戦場のメリークリスマスの作品情報・感想・評価・動画配信

戦場のメリークリスマス1983年製作の映画)

MERRY CHRISTMAS, MR. LAWRENCE

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

3.7

「戦場のメリークリスマス」に投稿された感想・評価

UCOCO

UCOCOの感想・評価

4.1
ストーリーが多々、掴みにくい。日本人の会話が聴き取りづらい。
戦争映画であるのに激しい戦闘シーンなどが一切ないのは、坂本龍一のあの音楽と映し出される描写の一つ一つがとても美しいが故なのだろう。
ビートたけしや坂本龍一の演技力は決して褒められたものではなく、デイビット・ボーイも本当に兵隊なのかと疑いたくなるほど凛々しさを保ち続けるが、そんなことはさほど気にならずに見入ることができるのはやはり、大島渚の力なのだと思う。
LGBTについても語っていることは理解したがもう少しそこに関しては見ている側に掴みやすさを与えてほしかった。
Ricky

Rickyの感想・評価

3.7
坂本龍一の音楽がとても良い、OPから引き込まれる

戦闘シーンが一切ないのに、戦時下の屈折した雰囲気を上手く醸し出していてすごい
講義で小分けにしながら観たけどやるせなさすぎて画面の中に入ってみんなと話し合いたかった
デビッドボウイは美しすぎるわ
a

aの感想・評価

4.1
ニホンジンヤバ
ニホンジンノセイシンヤバ
それを描く大島さんやば
音楽もよい
良い
すごくいい
俳優もみんないい
いい
何度も見返すには根気が必要だけど、EDの戦メリを聞きたくなって見てしまうだろうし、坂本龍一のヨノイ大尉を見たくなって見てしまうだろうなと感じた。
nora

noraの感想・評価

4.5
名作。映画には一度観ればいいかなってものと、定期的に見たくなるものがあるように思える。戦場のメリークリスマスは間違いなく後者だった。
まずなによりも映像と音楽のよさがある。友人は「総天然色のようでいい」と言っていた。たしかにどことなく鮮やかだ。音楽については言うまでもない。サントラで聴き返していきたい。
主要俳優も奇跡的なくらい「この人しかいない」という感じに噛みあっていた。本当にすごい。それにしてもタケシの演技がまたスゲーなぁ
moririn

moririnの感想・評価

4.0
子供の時父親がずっとこの曲聴いてた。すごい落ち着く。映画も面白かった。戦争はなく、平和な時代に生まれてよかった。

このレビューはネタバレを含みます

戦メリの音楽を好きで
観てみたら感動。

切ない。

つらい。

メリークリスマスミスターローレンスの北野武の
顔面アップが最高。

このレビューはネタバレを含みます

あ…デビッドボウイかっこ良すぎるわ…。チュッてしたよチュッて💋

ビートたけしの演技もサイコー💫「メリークリスマス、ロレンス!」でもうなんとも言えない気持ちにさせられた。゚(゚´ω`゚)゚。

坂本龍一ってあんな綺麗な顔してたんだ…(*_*)これきたわ…
登場人物の感情に極々自然に触れてしまえた。

ロレンス役の俳優さん(名前がわからない…)もほんっとうにかっこよくて…あっ一目惚れってこんなかんじかな〜(殴

言わずもがな音楽が素敵すぎる。切なくて甘くて琴線にそっと触れてくる。

苦しい現実を包んで、厳しいテーマながらも美しく仕上がっている作品だと思う。
emotional

emotionalの感想・評価

4.0
戦メリ!デヴィッド・ボウイ好き。坂本龍一も好き。歌好き。たけちゃん良き。あのシーン…素晴らしい
>|