惑星ソラリスの作品情報・感想・評価

「惑星ソラリス」に投稿された感想・評価

おけい

おけいの感想・評価

4.8
タルコフスキー作品の中で一番大好きな作品。まず映像に呑み込まれる。難しくていろいろ考えたけど観終わった後の満足感がハンパなかった
かつ

かつの感想・評価

4.2
笑っちゃうくらい分かんないが決して意味が無い訳ではない、むしろ全部に意味があるのだろうてことは伝わるんだけどやっぱり分からない、、
ロシア語眠いし音楽眠いし長回し眠いし、2時間50分完全に覚醒した状態で観きった人っているのかな…
とか言いつつ確実に記憶に残る美しい映画なので、だれかみてほしい、眠いけど退屈とは違うの、、、
ツチカ

ツチカの感想・評価

5.0
どのシーンも驚きに満ちていて美しく退屈するひまがないのにかつ眠くもあるすばらしい作品
人間は宇宙なんか知らなくていい、人間に必要なのは鏡だよ、と。
思考能力を持ったソラリスの海はまさに鏡。

SF映画って面白いよなぁ、、得るものがある。
中3の時に一度借りては見たものの30分もしないうちに爆睡。18歳になって「惑星ソラリス再チャレンジ!
最近大味な映画ばっかり見てるから、最後まで見れるかどうか心配だったけど、お菓子爆食いしながらもなんとか最後まで観れた!
やっぱりSFだと思って観ると凄い眠くなる...
でも芸術映画として観ると楽しめる。
内容に関しては解説を読んで理解できたけど、
タルコフスキーの映画ってキリスト教のエッセンスが濃いのね。キリスト信者じゃないし、そもそもの価値観が違うから解説読まないとわからないのは当然っちゃ当然なのか...
だから別に難解ではないような気もする。
2部の中盤からはSF映画として見ても普通に面白いし!
まあでも同じ惑星でもキンザザの方が好きですけどねww
ねむ

ねむの感想・評価

3.7
映画好きの人から1度は監督名や作品名を聞くので、連休に頑張って観てみた。

元々古めの映画にあまり興味が湧かないタイプなんだけど、時間が経過しても時代や価値観が変化していっても変わらないものを見つけることが出来るものなのか?みたいな挑戦。

一言で言えば、これは悪い夢のお話って感じ。
実際眠くなりながら観るとほんとに夢うつつだろう。

急に『そういうもんなんだ』って風に始まって、現実では考えられない価値観とか現象が起きて、でもそれを自分は驚きながらも割とすんなり受け入れるの。

最初は『何をもって本物なのか』ってことを観ていてとても考えてしまったけれど、じっくりしたラストシーン観て うひゃー!と思った。

ホラーみたいなビックリしてギャー!!みたいな怖さと違って、夢から覚めたと思ったらまだそこも夢の中だって気づいた時のゾワッとした感じ。

追記
タルコフスキー監督の宗教観や価値観とかを勉強しちゃうとまっさらな感想が消えてしまうので、知識0で書き留めてみた👀

ちなみに知り合いはこの作品を訳知り顔で語るのでいっぱしの映画好きっぽく見える😂(くち悪い

絶賛してる評論家の意見とか気になる?かも。その人にとって何がドンピシャだったのか知りたい。

わかんないこと『わけわから~ん』と思いながらも向き合ってみる、という経験をさせてくれること自体は自分にとってとても有益。

わかることだけが全てじゃないんだよなぁ~って訓練してる。
ホラーはまだチョット…😭😫💔
セリフは少なく、とてもゆっくり流れる映像。
だからこそ神秘的だった。
哲学的で不思議な世界観が、とても好き。
日本の首都高が出てきて、なんだか嬉しい。
Miho

Mihoの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

2001年宇宙の旅と比べられるけど、いわゆるSFぽい描写はそっけないような?むしろ心理描写を描きたいがためのエッセンスの1つ
思考する知性体ソラリスによって具現化した妻の複製が次第に人間らしく振る舞っていく姿がラブストーリーぽくもホラー的でもある。惑星探査にきたはずなのに妻の幻覚に囚われて精神崩壊。ソラリスの思考に呑み込まれていく様子は惹きつけられた
今まで見たタルコフスキー作品の中で1番分かりやすいしテーマが好きすぎる。これは原作読むしかない
kkz

kkzの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

惑星ソラリスの軌道上にある宇宙ステーションに滞在することになった主人公。そこでは、不可解な現象が起きており、主人公も自殺した妻と出会うことになる。

パート1とパート2に分かれている。
淡々と進み、大きな起承転結はない印象。
自分を自分たらしめるものはなんなのか、未知のものに対する反応はどうするべきなのか色々考えさせられる。
過去に囚われた主人公のラストシーンは虚しさと、それでも本人は幸せなのかもしれないと感じる複雑なものだった。
mikaho

mikahoの感想・評価

4.0
ストーカーも良いですが、日本の高速道路を未来的!と描いてくださったこちらも好きです。
>|