ライアンの娘の作品情報・感想・評価

「ライアンの娘」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.5
電話線

反英世相高まるアイルランドの寒村を舞台に、不倫の恋に燃える人妻の業を描くロマンスドラマ

あんな浜辺のシーンは、なかなか見たことない!

映像がスゴい
景色がキレイ

最初の傘のシーンから良かった
海の荒れた感じもスゴい

色彩も豊かでした

3時間を超える大作
ストーリー自体はまあまあ

村人たちも印象的

ジョン・ミルズの演技は素晴らしい
サラ・マイルズの感じなんか好き
銀座文化2のリバイバル公開で鑑賞。(前売券1200円)

D・リーン監督作品。
お得意のロングショットが冴えている。
人間が米粒ほどに描かれるこうしたショットをとれるのは、この監督ぐらいだった気がする。

ただ、この映画、「不貞をはたらいた女性ライアン(サラ・マイルズ)に対するリンチ場面」が少し陰惨的でインパクト強過ぎる。
服を裂かれ、髪まで剃られる女性を見るのはツライ。

事前知識がなかったので、衝撃的であった。
7eo

7eoの感想・評価

3.0
以前午前十時の映画祭にて鑑賞。

映像は綺麗だった。

でもストーリー的には…
私大半は女性を応援したくなるんだけど、村八分にされても全く同情できないほど身勝手な女。
村人もみんな単細胞で滑稽で好きになれなかった。

見終わっても全然腑に落ちずイライラした。
胸糞映画も好きな私にしては珍しい作品(笑)
【裏切り御免さ!】


『ライアンの娘は』
『憧れの先生と結婚した』


『古い価値観が蔓延る田舎町の中で』
『先生の特異な個性は』
『ライアンの娘にとって刺激だった』


しかし、
『先生との怠惰な生活の中で』
『ライアンの娘は退屈を募らせ』
『ライアンの娘は一線を越える』


【先生は玩具か?】


『恋焦がれていた先生との』
『愛を成就させたライアンの娘』


『それなのにライアンの娘は』
『玩具に飽きた子どものように』
『別の恋へと手を伸ばす』


先生はライアンの娘にとって、
『知恵がつく前に手に入れた玩具』
に過ぎないのか?


【マイケルは何者か?】


知恵遅れのマイケルは町の住民から、
『嫌悪』『嘲笑』
『孤独』『慈悲』
の対象として見られています。


住民はマイケルのことを、
"他人"として見ているのです。


しかしマイケルは他人ではなく、
『自分自身の生き写し』
であることに、
ライアンの娘を含め
町の住民は気付いていません。


【娘の行く末】


ライアンの娘は当初、
『マイケルを嫌悪の眼差し』
で見つめていました。


しかし人間は誰しも、
『嫌悪する側から』
『嫌悪される側になる』
才能を秘めています。


『自分だけが常にマトモで』
『真っ当な人間だと思う価値観ほど』
『危険な思想はない』
のかもしれません。
なお

なおの感想・評価

4.0
ライアンの娘を演じるサラ・マイルズとの演技がよかった。障害者役のジョンミルズの演技は別格。ロージーは自分からチャールズ先生に結婚を迫っておいて、いざ結婚すると、淡白なチャールズとの生活に物足りなくなり不倫。わがままな小娘の印象、でも一人の女性としてわからなくもないけど、やっぱりチャールズが可哀想。アイルランドの田舎が舞台で、のんびりとした田舎は裏切り者とわかると団結力がリンチへと。アイルランドは天候が変わりやすく、映像にこだわりのあるリーン監督やスタッフは撮影に苦労したらしい。この辺りの話はDVDの特典で語られてて、他にも色んなエピソードが面白い。とにかく映像が素晴らしい作品。でも3時間越えで長かった~
川しま

川しまの感想・評価

4.0
この映画を観たら、「不倫って誰が悪いとか決めつけられないものなのかもしれない…」と思いました。

195分、あっという間です。これは凄い。
pier

pierの感想・評価

4.4
大好きなデヴィッド・リーン監督作品。
色鮮やかで壮大な物語。
ロバート・ミッチャムに大人の余裕を感じました。
3時間30分という長さはそこまで長くは感じなかったんだけど…

それでも題材に対して、これだけの大作にする必然性があったのかという違和感はどうしても拭えない。デビッドリーン監督の中に「アラビアのロレンス」や「ドクトル・ジバゴ」級のスケールの作品を作らなければならないという強迫観念みたいなものがあったのでは?と邪推してしまう。

一番疑問だったのはいわゆる不倫関係に陥るまでの唐突さを始め尺の割には細かい心理描写の弱さ。

反対に嵐のシーンはさすがのスケール感で、いざというときには一致団結して強力する美徳の反面、強硬に一部の人間を排斥しようとするコミュニティーの愚かさを生々しく描いている。
リンチのシーンは見てられなかった
父親も止めに入らず、しかし直視できるわけもない……その姿にも苦しくなりました

一回見てからまた見直すと、想いを告げる冒頭のシーンが嘘みたいにきらきら眩しく見えます
三重野

三重野の感想・評価

4.0
下手なホラーより怖い。マイケルは憎めない。ながーい海岸は印象的。
>|