ミケランジェロ・プロジェクトの作品情報・感想・評価

「ミケランジェロ・プロジェクト」に投稿された感想・評価

Naoko

Naokoの感想・評価

2.0
第二次世界大戦を舞台に、ナチスから美術品を守り、取り戻す、アメリカ人たちのお話。
ナチスの非道が描かれる映画は、目を背けたくなるようなことが多いけれど、大衆映画・エンタメとして、バランスよくまとまってた。
キャストに惹かれて観たのですが、第二次世界大戦の別の戦争、伝統文化を守る、非常に興味深い映画でした。
ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ…豪華なメンツに満足でした。
やたらと豪華な出演者に惹かれて、飛行機のなかで鑑賞。

ドラマもありユーモアもありでいい雰囲気なんだけど、いまいち普通というか展開が淡々としすぎてるのが残念というか。

エンドロールでも流れるメインテーマはとてもよかったです。
ぴぽぱ

ぴぽぱの感想・評価

3.0
今現在私達がたくさんの美術作品を見るとができるのは彼ら、モニュメントメンのおかげです✨
私達が戦争と聞いて想像するような戦いとまた違った戦いが知らないところでは繰り広げられていたのだと知ることが出来ました👍
邦題のミケランジェロ・プロジェクトよりも原題のモニュメントメンの方がしっくりきます🎵
いろいろと不満。アメリカ人は戦地でもジョークを忘れないし、不貞は働かないし、命をかけて文化財を守りました。めでたしめでたし。なんか嫌だな〜。
アメリカ軍が、ナチスが奪ったヨーロッパ各国の文化財を取り返す、という史実はとても興味深いのに、味付けが余りにも自分達に都合良すぎる…。
ユウ

ユウの感想・評価

2.0
歴史の知識を得るには良いのかもしれないが映画としてはイマイチにどこにでもあるような作品になってしまってる。
キャスト負けって感じが強い。
豪華キャストとジョージ・クルーニーの主演監督作品。

何がつまらないかってこの映画何もおこらない。
途中キャラクターたちに問題が起きても、別にそいつらの事好きじゃないしなんの気持ちもわかない。

素晴らしい俳優たちの身内映画。
pisu

pisuの感想・評価

3.3
珍しく爆睡した映画です。こういう史実に基づいた題材こそタランティーノとかが作って世紀の問題作!みたいな売り方した方が成功したと思うし映画として楽しめたと思う。
きりん

きりんの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

人の命よりも大切なものがある。
これからの人類に今までの文化、芸術を伝承していきたい。

今ある文化に感謝。

ただ、最後に像がみつかるといったハッピーエンドではあったものの(仲間を二名失ってしまったが)特に盛り上がるばめんがなかったを
MiYA

MiYAの感想・評価

2.8
ナチスに奪われた名画を奪還するという「素材」は面白い。映画としては、これといった盛り上がり場所がないのが残念。役者も豪華ですが、見せ場に乏しい感あり。

原題は「Monuments Man」。この邦題はキャッチーですが、これってネタバレではあるまいか? 最後に発見されたアレに素直に驚いたのかも。
>|