パトリオットの作品情報・感想・評価・動画配信

「パトリオット」に投稿された感想・評価

JuんKuん

JuんKuんの感想・評価

4.5
こういう映画好きなんですよ。
この時の息子さん役の印象も強かったなぁ…
からのジョーカーを演じた後に亡くなったと聞いて驚きました…
TAKE7

TAKE7の感想・評価

3.5
特典映像でも語られていましたが、衣装や生活のシーンを資料から当時の様子を再現しているらしい。例えるなら日本人が戊辰戦争の映画を、フィクションを交えながらリアルな背景美術で作り上げた、という感じだろうか… 戦争は始まってしまえば、残酷な行為の繰り返し。けれども全体を通して、戦いやそれに巻き込まれて引き起こされる死が、何か妙にあっさり見えるのです。
Naoki

Naokiの感想・評価

4.0
「お前も父になればわかる」 の言葉が響いた映画
力強い父親の映画です
hoka

hokaの感想・評価

3.3
アメリカはイギリス議会に代議士を送れない為、一方的な搾取に対して武力蜂起で対抗したのが独立戦争。これは開拓移民の多くがアングロサクソンだったからで、他の植民地は近代に入るまで、列強に搾取され続けた。間違えていけないのは、アメリカ、特に東海岸は、既にアングロサクソンによって先住民の権利をすっかり剥奪して、西に追いやった後に出来たと言う事だ。つまり、当事者でない私から見れば、簒奪者が自分の親玉に反抗した話を英雄譚として語っていると言う事だ。だからタイトルはPatriot 愛国者なのだ。
アメリカに正義などない。あるのは“アメリカの正義”だけだ。
しかしこの頃の大袈裟で大雑把なエメリッヒの金に糸目は付けない映画は、ジョンウィリアムスの壮大なBGMと相俟って見応えがあるし、ヒースは若いし、ダヴィントン役のジェイソンアイザックスは、素晴らしいと思う。
この時、黒人奴隷達はイギリスが勝ったら本当に自由になれたのだろうか?
大迫力の戦闘シーン、3時間の歴史大作だけれど、人間ドラマが陳腐で。パトリオット=愛国者なのに、戦いの動機は復讐だなんて随分と個人的な( ̄▽ ̄)惜しいなぁ…
時代背景が分からないと少し難しいアメリカ独立戦争の話。

アメリカがイギリスに圧倒される中、民兵の目線から戦争の愚かさと軍の掲げる正義が描かれる。

戦うには何よりも士気が大事だと学んだ。
アフロ

アフロの感想・評価

3.5
アメリカの独立戦争の映画。戦列歩兵を用いた戦いの凄さがよくわかる。シュミレーションゲームで味方ユニットと敵ユニットを戦わせるがごとく消耗品の様に運用される感がやばい。

メル・ギブソンの衣装がすごく似合っててかっこよかった。
敵役も、すごくハマってたわ。

パトリオット=愛国者、というよりもアメリカの父親像みたいな感覚の映画。
アメリカ🇺🇸がイギリス🇬🇧に勝ってアメリカ合衆国ができた。
イギリス軍の汚いやり方に怖かった。
独立戦争の時代背景がよく分かる良作。
メルギブソンの歳も良い味出してる。
戦列歩兵の戦い方あまりにも合理的過ぎて好き。人道とか完全に無視してるところに時代を感じる。
>|

あなたにおすすめの記事