RAW〜少女のめざめ〜の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

RAW〜少女のめざめ〜2016年製作の映画)

Grave/RAW

上映日:2018年02月02日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.7

あらすじ

16歳のジュスティーヌは厳格なベジタリアンの獣医一家に育ち、両親、姉と同じ獣医学校に入学。初めて親元を離れ、見知らぬ土地の大学寮で学生生活を送ることになった彼女は、新しい環境で不安に駆られる日々を過ごす。新入生通過儀礼として 生肉を食べることを強要されると、どうしても学校に馴染みたいという思いから家族のルールを破り、人生で初めて肉を口に する。その行為によってジュスティーヌの本性が露わになり、次…

16歳のジュスティーヌは厳格なベジタリアンの獣医一家に育ち、両親、姉と同じ獣医学校に入学。初めて親元を離れ、見知らぬ土地の大学寮で学生生活を送ることになった彼女は、新しい環境で不安に駆られる日々を過ごす。新入生通過儀礼として 生肉を食べることを強要されると、どうしても学校に馴染みたいという思いから家族のルールを破り、人生で初めて肉を口に する。その行為によってジュスティーヌの本性が露わになり、次第に変貌をとげていく。彼女が本当に求めるものとは..。

「RAW〜少女のめざめ〜」に投稿された感想・評価

makita

makitaの感想・評価

3.8
あらすじは知ってたけど実際見てみたら衝撃的だった。ストーリーがと言うより所々のシーンが衝撃。音楽も良かった。特に主人公が覚醒する時の音楽がすごく良くて見入ってしまった。ただラストはもっと何かすごい事が隠されているのかと思ってたのでちょっと微妙。
鹿

鹿の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

想像以上に色々なシーンがエグくてびっくり。
常軌を逸してるなぁ…

エグいのに美しいからついついやめられず観てしまう。

自分の切断された指を食べている妹を見てしまった時の姉の表情が印象的。

共感できる登場人物が一人もいなかった。
パケほ

パケほの感想・評価

4.6
衝撃的。途中でホラー映画と思ってしまうところもあるくらいだった。

随所に要素が組み込まれているからただのグロい映画とはならないのかなと。
青春期の成長を変わった形で表現しているのかと。少女が目覚めて女に変化していく。初めの頃から変化していく所がよく分かる。

目つきが変わって獣になった気がする。理性があるから食べないだけであっても人間も動物。初めの発言からもありえてもおかしくはないのかな。

女の子は周りに大切にされていた。お姉ちゃんも変わっていて、頭がおかしいだけの人物かと思っていたが受け入れたからこその視点で支えようとしていたのかと。ルームメイトもいい人やったからこそ、ゾッとした。
(鍵の時点で嫌な予感がした。)

ありきたりな目覚めの表現ではないからこそ、引き込まれるような気がする。ゾンビ映画でも感じたことのあるような感覚を映画にしたような。絶対にありえないけど、気になると思う部分。

内容が序盤入ってこなかったから落ち着いてまた観たら変わるところもあるかも。

終わり方はとても簡潔だった。

狂ってるけど学校での葛藤なども終盤にかけて表現されていた?
SAVE

SAVEの感想・評価

-
草食系女子が肉食系になる映画、っていうレビューを見かけてうますぎる例えに感心した。つまりはそういう意味の映画なんだと思う。

シナリオは少女の成長を描いた青春モノなのだが、メタファーとして描かれた「カニバリズム」がなかなかショッキングなので、見ようによっては完全にホラー映画。グロテスクな表現はさほど、フランス映画らしい胃がギリギリする緊張感があります。
血あり内臓あり、嘔吐に少し排泄物もあり、食事しながらの鑑賞は控えたほうが無難です。
たかし

たかしの感想・評価

4.5
歪んだ欲求が題材でありながら、全体を通してかなり全うな青春映画で少し意外だった。思春期から大人になる過程の自身への嫌悪感や鬱屈したものが中盤の人肉を食べるシーン以降徐々にスパークしていくが(ここでの音楽を含めた不気味なアゲ感は凄い)、ラストで急ブレーキをかけて終わるという全体構造がカッコいい。画面全体の撮影・照明も美しくもおぞましく最高!
ぴ

ぴの感想・評価

3.6
最初と最後のタイトルロゴと、話のつくりがすごく好き。
ただ観れないシーンが多くてきつかった。
映画館で観なくて正解だったかも
yukka15

yukka15の感想・評価

4.0
ベジタリアンの女の子がカニバリズムに走るっていうなかなか面白い発想。悩める思春期の少女は性への目覚めならぬ、肉への目覚めを覚える🍖結構笑えたりもする。
エイジ

エイジの感想・評価

2.5
観る気は無かったんだけど、何気に評価が良かったから…

でも、やっぱり俺はこの手の映画はあかんな😅


わざわざこの手の映画を作る意味が分からない。不快感しかないんだよね…。


この手のショッキングな映画って、好奇心そそるよね。もうそれだけでアドバンテージあるやん。はっきり言って掟破り感を感じる。禁じ手…。わかりやすく言うとエロで釣ってるのと同じレベル。

俺的にはそう言うことなんです。

ただ、エロはめっちゃ好きやから(笑) だから、三流エロで釣ってるってレベルになっちゃうんだよ…😅

綺麗な映像撮れるなら、真っ当な映画で勝負してみろよ。いい映画撮っても、ロマンポルノの映画監督で終わりたくないやろ?って感じ。

めっちゃ偏見やな…😅

しかし、現実は食い入るように観てる(笑)

でも、そんな麻薬的な映画は、評価しない…。


あくまでも個人的見解です
グロがダメなわけではない


わざと事故らしてってのがね…あれさえなければ評価はかなり変わってたかもな。
フミ

フミの感想・評価

3.5
見たからこそ最後まで観るつもりでいたけど所々早送りしながらの鑑賞。涙
脳みそしゃぶりつくのはNGだよ
y

yの感想・評価

3.9
ただのオシャレ映画かと思いきやグイグイ引き込まれた

覚醒シーンの音楽がめっちゃカッコいい