サンキュー・スモーキングの作品情報・感想・評価

「サンキュー・スモーキング」に投稿された感想・評価

あんまり良い話の運び方には思えなかったな。まあ題材からしてこの映画は作るのが難しいとは思うが。
瑞季

瑞季の感想・評価

-
これぐらいテンポの良い会話劇が飽きずに見られて好み。時間もサクッと見られて良い!
かわせ

かわせの感想・評価

3.5
製品パッケージを模したオープニングから始まって、最後の公聴会でのディベートまで、テンポよく進んで最後まで面白かった。
タバコは吸わないし、個人的には嫌煙だけど、この作品は非常に好感を持てる内容だった。
ann

annの感想・評価

3.0
なんとも洒落たオープニング。

なんのために働くのか ローンの返済のためってセリフが好きでした
タバコのスポークスマンの話、何のために働くのか?自分のため、大切な人のため、はたまたもっと大きく国のため?自分は、今の所”自分のため”。
nago19

nago19の感想・評価

4.0
タバコ嫌いだけど面白かった。息子も良い。3人のグチ飲みも良い。
さと

さとの感想・評価

3.4
タバコ業界のスポークスマンの話。
口達者な主人公とタバコ業界への風刺的コメディ。

主人公、とにかく口がうまい!
頭が良くて見てて爽快だったけど個人的には関わりたくはないかも笑
ちょっとクスッとするところも多くて見やすかった。
Ryu

Ryuの感想・評価

4.0
タバコ会社の広報部長の主人公が、あの口この口を使って、喫煙規制をかけようとする政治家やマスコミを言い包めていく話。

とにかく口が回る主人公、見てて堺雅人を連想したのは自分だけではないと思いたい笑

とは言ってもこちらの主人公はあちらの役とは違い王道の論破はしない。
論点なんて関係ないという考え方。観衆が1番のターゲット、喋ってる相手を熱くさせて、「それちょっと間違ってるんじゃ?」と観衆に思わせればこっちの勝ち。

う〜ん、こすい!笑 でも面白い!!

終盤のあれやこれやと言い逃れる所最高。
すみれ

すみれの感想・評価

4.0
ロビイスト
話が上手いっていいなぁ
それだけで職になるんだもんなぁ

女神の見えざる手見たくなった
タバコ業界によって設立されたタバコ研究所の広報部長であるニックは、タバコと健康悪化とに因果関係がないことを世間に証明させるべく、巧みな話術で人々を丸め込む天才。ある日、タバコのパッケージにドクロマークをつけようとする動きが起こったことからそれを回避するべく必死の工作に走るが...。

タバコの銘柄を彷彿とさせる圧巻のオープニングタイトルは映画史に残る最高の演出なので、粋なオープニングを探している方はぜひチェックしてみてくださいね。
物語もタバコの話を中心に進むのに、一切喫煙シーンが出てこないのがとにかく意外でした。調べたところ、決して本作はタバコを「推奨する」ための映画ではなく、むしろその辺りを非常に皮肉っぽくシニカルに描いた作品なんだそう。
ニック役のアーロン・エッカートもハマり役で、スマートで紳士的に見せながら実際はめちゃめちゃ汚いことを裏でやっているギャップが最高!(笑)『ダークナイト』では正義の男ハービーだった彼そんな役を演じているのがまたたまらない!
どう考えたってタバコは体に多かれ少なかれ害があるはずなのに、あの調子で説明されるとついつい騙されそうになるのが怖かったです。説得力のあるイケメンには要注意ですね!(笑)
でもどんなに手法が汚くたって、彼がやっていることはビジネスにおいてはある程度必要なスキルがあるのも否めないので、彼の息子が父親のそんな敏腕ぶりを尊敬しているのも若干納得。あのラストもビシッとキマってて、爽快感!!

豪華キャスト勢揃いの中でも、大御所勢のロバート・デュバル、ウィリアム・H・メイシーがやっぱり画面に出てきただけで迫力満点。なんとも言えない憎たらしさ、最高...!(笑)ケイティ・ホームズも珍しくセクシーな役柄で、『ドーソンズ・クリーク』の時のイメージとは全く異なったのがまた印象的でした。
>|