はじまりへの旅の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

はじまりへの旅2016年製作の映画)

Captain Fantastic

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

「はじまりへの旅」に投稿された感想・評価

ask

askの感想・評価

4.5
森に住み自給自足の生活を送る一家。日々の訓練や、星空の下での読書時間。身体共に“普通”以上に育てられた子供達。
入院中だった母の死をきっかけに、一家は旅に出ます。

何の気なしに、観てみたら良い作品だったー。カンヌ映画祭の「ある視点」部門で賞を取ったとか。この、ある視点。その通りなのです。

父の教育を児童虐待と捉えるのか、否か。私は後者でした。確かに、方法は極端かもしれないけれど、彼が子供達に与えようとしていることは決して間違えていない。考える力、伝える力、受け入れる力、選択する力、子ども達には全て備わっている。

嫌なことから目を背けて守ることは愛じゃない。自分の身は自分で守れるように先導してあげることが愛。
私は父から愛しか感じませんでしたわ。終盤は涙出っぱなし。

子供達の演技が◎とくに次男坊と、三女ちゃん。衣装や小物のセンスも抜群!
simakana

simakanaの感想・評価

5.0
文明の発達とともに原始回帰への憧れは常にあるけど、こんなにも美しいヒッピー生活がアメリカで描かれるなんて。

今の社会に当てはめれば彼らはすごく孤独だった。でも、本源の見える生活をしていれば社会は共同体になり得るし、希望はある。怒られても笑われても暴力では戦わないところが大事だと思う。

想像力のない人は観るべき映画。
8際の娘に性行為が何か聞かれたら、自分だったらあんなに正直に端的に説明できないなぁー。
小さい頃から客観的視点と論理的思考を教えたことで、あの子達は本当の意味で自立した大人になれそうですね。
建前や体裁にまみれた社会の中にいると忘れがちだけど、自然の摂理の中で生きることの本質を教えることって大事なんでしょうね。
なんとなくついてけなくて途中で止めてしまった。最後まで観たらいいのかな…
ペルー

ペルーの感想・評価

4.0
森の中で走り回って、動物狩って、勉強してっていう生活をするのは無理やけど笑、
自分の思いを自分の言葉で説明させることとか、髭剃りのシーンとかは良きやった。
Bambi

Bambiの感想・評価

4.0
まさしくCaptain Fantastic!!!!

現在の画一化された教育と、現代社会を信じきっている人への挑戦状みたいな話。美しい大自然の中で毎日走り回ったり、獲物を捕らえてご飯食べたり、焚き火の周りで勉強したり、ちょっと憧れる。
あーいうお父さんに育てられたかったな。
権力…ほとんど人にとって、子供や孫がいれば人生の多くの時間を学校で過ごす訳だから、つまり先生が最大の権力者かと。
今回ノーベル賞受賞された本庄佑先生が「先生の話を信じるな、教科書を信じるな」と若い世代へのメッセージを出されてたけど、あのくらいの方でないと、こういう教育は出来ないね。
子供がもっと小さい時に見たかったな。
音楽も衣装も子役達も、もちろんお父さんも良かった!最後の場面「ByeByeMummy!」最高!
自分の言葉で話すこと、大切にしよう!
mimfil

mimfilの感想・評価

3.8
拘れば拘るほど突き詰めたくなって、極端になりすぎて周りが見えなくなる。何が幸せか、妥協ではなく、ちょうどいいところを探り続けるのは大切だと思う。
yuiyanai

yuiyanaiの感想・評価

3.5
ファンタスティック・ビッグダディ😂
子供のかわいさと服の色とシガーロスでころっとやられそうになったけど、ビッグダディ😂
ryosuke

ryosukeの感想・評価

3.7
まさかのガンズ笑

意識高い映画かと思ったら、意外と見映え重視だった。

養育権の話はどうなったんだっていうのが気になる。あと結局一番強えのはギャル。
saki1

saki1の感想・評価

4.1
家族の愛…ぶつかってもそれぞれの気持ち主張を尊重し合えるいい家族。
個性を殺さない、ありえない生活だけど自然な生活