…でも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ガリバー旅行記」…と言うと、男が小人たちに、糸で縛られている…あの有名な絵を思い浮かべるけれど… 「風刺物語」だった…

>>続きを読む

文学作品の映画化など彼はフィルム・ダールを意識していたのか、しかし書き割り世界を独特な色彩フィルムが映し出す光景には如…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これも『映画はアリスから始まった』で紹介されている作品でして、4分ほどしかないのでYouTubeで視聴しました。恐らく…

>>続きを読む

女性、かつ、妊婦経験ある人じゃないと分からないことを、映画史上初めて描いたという点に大きな意味のある作品。 なんだけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初視聴👀 「月世界旅行」のジョルジュ・メリエスが1904年に製作したカラー作品🎬 本作では月でなく、太陽を目指す人々…

>>続きを読む

授業で予習に見てきてって言われたから見た。 尺が20分となればストーリー性がしっかりしてないと見ていて飽きてしまい、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィルムダールの祖。何となくハリウッドと比べて、芸術的だとか高尚だとか言われがちなフランス映画だが、そういうフランス映…

>>続きを読む

予告編で検索したらヒットしたので観ました。 舞台の劇をそのままフィルムにおさめたかのような短編映画でした。フィルムは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この日観たアリス・ギイ作品の中で最もよかった。何の含蓄も無い狂騒に終始するのがまたよい。『キャスターつきベッド』以上に…

>>続きを読む

アリス・ギィのコメディ短編ですが、普通に面白いです。冒頭から野犬?がめっちゃ長いソーセージを加えて逃走して、それを人間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 23 skidooってバンドがいて、バンド名がスラングと知り、その由来を辿ってたらニューヨークの23番街説があって、…

>>続きを読む

画面は縦構図で捉えられており、右側には路面電車や馬車の往来する道路、左側と真ん中は歩行者用路、奥にある電灯の高さを念頭…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女性たちに囲まれて音楽に合わせて踊り続ける男 コミカルな動きがジワジワきた🤣 果たしてこれはハエ人間なのか...?笑

今年73本目 ハエ男というよりスパイダーマン笑 これもまたマルチバースの世界か。笑

おすすめの感想・評価

これは…とても分かりやすいモノクロ&無声映画だった… 王様と結婚した女性… …やっと2人になれる…♡ でも……その度…

>>続きを読む

妻の逢引きを目撃してしまった王は気づかれぬよう入口をレンガでかため閉じ込めてしまう。文字通り封印されてしまった部屋では…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

場面転換が多くて…衣装が豪華で… 見応えがあった…☆ 映像の流れで…物語は何となく分かるのだけど… 「青ひげ」の粗筋…

>>続きを読む

高校からの友人と会って話した。 映画が好きな彼に僕は「キューブリックやヒッチコックやチャップリンが好きなのに、『マスカ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トーガ・プレイをカメラに収めた感がある ・ほとんどカメラワークはなし。その上で役者が動く決められた大きさの舞台を写す…

>>続きを読む

映画の樹 ヴァイオリン演奏付き 有名作品観てないマンなので言わずもがな。 本作は一番最初に映像化されたベンハー 上映前…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この短編、好き…♡ 水槽から、魔法の粉?を帽子に… その帽子から…次々と…☆ …小さな生き物から…遂に…♡ 妖艶で…

>>続きを読む

今年84本目 マーメイドの尻尾?のうねりがタコだった

おすすめの感想・評価

勢いがあって、激しさがあって…☆ 確かに…「常識はずれ」だけれど…「凄い‼︎」戦いだった…(笑) …人形…と分かっ…

>>続きを読む

今年69本目 それはなんの格闘技?相撲??

おすすめの感想・評価

112年も前の短編映画! とにかくシュールです! ジャンルはホラーらしい。確かに何を見せられているんだという恐怖は…

>>続きを読む

この作品はセグンド・ド・ショーモンによって作られた、特殊効果を見せるための作品で、巨大なカエルや、巨人の顔を白黒フィル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この短編…絵本「3ひきのくま」…に…設定が似てる…(笑) 熊の着ぐるみ…動きにくそう〜(笑) …熊家族が出かけた時…

>>続きを読む

ビデオマーケットにて『テディベア』の題で鑑賞。 内容は悪くないけど、酷い(´(ェ)`)。熊の一家に入った少女の境遇がわ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

見応えがあった…☆ 「妖精たちの王国」…見事…(o^^o) ….台詞(言葉)はなくても…「物語」が 分かる…☆ …

>>続きを読む

御伽噺を全力で映画化してしまうエネルギー、動く絵本という表現がこの上なく合っている気がする冒険活劇。 『月世界旅行』以…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お〜これは新鮮…☆ トランプの絵柄が…ポンと…♪ …ここまでは…今まで短編で観てきたけれど… 「絵柄が途中で…徐々…

>>続きを読む

映画黎明期の作品。YouTubeで鑑賞。原題で検索すれば一発で出ます。なんてことはない、トランプが大きくなったり小さく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「特集 フランス映画の女性パイオニアたち」《アリス・ギイ作品集》13作 ジャック&ベティ 特集上映「ゴーモン映画(G…

>>続きを読む

そのまま加トちゃんケンちゃんとか55号で使えそうw クラシックなボケって、西暦3000年の未来人が見ても笑えるんじゃ…

>>続きを読む