アバウト・レイ 16歳の決断の作品情報・感想・評価・動画配信

「アバウト・レイ 16歳の決断」に投稿された感想・評価

銀の森

銀の森の感想・評価

3.6
これはレイの話というよりも、家族の話だと思った。

男の子になろうと手術を受けることを決断したトランスジェンダーのレイ。しかし、母親はそれを受け入れられず手術の同意書にもなかなかサインが出来ない。葛藤しながらも、レイの意思の型さに離婚した父親のもとにもサインをもらいに行くが、そこで父親とも反駁してしまう……

レイの祖母はレズビアンで恋人と自由に暮らしているが、男になりたいという例に対し「レズビアンではだめなの?」という。女性が恋愛対象のレズビアンと、生物学性に違和を感じるトランスジェンダーでは全く異なると思うのだけれど、そこの他者への理解というか、そういうもののされてなさがとても印象的だった。マイノリティが他のマイノリティのことも理解しているわけでは当然ない、ということを示唆的に描かれている。

母も父もレイのことを「SHE」ではなく「HE」と呼ぼうとするも無意識に「SHE」と呼び何度も訂正しているのも彼らの心象を表しているようで面白かった。
レイの意思を受け入れたくないわけではなく、ただただ理解しきれず簡単には受け入れられない、ということをわかりやすく示していた。
父の新しい子供たち(つまりレイの腹違いの兄弟)との食事シーンも非常に良かった。彼らはレイのことを自然に「HE」だと認識していて、それがレイにとっても非常に心地がいいことが空気感からも伝わってきて、ばらばらになっていた家族がまたつながるかもしれない未来の明るさのようなものを感じた。
R

Rの感想・評価

-
チキンのシーンとラスト、いいなあ好きだなあって思ったんだけど、全体を振り返ると手放しに「いいもん観たわ」とも言えないってのが正直なところ

マシューのくだり必要だったかな…?
何となく予感はしてたけど、あれのせいで物語としてそこまで積み上げてきたもの全部崩れた気がする。そんな話差し込まなくても上手く着地できたと思う、気が散っちゃう

レイの話っていうより、マギーの話っぽかった、原題3 generations /About Rayだもんね
雪

雪の感想・評価

3.6
-I'm proud of you

レイについてじゃなくてやっぱ3 generations なんだよな〜

家族の話だから


エルファニングがすごい
sasa

sasaの感想・評価

3.7
"ちょっと普通と違う"親子3世代が、間違いながらもまた向き合い愛を再確認してゆく。トランスジェンダーのレイが、レズビアンである祖母から「レズじゃだめなの?」と言われてしまう場面は衝撃的であり興味深い点でもある。
丸めた書類が後部座席で転がるシーンが巧いなと感じた。

このレビューはネタバレを含みます

邦題よりやっぱりそのままのタイトル3generationsの方がしっくり
問題はレイの決断でもなんでもない
トランスジェンダーを持つ家族のお話

私的にはもし娘が男の子になりたいとあそこまで志願したなら迷わずいいよって思うからレイのママにはあんまり共感できなかった。でもそれって残酷で軽率なことなのかな?
焦るなって言うけど、身体と心のつながりはいち早く叶えたいでしょ。

レイのお父さん家族と食卓を囲んでいるシーン、やっぱり大人より子供の方がシンプルで純粋無垢な考えができるよね。当たり前だけど笑

映像に関しては光と影の映像がいくつかあって、それがけっこう印象に残ってるんだけどなんのメタフォーなんだろう
yummmi

yummmiの感想・評価

-
両親の後から後悔したらどうするっていう心配も理解できるしレイの気持ちもわかるなー。
レイとマギーが最後に交わす言葉がとても嬉しかった。
ぴゃ

ぴゃの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

お母さん喧嘩した勢いで同意書にサインしたけどそれじゃダメやろ…きちんと納得してサインして欲しかったなぁ。そこがモヤる。
にゃす

にゃすの感想・評価

2.8
【ナオミちゃんを追いかけて】

・今日のナオミちゃん
 トランスジェンダーの娘を持つ母親マギー役


 ナオミちゃんがトランスジェンダーの娘の悩みに理解ありすぎ🤣周りの微妙な反応が普通な気がしてしまった🤔でも、娘の前では理解ある母親でいたけど、陰では悩んでたりして、やっぱそうよね🤔娘のためとはいえ難しい問題だよねナオミちゃん🤔って思いました。僕もイマイチ理解してない方なので、こういう態度は本人傷つけるんだろうな。昨今はうるさくなってるので気をつけていかないといけないですね。

 ナオミちゃんとナオミちゃんのおばあちゃん(レズビアン)とそのパートナーの3人の会話がテンポの良さを醸し出してました😆テンポの良さはよかったですが、観終わってすぐなのになにも残ってない気が…

 2015年の作品ということでナオミちゃんは当時45歳くらいかな🤔❓美人やなぁ〜🥰若い頃よりほうれい線が少し目立つくらいで、45歳なのにほんとキレイすぎる🥰この人はきっとアフロディーテの生まれ変わりなんだろうなぁ🥰💞
 改めて追いかけてる人の美しさに気づく。


2022-145
よね

よねの感想・評価

3.0
エルファニングがすごい。
最後は澄み切った終わり方。
落ち着いた綺麗な最後のシーンが
日本食ってなんだか嬉しい。
N

Nの感想・評価

-
ずっと観たかった、ようやく観れた!
ホルモン療法を選択したり希望したりするティーンのトランスジェンダーについてのドキュメンタリーを最近見たのもあって、今この映画を観れて良かった。

心配も不安もあるけれど、肯定してあげられる人間になりたい。そんな人間でありたい。
>|

あなたにおすすめの記事