自転車泥棒の作品情報・感想・評価・動画配信

「自転車泥棒」に投稿された感想・評価

追い込まれていく父親
それを一生懸命見守る息子
それぞれの気持ちが淡々と、でもとても細やかな演出で描かれていた。
やっぱり名作ですね。
milou

milouの感想・評価

4.5
息子が最高に可愛い。
ラスト、父さんを責めず黙って涙ぬぐい寄りそうシーン。切なく、愛おしい。

人間の弱さとエゴ、社会への絶望。でも明日からまた生きていく。
人生うまくいかない時、報われない時、思い出す映画。
なんだか緩やかな時が過ぎていきますねえくらいに見てたら、最後のシーンの、これぞ追い込まれた人間の表情たるや………
ヤケになってモッツァレラと白ワインを楽しむ親子(子供10歳くらい)が、とても可愛らしかったんだけど、最後のシーンを見た後に思い出すとそれすらもしんどい。
子供が同行することで主人公の惨めさが加速している。
あんまりカメラが引きすぎると間抜けに見える。街並みは もはやファンタジック。
ChangSu

ChangSuの感想・評価

4.3
意大利新现实主义最有名的作品了吧,对战后意大利普通民众生活的无奈刻画非常立体。被很多国内的导演所推,是对他们产生很大影响的作品。确实有不少touching moments,第一次接触德西卡(其实是第二次,之前不了解)
初ネオレアリズモも自分は落第😭
敗戦直後の貧困に喘ぐ民衆をリアル寄りで描いたということだろうけど、
ただただ盗まれた自転車を探すというリアル過ぎる話で盛り上がりに欠ける
でも原付を盗まれたことのある自分にはアントニオの気持ちは痛いほどわかる💢
やられてもやり返しちゃダメ
You thief!

貧しさを見つめて、やりきれなさを飲み込んで、悲哀が現実に滲んだ。
主人公と同じ目にあったらマジで耐えられずに自殺したくなるほどで警察は役に立たず、大衆は冷たく、社会は非情である。比べるもんじゃないがダンサーインザダークより断然メンタルをやられる。オールタイムベスト級の鬱映画。
この親父は、結局息子ブルーノを見ていなかった。
ブルーノがどんな気持ちになるのかも考えずに・・・

自転車が盗まれたのも、神様からのお仕置きだったのかも・・・
ブルーノの笑顔には癒される。

短い中にも、人間の喜怒哀楽を見ることができた。分かりやすい展開もいい。
uchikei

uchikeiの感想・評価

3.9
わかる、わかるよ。
半世紀経っても、世界は窃チャのやり合いよ。
チェーンしっかりつけよ。
>|