アラモの作品情報・感想・評価・動画配信

『アラモ』に投稿された感想・評価

Naoki

Naokiの感想・評価

4.0
あまり内容は覚えてないが
敵の砲撃を1人の男がバイオリンを弾いてその曲を聴いて感動した敵がその日は砲撃を止めたのを覚えている

音楽の素晴らしさと勇気を教えて貰った映画
ちょっと長く感じてしまった。

人物自体はあんまり出てないはずなのに、説明が少ないので、どの人物はどう言うキャラクターなのかが分かりにくく、結局?ってなることが多々あった。

アラモの砦には、テハノ(スペイン語系テキサス人)とテクシャン(白人移民系テキサス人)が混在しているので、メキシコからの独立といっても、最初は、この浅黒い人はどっち派なの?と、アメリカの歴史を知らない…

>>続きを読む
一人旅

一人旅の感想・評価

4.0

なんていうのか、歴史を題材にした映画には独特の空気みたいなものが流れている気がする。その空気みたいなものが好き。 ビリー・ボブ・ソーントンを初めて観たのはハル・ベリーと共演した『チョコレート』だった…

>>続きを読む
ほーく

ほーくの感想・評価

2.9

いや、歴史的にどういう位置付けになってるのか調べてないのでなんとも言えないのだが…。
 よその土地(メキシコ領)を奪い取るために財産を持たない人々を煽り、勝手に独立宣言して砦(しかもかなりぼろい)に…

>>続きを読む
ねこ

ねこの感想・評価

3.0
過去鑑賞
 
招待券を2枚いただき鑑賞。当時この映画ジャンルを好きな友人がおらず日を跨いで2回鑑賞した思い出。

激戦アラモの戦いを描いた作品。
男だらけの熱い映画でした。
pier

pierの感想・評価

3.4

アラモの戦いを描いた西部劇。
メキシコ共和軍 VS テキサス独立を目指す反乱軍の死闘。
アラモが布教のために作られたものだとは知らなかった。
前半は人間ドラマ、後半は派手な激闘。
ジョン・ウェイン版…

>>続きを読む
tulpen

tulpenの感想・評価

2.8
ビリー・ボブ目当てで。

男臭い闘い。
最後の激戦は興奮したなぁ。
でも、いまいち。


今はもうない静岡ミラノにて。
2004.9/25 63本目
映画メモを始めてから通算769本目
やすお

やすおの感想・評価

3.2
本家アラモは3時間超あるんけど、こっちはまあまあの尺で終わる。ラストの攻防は割と見応えがある。それまでは割と眠たい。時代劇を流し見してるみたいなもん。
Rufice

Ruficeの感想・評価

3.2
Texasの観光地と言えばthe Alamo。行く前に勉強として見た。男くささが良い映画。
>|

あなたにおすすめの記事