バリー・リンドンの作品情報・感想・評価・動画配信

みんなの反応
  • 自然光を利用した映像が美しく、まるで油絵のよう
  • 18世紀の世界観や人々の生活が丁寧に描かれている
  • 衣装や風景、建築物が美しく、アートディレクションに喰われないストーリー
  • 音楽が忘れられない印象を残す
  • 主人公の成り上がりと転落を描いた、数奇な人生の物語
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『バリー・リンドン』に投稿された感想・評価

Cabbage

Cabbageの感想・評価

3.4

久しぶりにキューブリック作品。
18世紀のヨーロッパをズ舞台とした物語。
内容が良かったかといわれるとそこまでではないけど、衣装とか世界観は素晴らしかった。
アカデミーの衣装賞、美術賞獲ってるみたい…

>>続きを読む

18世紀のアイルランド。平民だった青年が英国貴族にのし上がっていく話。何年か前に観たけど、フィルマークスするの忘れてた。

映像が華やかで美しいっていうだけで、内容がつまらなさすぎて全然好きになれな…

>>続きを読む
john

johnの感想・評価

2.9
浮き沈みがあるのに、浮き沈みが感じられない。
そう、何があろうと人生は続く。
そして今は同じ、全てあの世
インスタで殴りかかるシーンを見てすごく気になったので見た。
同じ曲が何回も繰り返し出てくる映画が苦手だけど、これは平気だった。
OK

OKの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

若造は地位も名声もあるやつには逆らえない。
でも逆らった男。いとこに恋してしまった。

楽器ならしながらゆっくり的に向かって更新するとかどういう戦法や。

無一文から伯爵まで運だけで登り詰め。

ち…

>>続きを読む
衣装や舞台は凄い、キューブリックの偏執的な趣味がよくわかる。そっちに振り切ったからなのか話はまあ普通。
gg

ggの感想・評価

3.8

なぜ過小評価されてるのかわからない作品。

お人形のような形式しかない社会で生きた人間たちの人間らしい部分を描いたキューブリックの傑作。

バリーはかなり計算高くて、でも運も良くてそういうの仕上がり…

>>続きを読む
記録。

キューブリック作品の中でも一二を争うくらい大好きなバリー・リンドン。
ぅ

ぅの感想・評価

-
キューブリックの様々なこだわりのあらわれを随所に感じて歯ぎしりがとまらぬ🦷
CHILO

CHILOの感想・評価

3.5
物語は淡々と進んでいくけどなんか変。。この違和感がキューブリック👍
>|

あなたにおすすめの記事