1900年代製作のおすすめ映画 75作品

1900年代製作のおすすめ映画。この年代には、ジョルジュ・メリエス監督の月世界旅行や、ギルバート・M・アンダーソンが出演する大列車強盗、ゴム頭の男などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

100年以上前のフランスに生きていた人達のインスピレーションやイマジネーションに触れる瞬間、まさに月に向かって出発する…

>>続きを読む

▪️Title :「月世界旅行」 Original Title :「Le voyage dans la l…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️Title :「大列車強盗(1903)」 Original Title :「The Great Tra…

>>続きを読む

300レビュー越えても通常運転でやってまいりますので、悪しからず〜!!(IKKO風) 【レビュー🛤】 映画黎明期…

>>続きを読む

ゴム頭の男

製作国:

上映時間:

3分
3.4

おすすめの感想・評価

ゴム男らしき人に科学者がどんどん空気を入れていく話。 工場から人が出るだけの作品から僅か6年ほどで、これだけの作品が…

>>続きを読む

ジョルジュ・メリエス 100年も前の映画だからね。 あの月に顔のある映画『月世界旅行』の製作者 フランスのSFX映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【昔からあったマナー啓発映像】 ーーーーーーーーーーーー 監督:D・W・グリフィス 製作国:アメリカ ジャンル:コメデ…

>>続きを読む

喜劇映画研究会40周年記念 新春コメディ宝箱にて 本作、いわゆる毎回映画館で観る “ストップ!映画泥棒” みたいな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

20世紀初頭の最古の『不思議の国のアリス』実写版。 現存するフィルムはほとんどない。 紙芝居のように展開が切り替わ…

>>続きを読む

「制作年」→「1903年」でソートすると同じ映画が2つも出てくるんだけど何でだろ? ルイス・キャロル原作の有名小説の…

>>続きを読む

寺院の前で小銭を拾う安南の子供たち

製作国:

上映時間:

1分
3.6

おすすめの感想・評価

「映画の父」リュミエール兄弟による短編映画 白人の女性がベトナムの子供達に対し小銭を撒き それを子供達が地べたを這い…

>>続きを読む

ルイ・リュミエールの作品…☆ 小銭を投げている笑顔の女性2人… その小銭を一所懸命拾う子どもたち… …女性たちは……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こちらも、息子のiPadから…(^^;; 消防士たちの様子…興味深く…* …当時は…消防車…じゃなくて…「馬」…だっ…

>>続きを読む

消防士は救出すべき女性の夢を見る、というレスキュー・フィルム。114年後、デヴィッド・リンチの『ツイン・ピークス Th…

>>続きを読む

一人オーケストラ

製作国:

上映時間:

2分
3.3

おすすめの感想・評価

一人の指揮者を分裂させてオーケストラを演奏される様子を描いた作品。 多重露光(1コマの中に複数の画像を重ね写し込むこ…

>>続きを読む

魔法使いだよ…この監督さん…☆ 一人の指揮者(男性)が、ぽんぽん分かれて…8人に…♪ それぞれが楽器を持って、8人で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

資料として観た。 さまざまな映像手法が「発明」される直前の工夫がよくわかる。 固定カメラで、基本的にワンシチュエーシ…

>>続きを読む

1908年製作。 誘拐された女の子が、危ない局面をくぐり抜けて家族の元へ戻るお話。 12分間の映像には 「平和 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

背景の書き割りはかなり雑。扉が開いたら更に書き割りが出てきた時は製作者の意図していないナンセンスさを感じてちょっと笑っ…

>>続きを読む

あっさりした感じですが、もし現代でリメイクするならば結構重い作品になると思います。

キャベツ畑の妖精

製作国:

上映時間:

1分
3.2

おすすめの感想・評価

〈/赤ちゃんの作り方/〉 【Introduction】 少女『ねーお母さん...』 お母さん『なぁに、どうしたの?』…

>>続きを読む

優美な音楽&綺麗な女性(…妖精なのかな?) 女性が魔法の杖を一振りすると… キャベツから…!(◎_◎;) 本物の赤…

>>続きを読む

おばあさんの虫眼鏡

製作国:

上映時間:

2分
3.3

おすすめの感想・評価

Objectivo の要素とSubjectivo の要素 客観的要素と主観的要素、面白い視点だった

面白い。ラングの激怒の顔のアップのオマージュがこれか?

おすすめの感想・評価

史実に基づいて・・って言ってもわかんないわけでね、はっきり言って。 国を思えばこそ、自国を愛すればこそなんでしょうけど…

>>続きを読む

「映画」なんだけれど「舞台」を観ている 感覚だった…☆ メリエス監督らしさ(手品、トリック)も盛り込まれながら…♪ …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「現代」も…同じなんじゃないかな… 一所懸命働く小麦農家が、小麦を買えず… 買い占めた資本家が、豪華な生活を送る… …

>>続きを読む

ストローブ=ユイレ「四部の提案」の中で用いられていた作品。 固定カメラ、ワンシーンワンカットの初期映画。映画的な構図は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

音楽好きには堪らない短編だった〜♪ 自分の頭と 女性たちが持っている杖?を使って… 「音譜」を作って〜♪ 最後は…自…

>>続きを読む

生首で音階を作る男、メリエス。 今回は指揮者含め、人のコミカルな動きに笑えた。

おすすめの感想・評価

「ガリバー旅行記」…と言うと、男が小人たちに、糸で縛られている…あの有名な絵を思い浮かべるけれど… 「風刺物語」だった…

>>続きを読む

元々風刺劇として扱われた有名な童話を、メリエスが映像化した作品。 突如として小人の国に迷い込んでしまった1人の男。小…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アニメの歴史を学ぶ授業にて。アニメ映画の作品をいくつか鑑賞。 印象的だったのをピックアップ。 全てコマ撮り。 <愉快…

>>続きを読む

1906年の実写ではなく絵画表現が用いられた初ニメ映画。 黒板に書いた絵がストップモーションのように動くがそこまでス…

>>続きを読む

メリー・ジェーンの災難

製作国:

上映時間:

4分
3.3

おすすめの感想・評価

1903年の古典フィルムです。 メリー・ジェーンとおぼしき女性は大きなあくびをして、靴を磨き始めました。 一生懸命磨…

>>続きを読む

メリー・ジェーン役の女優さんの表情がいい笑 そして展開と演出がシュール過ぎておとぎ話みたい!

おすすめの感想・評価

『ハエ人間』というタイトルが逸脱。 某名作と勘違いしてしまいそうですが。 作品は壁を縦横無尽に動き回る変な男の話です。

物語は…ないと思う…(笑) でも…面白い〜笑ちゃう〜クスクス〜(笑) 出演者さん、皆んな、笑顔〜♪ …楽しかったん…

>>続きを読む

ベン・ハー

製作国:

上映時間:

15分
3.7

おすすめの感想・評価

サイレント映画ですが、ベン・ハーの最初の映画が、この時代からなんてビックリです。 映像だけではストーリーはわかりずらい…

>>続きを読む
>|